日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine  37(4)

国立国会図書館雑誌記事索引 3 (6) 1949.11~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;補冊号あり;2巻1号 (Jan. 1948)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 血液蛋白変異に関する法医血清学的研究--文部省科学研究費による総合研究 / 石本//剛一 / p321~335<2638601>
  • 抗γ-Sm血清と精漿吸着ポリスチレン・ビ-ズとを用いたEnzyme Immunoassayによる精液確認試験 体液・分泌液の法医免疫学的研究-22- / 井上//徳治
  • 原//三郎
  • 津田//亮一 / p336~341<2638602>
  • 免疫電顕法でみた赤血球膜におけるヒト特異抗原,MN型抗原 人・獣鑑別に関する法医免疫学的研究-13- / 師井//敏裕 / p342~346<2638615>
  • ヒト赤血球膜糖蛋白グリコホリンAのもつ抗原(凝集原)の多様性について 人・獣鑑別に関する法医免疫学的研究-14- / 原//三郎
  • 津田//亮一 / p347~349<2638610>
  • ヒト・グリコホリンAにおける種属特異抗原部位に関する研究 人・獣鑑別に関する法医免疫学的研究-15- / 原//三郎 / p350~355<2638609>
  • Bm型の一家系報告と文献的考察〔英文〕 / 岸田//哲子 / p356~361<2638600>
  • 山梨県における赤血球酵素型〔英文〕 / 小松//紀
  • 木戸//啓 / p362~368<2638616>
  • 動物とくにニワトリ血清中の抗ヒトIgG因子 / 陳//晃 / p369~383<2638607>
  • 窒息とくに絞頚Fにおける副腎皮質ホルモンの分泌〔英文〕 / 三重野//政広
  • 須山//弘文
  • 中園//一郎 / p384~386<2638606>
  • 10年経過血痕におけるY染色体蛍光〔英文〕 / 石津//日出雄 / p387~391<2638599>
  • 高温ならびに低温における致死過程の比較研究〔英文〕 / 徳永//逸夫 / p392~401<2638603>
  • 甲状軟骨上角の欠如--その臨床的・法医学的意義について / 村井//達哉 / p402~409<2638604>
  • スペルミンの酵素的蛍光分析法〔英文〕 / 高取//健彦
  • 寺沢//浩一 / p410~412<2638605>
  • メトヘモグロビン濃度のガスクロマトグラフによる定量〔英文〕 / 桑原//智恵美
  • 山本//啓一
  • 服部//裕之 / p413~416<2638614>
  • メタンフェタミンの固相微量免疫測定法〔英文〕 / 玉置//嘉広 / p417~420<2638613>
  • プレパックドカラムSep Pak Cartridgeによるカルバメ-ト剤Methomylの迅速抽出法--1自殺未遂例における血清および尿中濃度の測定 / 池淵//淳 / p421~427<2638612>
  • フレオン113産業中毒死の1剖検例とその法医中毒学的解析 / 恒成//茂行
  • 神田//瑞穂
  • 米満//孝聖 / p428~433<2638611>
  • 日本法医学会課題調査報告-9-医療事故死剖検例調査(昭和51~55年) / 日本 法医学会 課題 調査 委員会 / p434~454<2638608>
  • 雑報 / / p455~463

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本法医学雑誌 = The Japanese journal of legal medicine
著作者等 日本法医学会
書名ヨミ ニホン ホウイガク ザッシ = The Japanese journal of legal medicine
書名別名 The Japanese journal of legal medicine
巻冊次 37(4)
出版元 日本法医学会
刊行年月 1983-08
ページ数
大きさ 26-28cm
ISSN 00471887
NCID AN00197605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想