産婦人科の世界  24(10)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 江戸時代の帝王切開 / 小川//鼎三 / 1073~1075<7548964>
  • 一葉の古写真にまつわる歴史と感想 / 木下//正一 / 1077~1079<7548965>
  • 日本における近代産科の黎明期 / 酒井//シヅ / 1081~1085<7548966>
  • 日本における産科学の発達と帝王切開 / 石原//力 / 1087~1092<7548967>
  • 帝王切開の回顧 / 安井//修平 / 1093~1095<7548968>
  • 帝王切開の今日と将来 / 山村//博三 / 1097~1100<7548969>
  • 産科の将来と帝王切開 / 小林//隆 / 1101~1104<7548970>
  • Sex controlの現況と展望 / 光部//啓一 / 1105~1110<7548971>
  • 産科領域におけるオーストラリア抗原の意義 特に児への感染経路を中心として / 荒川//公秀 / 1111~1116<7548972>
  • 尿比重補正による妊婦随時尿中Estriol測定法の一案 / 池本//正則 / 1117~1121<7548973>
  • 子宮頸癌治療における尿管障害の意義 / 清水//直太郎 / 1123~1127<7548974>
  • 分娩時フィータルディストレスの数学的解析による診断について / 池//洌 / 1129~1142<7548975>
  • 子宮神経支配に関するいわゆるCleland仮説に対する疑義 / 森//巍 / 1143~1145<7548976>
  • 特異型婦人腰痛 / 上笹貫//兼男 / 1147~1149<7548977>
  • 無症状性多発性子宮不全破裂による産褥出血 / 膳所//美光 / 1151~1154<7548978>
  • 児頭下降不全の対策と新産科鉗子 / 井戸//一郎 / 1155~1157<7548979>
  • 母子保健法等の概説(レジデントコース) / 島田//晋 / 1159~1161<7548980>
  • 産科領域貧血に対する鉄剤とGastropyloreの併用療法 / 関口//次郎 / 1163~1167<7548981>
  • 自律神経失調症に対するOxazolamの使用経験 / 渡辺//尚 / 1169~1172<7548982>
  • Nalidixic acidに関するその後の研究 / 青河//寛次 / 1173~1178<7548983>
  • 分娩第3期におけるMetenarinの使用経験 / 鈴木//孝 / 1179~1180<7548984>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology

Sanfujinka no sekai
巻冊次 24(10)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1972-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想