最新醫學 = The medical frontline  39(1)(454)

国立国会図書館雑誌記事索引 5 (1) 1950.01~5 (11) 1950.11 ; 10 (1) 1955.01~;本タイトル等は最新号による;56巻5号以降の並列タイトル: The medical frontline;[ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 モノクローナル抗体-基礎と臨床の現状I- / / p1~110
  • 序 / 白井俊一
  • 奥村康 / p3~3
  • モノクローナルhybridoma抗体の基礎 / 白井俊一 / p4~8
  • モノクローナル抗体によるマウスリンパ球表面抗原の検索と,その免疫遺伝学的解析 / 多田伸彦 / p9~12
  • 抗Ia,抗Iiモノクローナル抗体を用いたIa抗原の研究 / 山本一彦 / p13~17
  • T cell-replacing factor(TRF)レセプターに対するモノクローナル抗体 / 高津聖志 / p18~23
  • ヒトリンパ球分化抗原に対するモノクローナル抗体の確立 / 比嘉敏夫 / p24~29
  • モノクローナル抗体を用いたHLA-D領域抗原の解析 / 武内利直 / p30~34
  • ヒトリンパ球サブセットに対するモノクローナル抗体の確立 / 石井良文 / p35~42
  • モノクローナル抗体を用いた妊婦リンパ球サブセットの検索 / 渡辺重博 / p43~46
  • ヒトTリンパ球分化抗原--OKT4抗原の遺伝支配 / 福田孝昭 / p47~50
  • モノクローナル抗体を用いたヒトNK細胞の解析 / 安保徹 / p51~55
  • 正常ヒト表皮細胞に対するモノクローナル抗体の作製 / 相場節也 / p56~61
  • 抗ミオシンモノクローナル抗体を用いた心筋病態生理の検討 / 矢崎義雄 / p62~67
  • イムノグロブリンクラスの異なるモノクローナル抗体による抗腫瘍効果 / 瀬戸加大 / p68~73
  • 補体レセプター--モノクローナル抗体による構造と機能の解析 / 飯田恭子 / p74~77
  • モノクローナル抗体を用いた酵素の構造と機能の解析 / 松影昭夫 / p78~83
  • 骨髄腫蛋白に対する抗イディオタイプ抗体の確立とその応用 / 澤田滋正 / p84~87
  • ヒト免疫グロブリンに対するモノクローナル抗体の作製とその応用 / 杉正人 / p88~91
  • モノクローナルハイブリドーマ抗DNA抗体 / 小池隆夫 / p92~94
  • 抗赤血球モノクローナル自己抗体--特異性と病原性 / 尾崎承一 / p95~99
  • モノクローナル抗体臨床応用のための周辺機器開発の現状 / 圓入克介 / p100~105
  • リンパ球サブセット解析のための周辺機器の開発 / 佐藤三郎 / p106~110
  • 臨床 / / p111~129
  • 大酒家における肝膵相関--肝線維化と膵外分泌機能との対比 / 加藤活大 ほか / p111~115
  • ポリスチレンチューブを固相体としたIgG radio-allergo-sorbent testの基礎的検討 / 奥田稔 ほか / p116~123
  • Herpes zosterと乳癌 / 上沖修三 ほか / p124~129
  • 臨床と病理 大彎側早期胃癌の臨床病理学的検討 / 山際裕史 ほか / p130~137
  • 症例 / / p138~146,147~166,167~183
  • 沖縄地方におけるアニサキス症の1例 / 金光敬一郎 ほか / p138~141
  • 著明な心膜液の貯留を認めたSjögren症候群の1例 / 前田正人 ほか / p142~146
  • Percutaneous transluminal angioplastyの奏効した線維筋性異形成による片側性腎血管性高血圧の1例 / 原博元 ほか / p147~153
  • 興味ある重複癌の2症例--(1)肺結核瘢痕癌と胃癌の重複癌の1例(2)胃内視鏡で胃肺重複癌を診断し得た1例 / 井上長三 ほか / p154~159
  • 臨床材料より分離されたPseudomonas cepaciaの感受性成績および血中より本菌を分離した肝膿瘍の1例 / 平岡俊仁 ほか / p160~166
  • 甲状腺機能亢進症の経過中に潰瘍性大腸炎を合併した1例 / 伊藤光泰 ほか / p167~171
  • 特発性起立性低血圧症(節後型)の1例 / 朴孝憲 ほか / p172~177
  • 白血球過増多症を呈したcolony-stimulating activity(CSA)産生肺癌の1例 / 大田明英 ほか / p178~183
  • 研究 / / p184~205
  • メチルコラントレン誘発腫瘍における免疫監視機構の二面性についての腫瘍関連抗原の立場からの考察 / 橋本勇 ほか / p184~191
  • Penicillium multicolorのβ-Galactosidaseについて--Aspergillus oryzaeのβ-Galactosidaseとの比較 / 江幡光雄 ほか / p192~201
  • 実験的肝障害に対するグルカゴンの治療効果 / 小林衞 ほか / p202~205
  • 次号予告 モノクローナル抗体--基礎と臨床の現状 II / / p206~206

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 最新醫學 = The medical frontline
著作者等 最新医学社
最新醫學社
書名ヨミ サイシン イガク = The medical frontline
書名別名 The medical frontline

Saishin igaku
巻冊次 39(1)(454)
出版元 最新医学社
刊行年月 1984-01
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03708241
NCID AA12706850
AN00094908
AA12405537
AA12106853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想