県立がんセンター新潟病院医誌  23(1)(53)

新潟県立ガンセンター新潟病院編集委員会

国立国会図書館雑誌記事索引 2 (1) 1962.06~22 (2) 1983.06;本タイトル等は最新号による;1巻1号から26巻1号までの本タイトル: 県立ガンセンター新潟病院医誌 並列タイトル, 編者, 出版者, 大きさの変更あり;[1巻1号](1961) - 2巻2号(1962) ; 3巻1号=4号(1963) -;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 膵癌の臨床--ERCP施行例を中心に / 丹羽正之 / p1~10
  • 原著・経験 睾丸精細胞性腫瘍の化学療法の治療成績 / 小松原秀一
  • 峰山浩忠
  • 坂田安之輔
  • 阿部礼男 / p11~18
  • 原著・経験 新しい腫瘍マーカー"糖鎖抗原CA19-9"について / 加藤清
  • 赤井貞彦
  • 中沢政司 / p19~23
  • 原著・経験 低分化型マイボーム腺癌の1例 / 小島道夫 / p25~27
  • 原著・経験 血清濃度の推移からみた5-FU・FT-207持続静注法の検討 / 加藤俊幸
  • 斉藤征史
  • 丹羽正之
  • 横山晶
  • 栗田雄三
  • 小越和栄 / p29~34
  • 原著・経験 静注用免疫グロブリン大量療法が有効であった風疹に続発した成人急性型特発性血小板減少性紫斑病の1例 / 佐藤正之
  • 村川英三 / p35~37
  • 原著・経験 腰部硬膜内に脱出した椎間板ヘルニアの1例 / 清水陽人
  • 蒲原宏
  • 堀田利雄
  • 小林邦作
  • 平田泰治 / p39~43
  • 原著・経験 当院で分離されたPseudomonas aeruginosaについて / 伊藤賢次郎
  • 内山和美
  • 井村坦子
  • 秋山俊彦
  • 佐竹一枝
  • 小林知津子
  • 金子智子
  • 小林良彦 / p45~50
  • 統計 病理解剖一覧(1982) / 角田弘
  • 鈴木正武
  • 佐藤啓一 / p51~57
  • 余録 ザンクト・ペルテン市立病院 / 佐々木寿英 / p23~24
  • 余録 死を看とる医療 〔転載〕 / 新村明 / p28~28
  • 余録 昭和58年に実施した悪性新生物(MN)患者の追跡調査略報--100%捕捉10年 / 古俣幸子
  • 勝本浩子
  • 藤野臻策 / p38~38
  • 余録 患者にとって望ましい病室・病棟とは / 清水ノリ / p44~44
  • 編集後記 / 藤野臻策 / p58~58

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 県立がんセンター新潟病院医誌
著作者等 新潟県立がんセンター新潟病院
新潟県立ガンセンター新潟病院
県立がんセンター新潟病院編集委員会
県立がんセンター新潟病院医誌編集委員会
書名ヨミ ケンリツ ガン センター ニイガタ ビョウイン イシ
書名別名 県立ガンセンター新潟病院医誌

Journal of Niigata Cancer Center Hospital
巻冊次 23(1)(53)
出版元 新潟県立ガンセンター新潟病院
刊行年月 1983-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 05494788
NCID AN10083227
AN00079868
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00007492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想