三共研究所年報  21

三共株式会社研究所 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 (通号: 17) 1965.12~(通号: 34) 1982.12 ; 55 2003~58 2006;本タイトル等は最新号による;大きさの変更あり;15巻 (昭和38年12月)-v. 58 (2006);以後廃刊

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 当研究室における抗生物質の合成 (英文) / 大木英二
  • 老田貞夫
  • 佐伯博道 / p1~27<8223971>
  • 原報 自動サンプラー (微量分析の研究 第8報)(英文) / 小野菊繁
  • 斉藤彰広
  • 河田克朗 / p28~34
  • 原報 迅速窒素分析に関する研究 (英文) / 中村皖一
  • 小野菊繁
  • 河田克朗 / p35~39
  • 原報 カルボキシアルセナゾ指示薬による有機化合物中のイオウの微量定量 (英文) / 島田潜
  • 小野菊繁
  • 河田克朗 / p40~46
  • 原報 七員環化合物の研究 (第31報) 1,8-Dihydrocyclohepta[b]pyrrol-8-oneと3,4-Dihydrocycloheptimidazol-4-one誘導体の合成(英文) / 中沢準一
  • 佐藤良雄
  • 相馬信夫 / p47~56
  • 原報 七員環化合物の研究 (第32報) Cyclohepta[e]-as-triazineの合成(英文) / 佐藤良雄
  • 相馬信夫 / p57~67
  • 原報 カルシトニンの精製 (英文) / 湊貞正
  • 玉沖英恒
  • 三坂英一
  • 元永和生
  • 赤池固夫
  • 戸取照夫
  • 中西一夫 / p68~71
  • 原報 鎖痛作用を有する七員環化合物,2-Methyl-1,8-dihydrocyclohepta[b]pyrrol-8-oneの薬理学的研究 (英文) / 高木弘
  • 小林晋作
  • 飯塚義夫
  • 森昌弘 / p72~81
  • 原報 オキゾラゼパムの安全性試験(第1報)オキサゾラゼパムの各種動物に対する急性および長期毒性試験 / 増田裕
  • 西山隆夫
  • 島田精一
  • 稲津佳彦
  • 小此木丘
  • 鈴木善雄 / p82~106
  • 原報 オキサゾラゼパムの安全性試験(第2報)実験動物胚ならびにその生後発育におよぼす影響 / 棚瀬久雄
  • 広瀬高一
  • 島田幸吉
  • 青木薫
  • 鈴木久代
  • 鈴木善雄 / p107~119
  • 原報 シッカニンの毒性 / 鈴木善雄
  • 稲津佳彦
  • 島田精一
  • 五月女茂
  • 中村和男
  • 井上隆
  • 市川富江
  • 吉田仁子 / p120~134
  • 原報 実験的粥状動脈硬化症に対するアルトロン®の影響 / 片海晟五
  • 松沢利明
  • 藤居松見
  • 堀口正明
  • 鈴木善雄 / p135~
  • 原報 防炎剤に関する研究(第2報)防腐防虫処理材の示差熱分析 / 栗田芳郎
  • 井上嘉幸 / p143~155
  • 原報 Bis-(p-chlorophenyl)cyclopropylcarbinol,(R-8284,Proclonol)の殺ダニ剤としての作用特性について / 山本慎二郎
  • 西田𠛡 / p156~164
  • 実験ノート カビの生産する抗生物質の研究 (第4報) Nigrospora oryzaeによるロドスポリン(ボストリシン)の生産(英文) / 古谷航平
  • 白坂亮 / p165~168
  • 抄録 アセチレン系化合物の研究(第47報)アセチレンスルホニウム塩の転位 / 寺田敦祐
  • 岸田有吉 / p169~169
  • 抄録 アセチレン系化合物の研究(第48報)アレンおよびアセチレンスルフィドとヨードメチルとの反応 / 寺田敦祐
  • 岸田有吉 / p170~171
  • 抄録 スルフォキソニウムイリド化学(第3報)安定なスルフォキソニウムイリドの光化学反応 / 岸田有吉
  • 平岡哲夫
  • 井手純也 / p171~171
  • 抄録 安定ラジカルの研究(第1報)2,2,6,6-テトラメチル-4-ピペリドンの合成 / 村山圭介
  • 森村正治
  • 甘粕治
  • 戸田粛正
  • 山尾瑩子 / p171~172
  • 抄録 安定ラジカルの研究(第2報)安定ニトロキシドラジカルの反応性と反応生成物のNMRスペクトル / 村山圭介
  • 森村正治
  • 吉岡孝雄 / p172~173
  • 抄録 安定ラジカルの研究(第3報)安定ニトロキシドラジカルとベンゼンチオールおよびサイアミンから得られるS-ラジカルとの反応 / 村山圭介
  • 吉岡孝雄 / p174~176
  • 抄録 安定ラジカルの研究(第4報)安定ニトロキシドラジカルの分解反応 / 村山圭介
  • 吉岡孝雄 / p177~178
  • 抄録 キノリチニウム塩に関する研究(第6報)キノリチニウムイオンとアリニンとの反応 / 宮寺哲男
  • 太刀川隆治 / p178~178
  • 抄録 キノリチニウム塩に関する研究(第7報)アクロレインおよびマロンアルデヒドのアニリンとの酸接触反応 / 宮寺哲男
  • 太刀川隆治 / p179~179
  • 抄録 モルフィンアルカロイドおよび類縁化合物の研究(第15報)14-ヒドロキシコデイン異性体の求核置換反応成績体から8β,14β-エポキシコージットおよび14-ヒドロキシジヒドロプソイドコデインの分離 / 関功 / p179~181
  • 抄録 モルフィンアルカロイドおよび類縁化合物の研究(第16報)14-ヒドロキシアロプソイドコデイン8-エーテル類の合成と薬理作用の検索 / 関功
  • 高木弘 / p181~182
  • 抄録 4,5-エピイミノテトラヒドロ-1,2-オキサジンの合成 / 老田貞夫
  • 大木英二 / p182~182
  • 抄録 3,4-エポキシおよび3,4-エピイミノピロリジンの合成 / 老田貞夫
  • 大木英二 / p183~183
  • 抄録 dl-アニソマイシンの合成 / 老田貞夫
  • 大木英二 / p183~183
  • 抄録 4,5-エピイミノテトラヒドロ-1,2-オキサジン合成の試み / 老田貞夫
  • 大木英二 / p183~184
  • 抄録 アジリジンジカルボキシミドの光による1,3-ダイポール環化付加反応 / 老田貞夫
  • 大木英二 / p184~184
  • 抄録 1,2-O-イソプロピリデングルコースにおける5,6-エピイミン生成に及ぼす3位の水酸基の影響 / 佐伯博道
  • 大木英二 / p184~185
  • 抄録 6,7-ジデオキシ-6,7-エピイミノ-1,2:3,4-ジ-O-イソプロピリデン-D-およびL-グリセロ-α-D-ガラクトヘプトピラノースの合成およびその6-アミノ-6-デオキシヘプトースへの変換 / 佐伯博道
  • 大木英二 / p185~186
  • 抄録 ベチバ油の成分について / 高橋秀次 / p186~186
  • 抄録 フウトウカズラより抗腫よう性物質クロテポキサイド(フトキサイド)の単離 / 高橋秀次 / p187~187
  • 抄録 ティアスピロンの合成 / 佐藤藹也
  • 三島洋 / p187~188
  • 抄録 グラヤノトキシン酸化成績体の構造 / 三島洋 / p188~188
  • 抄録 フウトウカズラの成分フウトウアミドの構造 / 高橋秀次
  • 倉林正明
  • 小木曽彰
  • 三島洋 / p189~189
  • 抄録 Steroid Series.XX.α,β-エポキシケトンのDMSO反応 / 森沢靖弘
  • 田部克己 / p190~190
  • 抄録 Steroid Series.XXI.4-ハロ-⊿⁴-3-オキソステロイドのDMSO反応 / 森沢靖弘
  • 田都克己 / p191~191
  • 抄録 Studies in the Steroid Group.(第78報)ヒドロキシステロイド(R¹ OH)のグリコールエステル(R¹ OCH₂CO₂R²)への変換 / 森沢靖弘 / p192~193
  • 抄録 ステロイドケトンのCalonectria decoraによる水酸化反応 / 森沢靖弘 / p193~194
  • 抄録 β,γ-不飽和ケトステロイドの光増感異性化反応 / 小島孝一
  • 酒井浄
  • 田部克己 / p194~195
  • 抄録 触媒によるアシルハロゲン糖とシリルプリンおよびピリミジン誘導体との溶媒中での縮合反応 / 清水文治
  • 斉藤彰夫 / p195~197
  • 抄録 dl-プロスタグランジンB₁の全合成 / 由良靖男
  • 井手純也 / p197~198
  • 抄録 酸化還元系によるペプタイド合成における金属化合物および酸のラセミ化におよぼす影響 / 松枝礼 / p198~199
  • 抄録 チトクロームcヘムペプタイドの触媒的な性質 / 馬場義彦
  • 美津島宏
  • 渡辺宏 / p199~199
  • 抄録 N-(4-Amino-2-methyl-5-pyrimidyl)-methyl-N-hydroxy-1-methyl-2-(2,2,6,6-tetramethyl-4-oxopiperidine-thio)-1-butenyl-formamideの結晶構造 / 田村千尋
  • 佐藤定男
  • 吉岡孝雄 / p199~200
  • 抄録 酸性領域におけるベンツイミダゾール化合物の蛍光 / 近藤三千男
  • 桑野晴光 / p200~201
  • 抄録 減感剤としての七員環化合物 / 相馬信夫 / p201~202
  • 抄録 製剤における化学工学的諸問題 / 粟田悦郎 / p202~202
  • 抄録 抗かび,抗原虫抗生物質,アザロマイシンF / 新井守 / p202~202
  • 抄録 タカヂアスターゼ中のアデノシンデアミナーゼ(第5報)酵素のサブユニットおよびアデノシンアナログとの相互作用について / 湊貞正 / p203~203
  • 抄録 リン脂質を必要とする細菌の一酵素(第1報)UDP-galactose-リポ多糖ガラクトース転移酵素の精製と性質 / 遠藤章 / p204~204
  • 抄録 リン脂質を必要とする細菌の一酵素(第2報)UDP-galactose-リポ多糖ガラクトース転移酵素系におけるリン脂質の役割 / 遠藤章 / p204~205
  • 抄録 S. typhimuriumのガラクトース転移酵素系におけるリポ多糖-リン脂質-酵素の相互作用 / 遠藤章 / p205~206
  • 抄録 細菌の細胞膜成分の解離と再構成 / 遠藤章 / p206~206
  • 抄録 Polyoxin D, N. crassaのキチン合成の拮抗阻害剤 / 遠藤章 / p207~207
  • 抄録 酵素製品 / 遠藤章 / p207~207
  • 抄録 円形および帯状静止固体電極面上における拡散電流の理論的研究 / 斉藤友紀雄 / p208~208
  • 抄録 血圧反射における局所血流抵抗の役割 / 小池博之 / p208~209
  • 抄録 アセチルコリンの洞房結節直接注入法による持続的心房細動について / 中山貢一 / p209~209
  • 抄録 ブラジキニンその他の疼痛誘起物質の動脈内投与による幼若犬の鳴声反応とその抑制物質の作用機序について / 中山貢一 / p210~210
  • 抄録 ラット肝小胞体膜タンパク成分の合成分解過程におよぼすフェノバルビタールの影響 / 栗山義明 / p211~211
  • 抄録 ラット肝リソゾームよりの酵素漏出に対する非ステロイド抗炎症剤の抑制 / 田中喜一郎
  • 飯塚義夫 / p212~212
  • 抄録 同位元素希釈法による利尿剤のカリウム排泄の測定 / 妹尾節哉 / p213~213
  • 抄録 新しい鎮痛剤アザビシクランの研究 第1編 アザビシクランの吸収,排泄,体内分布および代謝について / 安村明
  • 進藤英世
  • 村田寿
  • 中島栄一
  • 服部健治
  • 高橋勇夫
  • 岡田稔
  • 南部公彦
  • 河合賢司
  • 高木弘 / p213~214
  • 抄録 新しい鎮痛剤アザビシクランの研究 第2編, アザビシクランの薬理作用 / 高木弘
  • 鈴木善雄
  • 小林晋作
  • 小此木丘
  • 長谷川和雄
  • 稲津佳彦
  • 鴨志田勝男
  • 島田精一
  • 遠藤和夫 / p214~214
  • 抄録 強力な新鎮咳薬,14-Hydroxydihydro-6β-thebainol 4-Methyl Ether(Oxymethebanol)の薬理学的究 / 高木弘
  • 小林晋作
  • 熊倉清次
  • 森昌弘
  • 小池博之
  • 上岡利春
  • 長谷川和雄
  • 大島武史 / p214~215
  • 抄録 新抗炎症性化合物,2-Phenyl-6-dimethylamino-6H-cycloheptoxazoleの薬理学的研究 / 小林晋作
  • 高木弘 / p215~215
  • 抄録 細胞内におけるAdenovirus12型T抗原の免疫組織化学的研究 / 三沢洋 / p216~216
  • 抄録 薬用植物の栽培研究(第1報)Solanum khasianum CLARKEの新品種育成について / 松永英輔
  • 鈴木恭治
  • 新藤正宏 / p216~217
  • 抄録 伊豆における薬用植物柴胡の栽培研究(第3報)Bupleurum falcatum L.における有機質,無機質肥料およびNaClの施用が収量ならびに品質に及ぼす影響 / 松永英輔
  • 鈴木恭治
  • 新藤正宏
  • 鈴木重樹 / p217~217
  • 抄録 伊豆における薬用植物柴胡の栽培研究(第4報)Bupleurum falcatum L.における摘心におよびMHの葉面散布が収量ならびに品質に及ぼす影響 / 松永英輔
  • 鈴木恭治
  • 森田匠
  • 佐藤一億 / p218~218
  • 抄録 木材昆虫とくにしろありに対する物質の生理活性 / 井上嘉幸 / p218~218
  • 抄録 木材防腐剤の作用機構(第1報)発育阻害および防腐効力の発現 / 井上嘉幸 / p219~219
  • 抄録 木材防腐剤の作用機構(第2報)防腐剤の効力および腐朽菌の抵抗性 / 井上嘉幸 / p219~219
  • 抄録 ピリダジン系除草剤の合成(第3報)3-および4-フェノキシピリダジン類の合成 / 城島輝臣
  • 小山田浩三 / p220~220
  • 抄録 ピリダジン系化合物の殺草作用(第3報)3-フェノキシピリダジンおよび関連化合物 / 城島輝臣
  • 吉村成芳 / p220~220
  • 抄録 選択性除草剤3-(2-Methylphenoxy)-pyridazineの研究(第1報)作用特性について / 吉村成芳
  • 川久保克彦
  • 本間豊邦 / p221~221
  • 抄録 Aspergillus ochraceusの生産する殺虫性物質Aspochracinの構造 / 明慶鐐太郎
  • 桜井成 / p221~222
  • 抄録 Aspergillus ochraceusの生産する新殺虫性物質Aspochracinに関する研究(第1報)単離,構造および生物活性 / 明慶鐐太郎
  • 桜井成 / p222~222
  • 抄録 Aspergillus ochraceusの生産する新殺虫性物質Aspochracinに関する研究(第2報)Hexahydroaspochracinの合成 / 明慶鐐太郎
  • 桜井成 / p222~223
  • 抄録 農薬用粘土の品質について / 小竹森正人 / p223~223
  • 抄録 ガスクロマトグラフィーによる殺そ剤モノフルオル酢酸ナトリウム製剤の分析 / 小竹森正人
  • 沢田武夫
  • 西沢文幸
  • 大林建三 / p223~224
  • 抄録 1-Methyl-1-nitroso-3-phenylureaの殺虫活性 / 辻英明 / p224~224
  • 抄録 いもち病防除剤としてのペンタクロロベンジルアルコール / 石田三雄
  • 角博次
  • 奥八郎 / p224~225
  • 抄録 いもち病防除剤ペンタクロロベンジルアルコールの作用機構に関する研究 いもち病菌の人工膜穿孔能力の阻害について / 奥八郎
  • 角博次 / p225~225
  • 抄録 学会口演記録 / / p226~229

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 三共研究所年報
著作者等 三共株式会社
三共株式会社研究所
書名ヨミ サンキョウ ケンキュウジョ ネンポウ
書名別名 Sankyo Kenkyusho nenpo

Annual report of Sankyo Research Laboratories
巻冊次 21
出版元 三共研究開発統轄
刊行年月 1969-12
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 1341741X
NCID AN0009867X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00009474
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想