広島医学  24(12)(251)

廣島醫學會 [編]

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 3 (1) 1950.01~36 (10) 1983.10 ; 58 (1) (通号: 648) 2005~;本タイトル等は最新号による;出版地, 大きさの変更あり;1巻1号 (1948年11月号)-[ ] ; [ ]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本を中心にした東西両洋医学の史的考察 / 西丸//和義 / 1209~1223<8431505>
  • 原爆被爆者の一般検診成績 / 松坂//義正 / 1224~1240<8431506>
  • 多発性骨髄腫の免疫学的検討 / 秋山//実利 / 1241~1259<8431507>
  • 脳血管写上消失した前交通動脈瘤の1例 / 三宅//新太郎 / 1260~1262<8431508>
  • 198Auコロイドによる肝シンチグラムのびまん性肝疾患に対する臨床的研究 / 勝田//静知 / 1263~1271<8431509>
  • 胃切除後腸重積症 / 甲斐//良樹 / 1272~1275<8431510>
  • 各種肝疾患に於ける血清胎児タンパク / 木村//直躬 / 1276~1279<8431511>
  • はじめに / 内野//治人 / 1280~1280<8431513>
  • 慢性肝疾患に対するステロイドホルモンおよび6MPの治療効果(薬物療法の進歩と問題点 第23回広島医学会総会シンポジウム) / 吉川//昭三 / 1281~1282<8431522>
  • 消炎剤 特に呼吸器疾患を対象として(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 西本//幸男 / 1283~1289<8431523>
  • 消炎剤の整形外科的疾患に対する使用経験(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 高岸//直人 / 2190~2193<8431529>
  • 耳鼻科・咽喉科領域における非ステロイド性消炎剤について(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 原田//康夫 / 1294~1299<8431524>
  • 鎮痛剤使用の問題点(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 盛生//倫夫 / 1300~1303<8431525>
  • 虚血性心臓病治療の問題点 特に所謂冠拡張剤を中心として(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 河野//義夫 / 1304~1313<8431526>
  • 抗うつ薬(第23回広島医学会総会シンポジウム) / 更井//啓介 / 1314~1317<8431527>
  • おわりに / 竹屋//範英 / 1317~1317<8431521>
  • 今村 豊 1896~1971(医人伝) / 沢野//十蔵 / 1318~1318<8431528>
  • 学会だより 第308回広島精神神経学会 / / p1319~1321
  • 学会だより 第94回広島外科会 / / p1322~1329
  • 第24巻総目次 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 広島医学
著作者等 広島医学会
書名ヨミ ヒロシマ イガク
書名別名 The journal of the Hiroshima Medical Association

Hiroshima igaku
巻冊次 24(12)(251)
出版元 広島医学会
刊行年月 1971-12
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03675904
NCID AN00211943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020426
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想