産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  44(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 ホルモン療法の要点-実際とその根拠- / 桑原惣隆 / p146~280
  • 企画者のことば / 桑原惣隆 / p146~146
  • 思春期出血 / 望月眞人・他 / p147~150
  • 月経前症候群 / 堂地勉 / p151~155
  • 無排卵症 / 荒木重雄 / p157~162
  • 機能性子宮出血 / 安藤一道・他 / p163~168
  • 更年期出血 / 熊坂高弘・他 / p169~172
  • 子宮内膜症 / 植木実・他 / p173~177
  • 多囊胞性卵巣症候群の治療 / 青野敏博・他 / p179~183
  • 不育症 / 桑原惣隆 / p185~192
  • 子宮筋腫 / 中村幸雄・他 / p193~197
  • 閉経後骨粗鬆症ホルモン補充療法 / 太田博明・他 / p199~208
  • 子宮内膜癌 / 山本宝・他 / p209~214
  • 今日の話題 腹腔鏡下造腟術による先天性腟欠損症の治療 / 堤治・他 / p215~219
  • 羊水中顆粒球エラスターゼ濃度と子宮頸部超音波断層画像スコアリング併用による切迫早産の重症度判定 / 平野秀人・他 / p221~226
  • 長期の不妊期間を有する症例についての臨床的検討 / 高橋晃・他 / p227~232
  • 子宮外妊娠の診断・管理の変遷 当科における過去5年間の子宮外妊娠症例の検討 / 武内享介・他 / p233~239
  • 診療 子宮内膜症に対するダナゾール(ボンゾール®)腟錠の臨床的有用性についての検討 / 柳瀬徹・他 / p241~244
  • 臨床経験 母体の風疹不顕性再感染から先天性風疹症候群を発症した1例 / 田中あゆみ・他 / p245~251
  • 治験 産婦人科領域における新規のシート状フィブリン接着剤TO-193(Tachocomb)の有用性の検討 / 落合和徳・他 / p253~262
  • 症例 Ehlers-Danlos症候群(VII型)合併妊娠の1例 / 五味淵秀人・他 / p265~268
  • 症例 乳腺原発転移性卵巣癌の1例 / 長谷川明広・他 / p269~272
  • 症例 出生前診断をし得た本邦第5例目の食道閉鎖症同胞例 / 新井一夫・他 / p273~277
  • Overseas Medical News Brain damage Series No.16 北部カリフォルニアにおけるCPの発生動態 / 矢沢珪二郎 / p239~239
  • 海外文献紹介 子宮体癌における予後因子としてのDNA Ploidy,p53,HER-2/neuの多変量解析 / 岩手医科大学産婦人科 / p252~252
  • 海外文献紹介 一番染色体ビオチン化プローブによる子宮頚部スミアを用いた前癌病変の検索 / 岩手医科大学産婦人科 / p252~252
  • 学会案内 / / p232~232,251~251,278~278
  • 投稿規定 / / p279~279
  • 次号目次 / / p280~280

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 44(2)
出版元 金原
刊行年月 1995-02
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想