小児科診療  42(7)(477)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 16 (4) 1953.04~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;16巻4号(Apr. 1953)~;総目次・総索引あり;改題注記 : 「児科診療」の改題

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 薬の添付文書 / / p2~2
  • 小児の感染症 / 入江//英博 / p813~819<2091320>
  • S.S.P.E.の細胞性免疫能およびウイルス学的検索--自験2症例を中心に / 岡部//信彦 / p820~826<2091318>
  • 男性化症とクッシング症候群を併発した小児副腎皮質癌の1例--本邦報告例の検討とO,P′-DDDによる治療 / 中野//正大 / p827~834<2091327>
  • 右後胸壁に発生をみた線維腫の1例 / 上島//亮 / p835~839<2091324>
  • 家族性腎欠損症及び骨奇形を合併した神経芽腫の1例 / 河井//和夫 / p840~844<2091323>
  • 15才男子の回盲部悪性リンパ腫 / 山際//裕史 / p845~847<2091328>
  • 耳下腺部腫脹を初発症状とした神経芽細胞腫の2例 / 武田//武夫 / p848~853<2091329>
  • 乳児硬膜外血腫の3例 / 落合//幸勝 / p854~858<2091325>
  • Polycystic diseaseの多様性--先天性肝線維症との共存 / 中島//文明 / p859~865<2091330>
  • 小児の中枢神経白血病予防法の副作用に関する検討 / 広津//卓夫 / p866~872<2091326>
  • 脳膿瘍を併発した嫌気性連鎖球菌性髄膜炎の1例 / 島田//堅一 / p873~876<2091319>
  • カンジダ髄膜炎の1乳児例--新生児特発性胃穿孔の術後にみられた / 金本//太珍 / P877~883<2091313>
  • 新生児期に発生した潰瘍性大腸炎の1剖検例 / 海老原//淑子 / p884~888<2091322>
  • 気管支喘息小児の身体発育値について / 近藤//直実
  • 近藤//富雄 / p889~891<2091316>
  • 難治性気管支喘息に合併した縦隔気腫および皮下気腫 / 森川//昭広 / p892~896<2091317>
  • 二重盲検法によるアセトアミノフェン坐剤の解熱・鎮痛効果に関する臨床経験--オキシェンブタゾン坐剤との比較検討 / 阿部//正視
  • 加藤//英夫
  • 山村//秀夫 / p897~906<2091331>
  • 気管支喘息患児におけるTiaramideの効果 / 古庄//巻史 / p907~912<2091315>
  • Reye症候群(東京慈恵会医科大学小児科学教室C.P.C) / 鹿志村//紀美枝 / p913~922<2091321>
  • 剖検結果からみた臨床検査のすすめ方-8-動脈管開存症を伴った特発性呼吸窮迫症候群 / 河野//寿夫
  • 清水//興一
  • 内藤//達男 / p923~931<2091314>
  • 学会 第15回熊本小児科学会,第262回東京都地方会 / / p122~129
  • 海外小児科展望 近着海外文献抄録 / 慶大 / p130~132
  • 海外小児科展望 新刊書紹介 / 慈恵大 / p133~134
  • 貴重なる小児がん症例(0031) / 新垣進・他 / p73~73
  • 編集後記 / / p129~129
  • 投稿規定 / / p24~24
  • 次号予告 / / p66~66
  • バックナンバー特集一覧 / / p112~112

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 小児科診療
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ ショウニカ シンリョウ
書名別名 Journal of pediatric practice

The Journal of pediatric practice

Shonika shinryo
巻冊次 42(7)(477)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1979-07
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869806
NCID AN00116126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00011508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想