産婦人科の世界  13(12)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1950.01~35 (11) 1983.11 ; 57 (2) 2005.02~59 (12) 2007.12;本タイトル等は最新号による;1巻1号~59巻12号(2007年12月);以後休刊;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 熊本の産婦人科(昭和37年の学会を前にして) / 加来道隆
  • 小畑惟清
  • 福田令寿
  • 宮崎好信
  • 森田久
  • 西村祐一
  • 坂口禎佑
  • 山下卓
  • 内田昮
  • 中山道男
  • 松岡 / ~29
  • 第14回日本産科婦人科学会総会をお引受けして / 加来道隆 / p3~3
  • 熊本県出身の産婦人科医 / 小畑惟清 / p4~7
  • 明治・熊本・産科 / 福田令寿 / p8~10
  • 熊本大学医学部の沿革 / 宮崎好信 / p11~12
  • 肥後熊本の生いたち / 森田久 / p13~16
  • 熊本周辺の観光 / 西村祐一 / p17~21
  • おてもやんは招く / 坂口禎佑 / p22~23
  • 鹿児島・宮崎の旅 / 山下卓 / p24~26
  • 佐賀・長崎の観光めぐり / 内田昮 / p27~28
  • 熊本医局だより / 中山道男 / p29~29
  • 巻頭言 / 梅沢実 / p2~2
  • 排卵機序の概要-1- / 西村//敏雄 / 31~43<9064781>
  • 胎児の血清蛋白について / 古谷//博 / 44~53<9064778>
  • 性腺と甲状腺との関連性,とくに不妊婦人の甲状腺機能について / 館野//政也 / 55~65<9064777>
  • 子宮頸癌の術後再発 / 井槌//進 / 66~72<9064773>
  • 女性ホルモン作用に対する助酵素Cytochrome Cの意義 / 荘原//周而 / 73~84<9064775>
  • 病原性ブドウ球菌の耐性獲得とErythromycin誘導体の発展 / 青河//寛次 / 85~89<9064782>
  • 膣横隔膜(亜隔膜)の1例 / 佐久間//利定 / 91~92<9064783>
  • 興味ある卵管の茎捻転の1例 / 松柳//豊志 / 93~94<9064771>
  • 外陰癌の3例 / 越//武夫 / 95~98<9064770>
  • 妊娠悪阻および放射線宿酔に対するCepharanthinの使用経験 / 斎藤//博之 / 99~101<9064779>
  • 処女膜閉鎖症の1例 / 二戸//為茂 / 102~104<9064774>
  • Estriol(ホーリン)の産科的応用 / 蔵本//鄰 / 105~108<9064768>
  • 産婦人科領域におけるEstriol(ホーリン)の臨床効果 / 福田//透 / 109~112<9064772>
  • Gestanonの臨床効果 / 伊藤//敏 / 113~115<9064769>
  • 妊娠悪阻に対するDADA製剤(リバオール)の使用経験 / 廉林//幹司 / 117~120<9064780>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科の世界
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ サンフジンカ ノ セカイ
書名別名 The world of obstetrics & gynecology

Sanfujinka no sekai
巻冊次 13(12)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1961-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869873
NCID AN00099504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想