産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  57(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 最近の不妊症治療法 / 井上正人 / p117~123
  • 手術手技 腟式準広汎子宮全摘出術 / 工藤隆一 / p124~130
  • <特集>胎児心拍数モニタリング / / p131~156,157~182,183~195
  • 胎児心拍数モニタリングのガイドライン / 武田佳彦 / p131~135
  • 新しい分娩監視装置 / 前田一雄 / p136~141
  • 胎児心拍数モニタリングの実際 / 寺尾俊彦 / p142~148
  • NSTとCST / 竹内久彌 / p149~156
  • 分娩とFHRモニタリング / 松浦俊平 / p157~162
  • 妊娠中毒症と胎児心拍数モニタリング / 古橋信晃 / p163~167
  • 前置胎盤と常位胎盤早期剥離の胎児心拍数モニタリング / 松永隆元 / p168~172
  • 骨盤位と胎児心拍数モニタリング / 佐藤郁夫 / p173~178
  • 臍帯因子と心拍数 / 清水哲也 / p179~182
  • 双胎と胎児心拍数モニタリング / 久保武士 / p183~185
  • 胎児仮死の診断 / 遠藤力 / p186~191
  • 胎児病とその診断 / 神崎徹 / p192~195
  • 今日の問題 妊娠現象における免疫の役割 / 竹内正七 / p196~199
  • 卒後講座 周産期(母性内科)入門 3.潜在的自己免疫病と妊娠 / 和田芳直 / p200~203
  • 診断 若年婦人に対する体癌検診 / 蔵本博行 / p204~210
  • 周産期 Bacteria mediated PROM / 千村哲朗 / p211~218
  • ホルモン Premature ovarian failureについて / 田中昭一 / p219~227
  • 研究速報 Calphobindin(CPB) / 真木正博 / p228~228
  • 研究速報 胎盤早期剥離でのハプトグロビン測定値と産科DICスコアとの相関関係 / 甲田平吾 / p229~229
  • 症例 子宮内膜症に合併した月経随伴性気胸の2症例 / 寺谷俊雄 / p230~234
  • 症例 粘膜下筋腫核出術後に妊娠に至った1症例 / 荒木芳美 / p235~238
  • 第4回糖尿病と妊娠に関する研究会 / 杉山陽一 / p162~162
  • 第1回シアル酸臨床シンポジウム / 草川三治
  • 大国真彦
  • 河合忠 / p178~178

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy

Sanfujinka chiryo
巻冊次 57(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1988-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想