産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice  12(11)

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1):1952.01-32(10):1983.9 ; 50(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;60巻1号以降の並列タイトル: Obstetrical and gynecological practice;別冊あり;1巻1号-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 綜説 婦人科開腹手術とビタミンCの消長--特に創傷治癒およびショック予防について(2) / 中山栄之助 / p1~6,7~10
  • 特集 周産期児死亡をめぐつて / / p11~53
  • 周産期児死亡について / 九嶋勝司 他 / p11~18
  • 周産期児死亡について / 橋本清 他 / p19~26
  • 都立築地産院での最近の周産期児死亡について / 竹内繁喜 / p27~32,33~35
  • 大森赤十字病院における周産期児死亡について / 菅井正朝 他 / p36~40
  • 周産期児死亡序説 / 林基之 / p41~43
  • 座談会 周産期児死亡をめぐつて / 林基之
  • 沢崎千秋
  • 真柄正直
  • 藤井久四郎
  • 渡辺行正
  • 川上博 / p44~46,47~52,53~53
  • 診療 産婦人科領域における副腎皮質ホルモンの応用 / 田代仁男 他 / p54~58,59~65
  • 診療 子宮頸癌手術に対する全身麻酔 / 高見沢裕吉 他 / p66~72
  • 臨床経験 卵管不妊手術後卵管溜水腫 / 小坂清石 他 / p73~76
  • 臨床経験 最近10年間における当教室帝王切開分娩432例についての統計的観察 / 笠井貞夫 / p77~80,81~83
  • 臨床経験 婦人科手術後患者に対する蛋白同化ホルモン(Anadrol)の効果について / 外山順一 他 / p84~86,87~88
  • 臨床経験 妊娠悪阻に対するglucoraccharo-1,4-actoneの使用経驗 / 道又卓 他 / p89~91
  • 学会だより 第29回日本産婦人科学会関東連合地方部会印象記 / 室岡一 / p92~93
  • 編集後記 / 林 / p94~94
  • 外国文献 所謂子宮筋腫貧血の原因について / 玻真座 / p10~10
  • 外国文献 胞状奇胎と絨毛癌の診断と治療における生物学的妊娠反応 / 荒木 / p35~35

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の実際 = Obstetrical and gynecological practice
著作者等 金原出版株式会社
書名ヨミ サンフジンカ ノ ジッサイ = Obstetrical and gynecological practice
書名別名 Sanfujinka no jissai
巻冊次 12(11)
出版元 金原
刊行年月 1963-11
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05584728
NCID AN00099479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想