産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  46(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 妊娠と癌-臨床医はどう対応するか- / 田中忠夫 / p772~854
  • 1.妊娠は腫瘍の発生・進展に影響するか? / 佐治文隆 / p773~779
  • 2.腫瘍マーカーと妊娠 / 鈴木光明・他 / p781~787
  • 3.子宮頚部細胞診と妊娠 / 大村峯夫・他 / p789~792
  • 4.子宮頚部初期病変と妊娠 / 三上幹男・他 / p793~797
  • 5.卵巣悪性(低悪性)腫瘍と妊娠 / 磯西成治・他 / p799~806
  • 6.癌化学療法と妊娠 / 西村治夫・他 / p807~814
  • 7.卵巣腫瘍化学療法が生殖能並びに胎児に及ぼす影響 / 滝沢憲 / p815~821
  • 8.絨毛性疾患に対する化学療法と妊娠 / 半藤保・他 / p823~828
  • 9.症例から学ぶ / / p829~835,837~843,845~848
  • a)胃癌合併妊娠 / 朝倉啓文・他 / p829~835
  • b)乳癌と妊娠 / 佐川正・他 / p837~843
  • c)白血病と妊娠 / 寺尾俊彦 / p845~848
  • 10.癌合併妊娠の保険診療 / 亀井清 / p849~854
  • 今日の話題 子宮頚部初期癌に対する温存療法 治療限界への考察 / 植木實・他 / p855~861
  • ICSI施行卵の初期発生に影響を及ぼす卵子および精子のqualityの検討 / 矢沢浩之・他 / p865~872
  • 診療 体外受精・胚移植後妊娠は周産期ハイリスクとなるか / 長谷川功・他 / p873~876
  • 診療 Severe IUGRと染色体異常 / 佐世正勝・他 / p877~881
  • 診療 子宮体癌におけるリンパ節転移経路に関する検討 / 西島正博・他 / p883~887
  • 臨床経験 長期持続硬膜外麻酔を用いた妊娠中毒症の新しい治療法 / 金山尚裕・他 / p889~896
  • 臨床経験 妊婦およびその夫におけるGBS(Group B Streptococcus)の相互感染について / 山本勉・他 / p897~901
  • 症例 妊娠に合併した腺・扁平上皮内癌の1症例 / 武内享介・他 / p903~906
  • 症例 重症再生不良性貧血患者の骨髄移植前胚凍結保存の1例 / 末岡浩・他 / p907~911
  • Overseas Medical News Brain Damage Series No.44 臍帯動脈pHが7.00以下の新生児にはどのような合併症がみられるか? / 矢沢珪二郎 / p862~863
  • 海外文献紹介 調節卵胞周期中の卵巣機能および着床へ及ぼす喫煙の影響 / 自治医科大学産婦人科 / p864~864
  • 海外文献紹介 精子・卵細胞の長時間暴露と高濃度精子が胚の発育・妊娠率に及ぼす影響 / 自治医科大学産婦人科 / p864~864
  • 学会案内 / / p835~835,881~881,888~888,906~906,911~911
  • 投稿規定 / / p902~902
  • 次号目次 / / p912~912

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 46(6)
出版元 金原
刊行年月 1997-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想