産科と婦人科  6(6)

診断と治療社

国立国会図書館雑誌記事索引 17 (1) 1950.01~;本タイトル等は最新号による;CD-ROMとも;[1巻1号]~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 臨牀實驗 (五四)正常位胎盤早期剝離と子癇を合併せる一例 / 田北鎭吉 / p1~3
  • 臨牀實驗 (五五)妊婦に發する常位胎盤早期剝離の臨牀的觀察 / 町田綾子 / p4~12,13~14
  • 臨牀實驗 (五六)妊娠惡阻に對する「プレホルモン」靜脈內注射の効果 / 小池謹爾 / p14~18
  • 臨牀實驗 (五七)產褥熱の「ゲリゾン」療法 / 屋代周二
  • 佐伯武雄 / p18~21
  • 臨牀實驗 (五八)遂娩手術及び分娩催起法後に起れる胃潰瘍狀症狀の二例 / 毛利隆彰 / p22~24,25~25
  • 臨牀實驗 (五九)乳汁滯溜症の「オバホルモン」療法に就て / 鶴岡茂樹
  • 石崎和男 / p26~28
  • 臨牀實驗 (六〇)妊娠時期診定法としての子宮底の高さ計測法に就て / 石神靜雄 / p28~31
  • 臨牀實驗 (六一)臺灣福建系非纏足婦人の骨盤に就て / 高敬遠 / p32~36,37~39
  • 臨牀實驗 (六二)若年婦人に發生せる巨大卵巢囊腫の二例 / 山浦孝憲 / p39~47
  • 臨牀實驗 (六三)移動盲腸を伴へる少女の右側卵管溜水腫莖捻轉の一例 / 松尾正孝 / p47~48,49~51
  • 臨牀實驗 (六四)子宮腟部糜爛の甲狀腺「ホルモン」及び肝油「ヴイタミン」製劑(チロ・ザルベ)療法 / 鷲山吉治 / p51~56
  • 臨牀實驗 (六五)「オバホルモンベンツアート」の月經周期に及ぼす影響 / 佐伯政雄 / p56~60,61~61
  • 臨牀瑣談 (一三)試作子宮間接固定器 / 飯島俊雄 / p62~63
  • 臨牀瑣談 (一四)臨牀と剖檢 / 久慈直太郞
  • 三谷茂 / p63~66
  • 座談會 腟式開腹術 / 發言者六人 / p67~70,71~74
  • 雜纂 米國醫學管見 / 安藤畫一 / p75~81
  • 後記 編輯後記 / 久慈直太郎 / p82~82

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 産科と婦人科
著作者等 診断と治療社
書名ヨミ サンカ ト フジンカ
書名別名 Sanka to fujinka
巻冊次 6(6)
出版元 診断と治療社
刊行年月 1938-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03869792
NCID AN00098035
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想