Brain and nerve  33(4)

国立国会図書館雑誌記事索引 32(1):1980.1-35(11):1983.11 ; 53(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: 脳と神経 (32巻1号-58巻12号);タイトル関連情報変遷: 神経研究の進歩 (59巻1号-67巻12号);32巻1号-;総目次あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Cryptogenic neuropathy〔邦文〕 / 朝長//正徳 / p321~340<2350569>
  • 脳腫瘍の化学療法に対するflow cytometry分析の応用-1-各種抗癌剤による細胞動態の変化 / 野村//和弘 / p341~350<2350575>
  • 痴呆・滞続症・Kluver-Bucy症候群を呈した両側側頭葉梗塞の1剖検例 / 三好//正堂
  • 西原//康雄
  • 石井//惟友 / p351~357<2350571>
  • 超音波定量的血流量測定装置による脳血管障害の診断 / 山口//克彦 / p359~364<2350572>
  • 実験閉鎖性頭部外傷急性期の大脳皮質および脳幹における細胞外カリウム濃度の変動 / 間中//信也
  • 高橋//宏
  • 佐野//圭司 / p365~376<2350576>
  • 巨脳症について--特に新しい症候群を含む4小児例の検討 / 星野//明彦 / p377~384<2350570>
  • 前大脳動脈瘤破裂による脳内血腫の病理学的分類--特に前交通動脈動脈瘤について / 山本//義介 / p385~391<2350577>
  • 両側内頚動脈閉塞症の臨床的検討 / 榊//寿右 / p393~398<2350579>
  • 一過性全健忘の病理所見--自験例と文献的考察 / 門田//永治 / p399~406<2350574>
  • 中大脳動脈閉塞急性期にみられたextravasation--出血性梗塞との関連から / 佐山//一郎 / p407~412<2350578>
  • Binswanger型血管性痴呆と暫定診断した2臨床例--病像およびCT所見からの臨床診断可能性を求めて / 喜多//等
  • 原田//憲一
  • 上平//忠一 / p413~417<2350573>
  • 書評 M.A.Samuels編,平山恵造監訳「神経内科治療マニュアル」 / 荒木淑郎 / p420~420
  • 書評 H.Frerner編,小川鼎三他訳「PERNKOPF臨床応用局所解剖図譜<日本版>-原書第2版」 / 山田英智 / p421~421
  • 海外文献抄録 / 大友英一 / p418~419
  • 第5回神経心理学懇話会のご案内 / / p357~357
  • 第23回日本小児神経学会総会のお知らせ / / p384~384
  • 投稿規定 / / p422~422
  • 次号予告 / / p350~350
  • 編集後記 / 生田房弘 / p423~423

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 Brain and nerve
著作者等 医学書院
書名別名 神経研究の進歩

脳と神経
巻冊次 33(4)
出版元 医学書院
刊行年月 1981-04
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 18816096 (v. 59, no. 1)
NCID AN00144970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00033410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想