月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly  14(1)

薬事研究会

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 38 (7) 1996.06~;本タイトル等は最新号による;[1巻1号]-;41巻13号までの出版者: 薬業時報社

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日病薬の将来のみとおし / 高木敬次郎 / p28~30
  • 展望 --行政 波乱にとんだ薬務行政 / 編集局 / p23~23
  • --製薬 厳しさ増す環境に / 編集局 / p24~24
  • --卸 進展する合理化対策 / 編集局 / p25~25
  • --小売 再販,適配が"カギ" / 編集局 / p26~26
  • --病院 "法制化"へのステップ / 編集局 / p27~27
  • 特集(1) 薬物投与のプログラミング / 鈴木哲哉
  • 真下啓明
  • 伊藤隆太
  • 二宮春忠
  • 渡辺淳
  • 柳田知司
  • 北川晴雄
  • 加藤隆一
  • 川村猛
  • 砂原茂一 / p31~47,49~71,73~76
  • 総論 / 鈴木哲哉 / p31~35
  • 薬物投与量を決定する以前の条件 / / p36~47
  • 病理学的条件 / 真下啓明 / p36~38
  • 生理学的条件 / 伊藤隆太 / p39~42
  • 栄養学的条件 / 二宮春忠 / p43~47
  • 薬物の吸収・分布・排泄をめぐって / / p49~71
  • 剤型の影響 / 渡辺淳 / p49~53
  • 薬物の毒性および効力におよぼす投薬条件効果 / 柳田知司 / p54~56
  • 薬物の血中濃度に係る生体側のファクター / 北川晴雄 / p57~61
  • 薬物の血中濃度と効力との関係 / 加藤隆一 / p62~68
  • 薬物(抗生物質)の尿中排泄と効果 / 川村猛 / p69~71
  • 今後の課題 薬物投与に関する新しいアプローチ / 砂原茂一 / p73~76
  • 特集(2) 薬学の将来のために / / p132~138,139~146
  • 研究と教育の一体化を / 伴義雄 / p132~132
  • 基礎教育を魅力あるものに / 加藤鉄三 / p133~133
  • 広い視野の薬学を / 秋谷七郎 / p133~134
  • 薬学は応用科学 / 長沢元夫 / p135~136
  • 長・短期にわたる改革に着手 / 長瀬雄三 / p136~136
  • カリキュラムの再編成を / 黒柳惣十 / p137~138
  • 6年制に改革を / 柳浦才三 / p138~138,139~139
  • 薬大は5年制にしては / 幾瀬マサ / p139~139
  • 薬理・生理・毒性学などの充実を / 金子太郎 / p139~140
  • 新薬論を大巾に採用 / 稲垣勲 / p140~141
  • 分科制に応じた国試を / 加藤好夫 / p141~142
  • 各種の精密機器の駆使を / 内藤多喜夫 / p143~143
  • 画一主義の教育課程の改革を / 松野俊雄 / p144~145
  • 薬剤師教育を軽視するな / 一番ヶ瀬尚 / p145~145
  • 原点にたった薬学教育を / 赤塚謙一 / p146~146
  • 特集(3) 治験薬管理について / / p78~86
  • 慶応病院の実際例 / 西垣貞男
  • 藤井忠男 / p78~80
  • 治験計画書の提出を / 水野勤爾 / p80~82
  • 情報収集に意を / 中島繁美 / p82~84
  • 静的管理より動的管理を / 神代昭 / p84~86
  • 新春座談会 医薬品の安全性をめぐって / 上野高正
  • 名尾良憲
  • 下村孟
  • 高木敬次郎 / p124~129
  • 学術知識 ファルマコキネティックスについて / 粟津荘司 / p192~195
  • DIの頁 医薬品要覧 (抗悪性腫瘍剤) / 大阪府病院薬剤師会 / p152~187
  • DIの頁 11月の新製品ダイジェスト / / p200~203
  • DIの頁 薬物相互作用ハンドブック(6) / 和田文雄
  • 高杉益充 / p91~100
  • DIの頁 DI実例集 / 岡山県病院薬剤師会DI委員会 / p197~199
  • 海外の動き 海外ニュース / / p112~119
  • 海外の動き 水溶液中でのペニシリンの安定性 / / p112~112
  • 海外の動き フルクトース・グリシンの分解 / / p112~113
  • 海外の動き フェノチアジン誘導体の界面化学的特性 / / p113~113
  • 海外の動き 経口避妊薬 / / p113~114
  • 海外の動き m-クレゾールと塩化ベンザルコニウムの殺菌作用に及ぼす懸濁剤の影響 / / p114~114
  • 海外の動き 農薬配合肥料の話題 / / p114~115
  • 海外の動き 主任医務官の年間報告 (prostaglandinsについて) / / p115~115
  • 海外の動き 炭酸水素ナトリウムによるTetracyclineの吸収低下 / / p115~116
  • 海外の動き 変形関節炎患者におけるSalicylateの血清濃度および半減期の変動 / / p116~116
  • 海外の動き ヒトにおける炭酸リチウムの吸収 / / p116~117
  • 海外の動き 連続静注時の抗生物質の血中濃度 / / p117~117
  • 海外の動き コントロール治療へのAlzaのアプローチ / / p117~118
  • 海外の動き 病院における薬品の分析管理 / / p118~119
  • 海外の動き 経口および局所に使用する製剤の細菌汚染 / / p119~119
  • 海外の動き 海外の新薬 / / p121~123
  • 海外の動き 降圧剤CIBA 4416/B-Go / / p121~121
  • 海外の動き 血管拡張剤BL-191 / / p121~122
  • 海外の動き 新抗生物質Zorbamycin / / p122~122
  • 海外の動き 新Benzodiazepine誘導体 / / p122~123
  • 海外の動き 消炎剤Wy 23205 / / p123~123
  • ひろば 学校便り (入学案内) / / p103~105
  • ひろば アイディア / / p130~130
  • ひろば 病診だより / / p130~130
  • ひろば スポット 丸谷芳司 (癌研究会附属病院薬局長) / / p108~109
  • グラビア 変りゆくユニフォーム / / p3~5,7~7,9~
  • グラビア スポット / / p15~15

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly
著作者等 じほう
薬事研究会
薬業時報社
書名ヨミ ゲッカン ヤクジ = The pharmaceuticals monthly
書名別名 The pharmaceuticals monthly
巻冊次 14(1)
出版元 じほう
刊行年月 1972-01
ページ数
大きさ 26-28cm
ISSN 00165980
NCID AN00074241
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想