ホルモンと臨床  47(3)

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 骨石灰化異常の基礎と臨床 クル病/骨軟化症の最近の話題 / / p1~19,21~27,29~33,35~39,41~45,47~63,65~69,71~77,79~95,97~109,111~124
  • 序 骨石灰化の機序とその異常 / 竹内靖博 / p1~4
  • I. 基礎 骨基質蛋白と骨石灰化 / 野村慎太郎 / p5~10
  • I. 基礎 無機リン酸トランスポーターからみたリン調節機構 / 宮本賢一 / p11~19
  • I. 基礎 ビタミンDの活性化機構--25水酸化ビタミンD-1α-水酸化酵素の発現調節 / 村山明子 / p21~27
  • I. 基礎 ビタミンDの活性化機構--25水酸化ビタミンD-24水酸化酵素の発現調節 / 大薗恵一 / p29~33
  • I. 基礎 クル病モデル動物に対する24,25水酸化ビタミンD₃の効果 / 絹田恵子 / p35~39
  • II. クル病/骨軟化症の病因 低リン血症性ビタミンD抵抗性くる病とPEX遺伝子 / 田中弘之 / p41~45
  • II. クル病/骨軟化症の病因 ビタミンD依存症I型 / 北中幸子 / p47~52
  • II. クル病/骨軟化症の病因 ビタミンD依存症II型 / 南谷幹史 / p53~58
  • II. クル病/骨軟化症の病因 腫瘍性骨軟化症とphosphatonin / 福本誠二 / p59~63
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 ミネラル代謝に関わる栄養学 / 麻見直美 / p65~69
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 くる病の臨床 -小児科の立場から / 佃宗紀 / p71~77
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 クル病・骨軟化症の臨床 -整形外科の立場から / 山崎薫 / p79~82
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 高齢者の骨石灰化障害 / 宮尾益理子 / p83~88
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 慢性代謝性アシドーシスに伴う骨石灰化障害 / 重松隆 / p89~95
  • III. クル病/骨軟化症の臨床 脊椎靱帯骨化症について--低リン血症性骨軟化症の合併症の一つとして / 緒方直史 / p97~102
  • IV. 新規ビタミンD誘導体の臨床応用 ED-71とOCTの基礎と臨床 / 久保寺登 / p103~109
  • IV. 新規ビタミンD誘導体の臨床応用 ファレカルシトリオール(F6-1,25(OH)₂D₃)の基礎と臨床応用 / 高村忠信 / p111~116
  • IV. 新規ビタミンD誘導体の臨床応用 ビタミンD誘導体のアゴニスト作用とアンタゴニスト作用 / 石塚誠一 / p117~124

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
巻冊次 47(3)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1999-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想