日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine  38(2)

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (6) 1949.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;補冊号あり;2巻1号 (Jan. 1948)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • O-MおよびO-N型ヒト赤血球由来のMN活性シアロ糖タンパク標品の血清学的熱抵抗性〔英文〕 / 岡崎//修治 / p147~151<3000573>
  • モノクロ-ナル抗G3m(g)抗体の作成〔英文〕 / 玉置//嘉広 / p152~154<3000601>
  • 抗ヒトHbAoヤギ血清のヒトHbAo特異性について / 桂//秀策 / p155~162<3000585>
  • 低イオン-Polybrene法による血液型の検査 / 村田//恵
  • 中嶋//八良 / p163~169<3000597>
  • ヘモグロビン吸着ビ-ズ使用酵素免疫測定法による人血証明法--人・獣鑑別に関する法医免疫学的研究-16- / 原//三郎
  • 大島//美奈子 / p170~176<3000600>
  • 正常ならびに病的状態におけるハプトグロビン値について / 佐藤//重雄
  • 森田//香
  • 水落//勝明 / p177~182<3000591>
  • 唾液中の同種血球凝集素と歯牙齲蝕の関係について / 北村//裕 / p183~194<3000593>
  • 抗ヒトHbおよび抗ヒト血清沈降素による極めて古い血痕(鎌倉・明治・大正各時代)からの人血証明 / 梅津//和夫 / p195~198<3000586>
  • 覚醒剤乱用者の急死--心臓の組織学的研究 / 的場//梁次 / p199~205<3000579>
  • フルオレッサミンによるフェネチルアミン及びアンフェタミン系化合物の新高速液体クロマトグラフ法 / 島峯//望彦 / p206~217<3000599>
  • 強く焼けた臓器からの揮発性毒物の分析-1-トルエンについての基礎的研究 / 田中//宣幸 / p218~223<3000596>
  • 注入法による美容形成術の術後障害と人工注入物質の識別に関する研究 / 堀内//明子 / p224~236<3000595>
  • 第33回日本法医学会九州地方会 / / p237~253
  • 第62,63回法医学談話会例会 / / p254~255

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine
著作者等 日本法医学会
書名ヨミ ニホン ホウイガク ザッシ = The Japanese journal of legal medicine
書名別名 The Japanese journal of legal medicine

Nihon hoigaku zasshi
巻冊次 38(2)
出版元 日本法医学会
刊行年月 1984-04
ページ数
大きさ 26-28cm
ISSN 00471887
NCID AN00197605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想