ホルモンと臨床  39(12)

医学の世界社

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (3) 1953.08~;本タイトル等は最新号による

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 IGFに関する最近の進歩と将来の展望 / / p1~29,31~37,39~48
  • IGFの歴史と将来の展望 / 鎮目和夫 / p1~2
  • IGFの遺伝子とその調節 / 島津章 / p3~12
  • IGFの作用の伝達 / 為本浩至 / p13~20
  • IGF結合蛋白とその調節 / 肥塚直美 / p21~29
  • IGF-Iの作用と臨床応用 / 高野加寿恵 / p31~37
  • IGF-II産生腫瘍 / 中野忠澄 / p39~48
  • 基礎と臨床 糖尿病性腎症に対する改良した蛋白制限食療法の効果 / 中村宏志 / p49~52
  • 基礎と臨床 巨大な甲状腺腫を呈した乳頭癌の1例におけるエタノール注入療法の効果 / 石原隆 / p53~56
  • 基礎と臨床 Lipo PGE₁(Palux)の健常人における糖代謝および脂質代謝に及ぼす影響について / 向井田英明 / p57~61
  • 基礎と臨床 ヒトLuteinizing Hormone(LH)-Chorionic Gonadotropin(CG)レセプターcDNAのクローニングと発現 / 及川衞 / p63~68
  • 基礎と臨床 ペンフィル30Rへの変更による糖尿病コントロール状態の検討 / 佐藤徳太郎 / p69~74
  • 測定法 IEMAプレート法を用いた尿中ヒト成長ホルモン測定 / 勢川真理 / p75~78
  • 測定法 化学発光法(BeriLux System)によるTSH測定 / 本田かおり / p79~83
  • 測定法 酵素免疫測定法(EIA)による血漿中α-ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチド(α-hANP)測定試薬の臨床応用 / 東純一 / p85~90
  • 測定法 遺伝子組換えエリスロポエチンを用いたRIAキット(リコンビジェンEPOキット)による血中エリスロポエチン濃度測定の臨床的有用性 / 浦部晶夫 / p91~96

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 ホルモンと臨床
著作者等 医学の世界社
書名ヨミ ホルモン ト リンショウ
書名別名 Horumon to rinsho
巻冊次 39(12)
出版元 医学の世界社
刊行年月 1991-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00457167
NCID AN00231838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00022416
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想