産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  34(1)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 今日の話題 性器ヘルペス感染症と抗ウイルス剤アシクロビルを用いた新しい治療法 / 早川謙一 ほか / p1~8
  • 綜説 破水に於ける陣痛発来機序 / 清水哲也 ほか / p9~14
  • 特集:Fetal Distress / 荒木勤 / p16~85
  • Acute fetal distressとlatent fetal distressの病態像 / 松浦俊平 / p17~21
  • Latent fetal distressと胎盤機能 / 日高敦夫 ほか / p23~28
  • Fetal distressの内分泌学的背景 / 相良祐輔 / p29~36
  • MEによるfetal distressの予知 / / p37~54
  • A.胎児心拍数図に関する用語とその解説 / 前田一雄 / p37~46
  • B.分娩監視装置の取扱いの実際 / 原量宏 ほか / p47~54
  • 合併妊娠・異常妊娠におけるfetal distressと児の予後 / / p55~63,65~77
  • A.糖尿病合併妊婦にみるfetal distress / 野平知雄 ほか / p55~63
  • B.IUGRとfetal distress / 鄭光民 ほか / p65~72
  • C.妊娠中毒症とfetal distress / 中林正雄 ほか / p73~77
  • Fetal distressの母体への処置と分娩のタイミング / 佐藤郁夫 / p79~85
  • 子宮頸癌Ib"OCC"の臨床病理学的検討 / 加藤喜市 ほか / p89~96
  • 輸血後肝炎発生と至適輸血量との検討 / 畑瀬哲郎 ほか / p97~102
  • IUDの避妊機序に関するマイクロファージの役割 / 梅咲直彦 ほか / p103~109
  • 産科医のための目で見る新生児外科 頭部の病変 / 土田富穂 / p112~117
  • 診療 各種産科手技を受けて出血した児の潜在性頭蓋内出血 / 中谷一夫 ほか / p119~127
  • 診療 マイクロサージェリーによる卵管形成術後の癒着防止剤 / 野口昌良 ほか / p129~134
  • 臨床経験 若年者に発生した卵巣未熟奇形腫の細胞・組織像 / 木口一成 ほか / p135~141
  • 臨床の実際 トロンビン注入によるバルトリン腺囊腫の保存的療法のこころみ / 清水昭造 ほか / p143~146
  • 症例 子宮体部Clear Cell Carcinomaの超微形態学的観察 / 川田晃 ほか / p147~150
  • 海外文献紹介 / 伊藤敬子
  • 小室順義 / p88~88
  • 投稿規定 / / p151~151
  • 次号予告 / / p152~152

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
巻冊次 34(1)
出版元 金原
刊行年月 1985-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想