産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy  29(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1960.9-47(5):1983.11 ; 82(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和35年9月)-103巻6号 (2011年12月号);以後休刊;各巻6号ごとに総目次を収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 治療 切迫流産の絨毛機能検査法とその予後判定 / 前山昌男 / p117~124<7548127>
  • 手術手技 産婦人科に必要な泌尿器科手術 / 辻一郎 / p125~136,137~137<7548128>
  • <特集>分娩誘発法 / / p138~154,155~170,171~182,183~191<7548129>
  • Prostaglandin / 坂元正一 / p138~148<7548130>
  • 陣痛の発来と陣痛誘発法 / 高木繁夫 / p149~154<7548131>
  • 分娩予定日超過の対策 / 中山徹也 / p155~160<7548132>
  • 妊娠異常(CPD,骨盤位,双胎,高年初産婦)と分娩誘発 / 楠田雅彦 / p161~165<7548133>
  • 計画分娩 / 岩崎寛和 / p166~170<7548134>
  • 試験分娩 / 前田一雄 / p171~175<7548135>
  • 胎盤機能検査の実際 / 山口龍二 / p176~182,183~183<7548136>
  • 私の行っている分娩誘発法 / 余語栄三 / p184~185<7548137>
  • 教室で行っている分娩誘発法 / 松田正二 / p186~191<7548138>
  • 外来治療 外来治療の実際 / 川上博 / p192~197<7548139>
  • 避妊 Dalkon Shield 208例の使用成績 / 石浜淳美 / p198~201<7548140>
  • 麻酔 麻酔中の体液管理の意義と方法 / 田中亮 / p202~206,207~207<7548141>
  • 家族計画 家族計画実地指導15年の成績と検討 / 奥山通雄 / p208~216<7548142>
  • 薬剤 DDGO(Desamino-dicarba-gly⁷-oxytocin)バッカル錠による陣痛誘発と促進 / 日景初枝 / p217~222<7548143>
  • 診療の実際 二重盲検法によるnaproxen錠の産婦人科領域における臨床効果の検討 / 美並義博 / p223~230<7548144>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産婦人科治療 = Obstetrical and gynecological therapy
著作者等 永井書店
書名ヨミ サンフジンカ チリョウ = Obstetrical and gynecological therapy
書名別名 Obstetrical and gynecological therapy
巻冊次 29(2)
出版元 永井書店
刊行年月 1974-08
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0558471X
NCID AN00099457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想