最新醫學 = The medical frontline  52(12)(633)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 肺がん 遺伝子異常の生物学と治療への展開 / / p2619~2712<4355533>
  • 序論--肺がん-治療法開発に結びつく気道上皮細胞の生物学の必要性- / 貫和敏博 / p2619~2621
  • アプローチ--複雑系としての肺がん / 海老名雅仁 / p2622~2625
  • 肺がんにおける遺伝子異常--総論 / 長田啓隆 ほか / p2626~2632
  • 未知の肺がん遺伝子異常の検索 / 森ゆり子 ほか / p2633~2640
  • FHIT--肺がんにおける第3染色体短腕の異常 / 太田雅貴 / p2641~2647
  • 肺腺がん発生様式と遺伝子異常 / 野口雅之 / p2648~2654
  • 非小細胞肺がんにおけるp16異常とその意義 / 安達淳一 ほか / p2655~2660
  • 小細胞肺がんにおける遺伝子異常 / 秋田弘俊 ほか / p2661~2666
  • 肺がんにおける微小転移診断 / 杉尾賢二 ほか / p2667~2673
  • 肺がんにおけるCD44発現と診断への応用 / 岡本勇 ほか / p2674~2679
  • 肺がんにおけるテロメラーゼの活性化 / 檜山桂子 ほか / p2680~2685
  • 肺がんに対するp53遺伝子導入による分子療法の実際 / 藤原俊義 ほか / p2686~2693
  • 肺がん遠隔転移を標的とした免疫遺伝子治療 / 矢野聖二 ほか / p2694~2699
  • 肺がん化学療法の分子ターゲット / 中村洋一 ほか / p2700~2706
  • 肺がん細胞に対するautologous CTLの誘導 / 西條康夫 ほか / p2707~2712
  • 連載 / / p2714~2735
  • エッセー--分子医学の話(12)HTLV-Iとがん / 畑中正一 / p2714~2715
  • <緩和医療入門>シリ-ズ(15)身体的苦痛の緩和--消化器症状(その2) / 恒藤 暁 / 2716~2722<4355534>
  • 対談 日本人の病気・病態(16)小児の発育・発達をめぐって / 泉 孝英
  • 北条 博厚 / 2723~2733<4355535>
  • 腎疾患における補体調節タンパク質の重要性 / 南学正臣 / p2736~2739
  • 甲状腺刺激ホルモン受容体遺伝子の変異による疾患 / 高松順太 / p2740~2746
  • サイトカインのシグナル伝達阻害による自己免疫疾患の治療法の開発 / 西本憲弘 ほか / p2747~2752
  • 今月の略語 / / p2753~2758
  • 告知板 / / p2735~2735,2746~2746,2752~2752
  • 投稿規定 / / p2713~2713
  • 次号予告 / / p2760~2760
  • 総目次(1997年1月号~12月号) / / 末尾

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 52(12)(633)
出版元 最新医学社
刊行年月 1997-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想