Brain and nerve  38(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 扁桃核発作の全汎化機序について 脳半側摘除ネコのキンドリング実験から / 住吉秋次・他 / p523~529
  • Isaacs症候群の1例 持続性筋線維活動症候群 / 鍬先なな子・他 / p531~536
  • 急性頭蓋内圧亢進時の脳循環,脳機能障害の非侵襲的評価 / 重森稔・他 / p537~543
  • 単純ヘルペスウイルスによる予後良好な脳幹脳炎の1例 / 牛島廣治・他 / p545~549
  • くも膜下出血患者における髄液中bradykinin(BK)の経時的測定 / 糟谷英俊・他 / p551~556
  • 局所性脳虚血病巣の辺縁部に始まる脳浮腫の発生 / 加藤宏之・他 / p557~563
  • 両側被殻出血により両耳聾となった1症例 Cortical deafnessについての考察 / 中山俊郎・他 / p565~570
  • 自然発症高血圧ラット(SHRSP,SHRSR)および正常血圧ラット(WKY)を用いた実験的脳虚血におけるprostaglandin(TXA₂,PGI₂)レベルの検討 / 片山泰朗・他 / p571~578
  • チオペンタール投与時の誘発電位変化 ネコにおける検討 / 高家幹夫・他 / p579~584
  • 脳虚血時の脂質動態に及ぼすペントバルビタールの影響 / 服部達明・他 / p585~591
  • LAK細胞を用いた養子免疫療法の臨床応用への試み / 岡本裕・他 / p593~598
  • 精神医学における「器質性」の彷徨 / 新福尚武 / p600~601
  • 海外文献抄録 / 大友英一
  • 塚越廣 / p603~605
  • 症候学メモ(18)体重減少と神経症状 / 平山惠造 / p591~591
  • 書評 平野朝雄著「神経病理を学ぶ人のために第2版」 / 萬年徹 / p570~570
  • 第16回新潟神経学夏期セミナー / / p530~530
  • 第13回金沢医科大学神経科学セミナー / / p549~549
  • 第14回頭痛研究会 / / p598~598
  • 投稿規定 / / p606~606
  • 次号予告 / / p605~605
  • 編集後記 / 生田房弘 / p607~607

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 38(6)
出版元 医学書院
刊行年月 1986-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想