日本薬剤師会雑誌 = Journal of the Japan Pharmaceutical Association  40(6)

日本薬剤師会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 51 (5) 1999.05~;本タイトル等は最新号による;[14巻8号]-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第I 章臨床検査とは / / p1~2
  • 第II 章病気にはどのような臨床検査が必要か / / p3~18
  • II-1 がん(悪性腫瘍) / / p3~4
  • 2 遺伝病 / / p4~5
  • 3 免疫異常 / / p5~6
  • 4 感染症・炎症 / / p6~7
  • 5 代謝・内分泌疾患 / / p7~8
  • 6 血液・造血器疾患 / / p8~9
  • 7 肝・胆管系疾患 / / p9~10
  • 8 腎疾患 / / p10~12
  • 9 膵疾患 / / p12~12
  • 10 消化器疾患 / / p12~13
  • 11 循環器疾患 / / p13~15
  • 12 呼吸器疾患 / / p15~17
  • 13 骨・筋肉疾患 / / p17~18
  • 14 脳の器質性疾患 / / p18~19
  • 第III 章臨床検査の検体 / / p19~21
  • III-1個体そのものを対象とする / / p19~19
  • 2 血液(全血,血漿,血清) / / p19~19
  • 3 脳脊髄液(髄液) / / p19~19
  • 4 尿 / / p20~20
  • 5 糞便 / / p20~20
  • 6 胃液 / / p20~21
  • 7 膵液(十二指腸液) / / p21~21
  • 8 唾液 / / p21~21
  • 9 喀痰 / / p21~21
  • 第IV章 おもな臨床検査法(1)-臨床化学検査法 / / p22~58
  • IV-1 タンパク質(リポタンパク質とホルモンを除く) / / p22~24
  • 1)総タンパクおよびタンパク分画 / / p22~22
  • 2)アルブミン(A/G比) / / p22~22
  • 3)尿中アルブミン / / p22~23
  • 4)TTT,ZTT(血清膠質反応,血清コロイド反応) / / p23~23
  • 5)グリコシル化ヘモグロビン / / p23~23
  • 6)フルクトサミン / / p23~23
  • 7)ミオグロビン / / p23~24
  • IV-2酵素 / / p25~30
  • 8)GOT,GPT(トランスアミナーゼ) / / p25~25
  • 9)LDH(乳酸脱水素酵素) / / p25~26
  • 10)ALP(アルカリホスファターゼ) / / p26~26
  • 11)LAP(ロイシンアミノペプチダーゼ) / / p26~26
  • 12)γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ) / / p26~27
  • 13)ChE(コリンエステラーゼ) / / p27~27
  • 14)アミラーゼ / / p27~27
  • 15)リパーゼ / / p27~27
  • 16)CK(クレアチンキナーゼ) / / p28~28
  • 17)アルドラーゼ / / p28~28
  • 18)HBD(α-ハイドロキシ酪酸脱水素酵素) / / p28~28
  • 19)ACP(酸ホスファターゼ) / / p28~29
  • 20)MAO(モノアミンオキシダーゼ) / / p29~29
  • 21)LCAT(レシチンコレステロールアシルトランスフェラーゼ) / / p29~29
  • 22)G-6-PDH(グルコース-6-リン酸脱水素酵素) / / p29~29
  • 23)CAP(シスチンアミノペプチダーゼ) / / p29~30
  • 24)トリプシン / / p30~30
  • 25)尿中NAG(N-アセチル-β-グルコサミニダーゼ) / / p30~30
  • IV-3 リポタンパク質と脂質 / / p31~33
  • 26)リポタンパク分画 / / p31~31
  • 27)アポリポタンパク / / p31~31
  • 28)HDL-コレステロール / / p32~32
  • 29)リポタンパクX / / p32~32
  • 30)コレステロール / / p32~32
  • 31)トリグリセライド(中性脂肪) / / p32~32
  • 32)リン脂質 / / p32~33
  • 33)NEFA(遊離脂肪酸,非エステル化脂肪酸) / / p33~33
  • 34)過酸化脂質 / / p33~33
  • 35)胆汁酸 / / p33~33
  • IV-4 糖質,低分子含窒素化合物,色素,その他の有機化合物 / / p34~38
  • 36)血糖(グルコース) / / p34~34
  • 37)ガラクトース / / p34~34
  • 38)シアル酸 / / p34~35
  • 39)乳酸,ピルビン酸 / / p35~35
  • 40)尿素窒素(BUN) / / p35~35
  • 41)クレアチン,クレアチニン / / p35~35
  • 42)尿酸 / / p35~36
  • 43)アミノ酸 / / p36~36
  • 44)アンモニア / / p36~36
  • 45)ポリアミン / / p36~36
  • 46)ポルフィリン体とその前駆体 / / p37~37
  • 47)ビリルビン / / p37~37
  • 48)フェノールスルホンフタレイン(PSP)試験 / / p37~37
  • 49)ブロムスルファレイン(BSP)試験 / / p37~38
  • 50)インドシアニングリーン(ICG)試験 / / p38~38
  • 51)クレアチニンクリアランス / / p38~38
  • 52)パラアミノ馬尿酸クリアランス / / p38~38
  • 53)結石 / / p38~38
  • IV-5 ホルモン / / p39~54
  • IV-5-1 下垂体ホルモン / / p39~40
  • 54)成長ホルモン(GH) / / p39~39
  • 55)ソマトスタチン / / p39~39
  • 56)黄体形成ホルモン(LH) / / p39~39
  • 57)卵胞刺激ホルモン(FSH) / / p39~40
  • 58)副腎皮質刺激ホルモン(ACTH) / / p40~40
  • 59)甲状腺刺激ホルモン(TSH) / / p40~40
  • 60)プロラクチン(PRL) / / p40~40
  • 61)抗利尿ホルモン(ADH) / / p40~40
  • IV-5-2甲状腺ホルモン / / p41~42
  • 62)甲状腺ホルモン(T₄,FT₄,T₃,FT₃) / / p41~41
  • 63)サイロキシン結合タンパク質(TBP) / / p41~41
  • 64)T₃摂取率(T₃U) / / p42~42
  • 65)カルシトニン(CT) / / p42~42
  • IV-5-3 副腎髄質ホルモンとその代謝産物 / / p43~44
  • 66)カテコールアミン(CA) / / p43~43
  • 67)バニリルマンデル酸(VMA) / / p43~43
  • 68)ホモバニリン酸(HVA) / / p43~43
  • 69)メタネフリン(MN),ノルメタネフリン(NMN) / / p44~44
  • IV-5-4 副腎皮質ホルモンとその代謝産物 / / p45~47
  • 70)アルドステロン / / p45~45
  • 71)11-デオキシコルチコステロン(DOC) / / p45~45
  • 72)コルチコステロン(B) / / p45~45
  • 73)18-ヒドロキシデオキシコルチコステロン(18-OH-DOC) / / p45~45
  • 74)コルチゾール(F) / / p46~46
  • 75)11-デオキシコルチゾール(S) / / p46~46
  • 76)11-ヒドロキシコルチコステロイド(11-OHCS) / / p46~46
  • 77)17-ヒドロキシコルチコステロイド(17-OHCS) / / p46~46
  • 78)17-ケトゲニックステロイド(17-KGS) / / p47~47
  • 79)デヒドロエピアンドロステロン(DHEA) / / p47~47
  • 80)17-ケトステロイド(17-KS) / / p47~47
  • IV-5-5 性ホルモン / / p48~49
  • 81)テストステロン(T) / / p48~48
  • 82)エストロン(E₁) / / p48~48
  • 83)エストラジオール(E₂) / / p48~49
  • 84)エストリオール(E₃) / / p49~49
  • 85)プロゲステロン / / p49~49
  • IV-5-6 膵ホルモン / / p50~50
  • 86)インスリン(IRI) / / p50~50
  • 87)C-ペプチド(CPR) / / p50~50
  • 88)グルカゴン(IRG) / / p50~50
  • IV-5-7 消化腺ホルモン / / p51~51
  • 89)ガストリン / / p51~51
  • 90)セクレチン / / p51~51
  • IV-5-8 その他のホルモン / / p52~54
  • 91)ソマトスタチン / / p52~52
  • 92)副甲状腺ホルモン(PTH) / / p52~52
  • 93)プロスタグランジン(PG) / / p52~52
  • 94)血漿レニン活性(PRA) / / p52~53
  • 95)カリクレイン / / p53~53
  • 96)オキシトシン / / p53~53
  • 97)アンギオテンシン / / p53~53
  • 98)セロトニン / / p53~54
  • 99)5-ヒドロキシインドール酢酸(5-HIAA) / / p54~54
  • 100)サイクリックAMP(cAMP) / / p54~54
  • 101)サイクリックGMP(cGMP) / / p54~54
  • IV-6 無機物質(電解質,金属,ガス) / / p55~58
  • 102)ナトリウム(Na) / / p55~55
  • 103)カリウム(K) / / p55~55
  • 104)塩素(クロライド,Cl) / / p55~55
  • 105)マグネシウム(Mg) / / p55~56
  • 106)カルシウム(Ca) / / p56~56
  • 107)無機リン(IP) / / p56~56
  • 108)血清鉄(Fe) / / p56~56
  • 109)総鉄結合能(TIBC),不飽和鉄結合能(UIBC) / / p56~57
  • 110)血清銅(Cu) / / p57~57
  • 111)亜鉛(Zn) / / p57~57
  • 112)血液ガス分析 / / p57~58
  • 113)浸透圧 / / p58~58
  • 第V章 おもな臨床検査法(2)-免疫学検査法 / / p59~68
  • V-1血漿中の微量タンパク成分の検査 / / p59~62
  • 1)C-反応性タンパク質(CRP) / / p59~59
  • 2)α₁酸性糖タンパク質 / / p59~59
  • 3)α₂-HS糖タンパク質 / / p59~59
  • 4)腫瘍マーカー / / p60~60
  • 5)免疫グロブリン(IgG,IgA,IgM,IgD) / / p60~61
  • 6)IgE / / p61~61
  • 7)ベンスジョーンズタンパク / / p61~61
  • 8)補体 / / p61~62
  • 9)抗ストレプトリジンO(ASO,ASLO) / / p62~62
  • 10)抗ストレプトキナーゼ / / p62~62
  • 11)寒冷凝集反応 / / p62~62
  • V-2 病原微生物の抗原・抗体の検査 / / p63~68
  • 12)マイコプラズマ抗体 / / p63~63
  • 13)トキソプラズマ抗体 / / p63~63
  • 14)梅毒血清反応 / / p63~64
  • 15)クラミジアの免疫学的検査 / / p64~64
  • 16)細胞性免疫検査 / / p64~65
  • 17)ウイルスの免疫学的検査 / / p65~66
  • 18)肝炎ウイルスの抗原と抗体 / / p67~68
  • 第VI章 おもな臨床検査法(3)-血液学検査 / / p69~76
  • VI-1 血球の検査 / / p69~73
  • 1)血液成分の分類 / / p69~69
  • 2)赤血球数 / / p69~69
  • 3)網状赤血球数 / / p69~70
  • 4)血球の容積(ヘマトクリット値) / / p70~70
  • 5)赤血球ヘモグロビン(血色素) / / p70~70
  • 6)赤血球指数 / / p70~70
  • 7)赤血球浸透圧抵抗 / / p71~71
  • 8)赤血球自己溶血試験 / / p71~71
  • 9)赤血球沈降速度 / / p71~71
  • 10)赤血球寿命 / / p71~71
  • 11)白血球数 / / p72~72
  • 12)血球像 / / p72~72
  • 13)好中球アルカリホスファターゼ染色 / / p72~72
  • 14)血小板(栓球)数 / / p72~73
  • 15)血小板(栓球)の形態と機能 / / p73~73
  • VI-2 血液凝固・線溶系の検査 / / p74~76
  • 16)出血時間 / / p74~74
  • 17)毛細血管抵抗 / / p74~74
  • 18)血液凝固時間 / / p74~74
  • 19)血餅収縮度 / / p74~75
  • 20)血漿プロトロンビン値 / / p75~75
  • 21)プロトロンビン消費試験 / / p75~75
  • 22)トロンボテスト / / p75~75
  • 23)(活性化)部分トロンボプラスチン時間 / / p75~76
  • 24)フィブリノーゲン(線維素原) / / p76~76
  • 25)線維素溶解(線溶)現象測定 / / p76~76
  • 26)FDPの測定 / / p76~77
  • 第VII章 おもな臨床検査法(4)-その他の検査法 / / p77~89
  • VII-1 血中薬物濃度測定 / / p77~79
  • 1)薬物血中濃度測定法 / / p78~78
  • 2)薬物血中濃度モニタリング / / p78~79
  • VII-2 尿・糞便についての一般検査 / / p80~82
  • 1)尿検査 / / p80~81
  • 2)糞便検査 / / p81~82
  • VII-3 微生物学検査 / / p83~84
  • 1)病因微生物の同定 / / p83~84
  • 2)抗生物質,化学療法剤に対する感受性テスト / / p84~84
  • VII-4 病理組織学検査 / / p85~85
  • 1)細胞診 / / p85~85
  • 2)組織診(病理組織学的検査法) / / p85~85
  • VII-5 胎児細胞についての出生前検査 / / p86~86
  • VII-6 生理学検査 / / p87~89
  • 1)心電図(ECG) / / p87~88
  • 2)心音図 / / p88~88
  • 3)脳波(EEG) / / p88~88
  • 4)超音波エコー / / p89~89
  • 5)その他 / / p89~89
  • 略号一覧 / / p90~91
  • 索引 / / p92~99

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本薬剤師会雑誌 = Journal of the Japan Pharmaceutical Association
著作者等 日本薬剤師会
日本薬剤師協会
書名ヨミ ニホン ヤクザイシカイ ザッシ = Journal of the Japan Pharmaceutical Association
書名別名 Journal of the Japan Pharmaceutical Association

Nihon yakuzaishikai zasshi
巻冊次 40(6)
出版元 日本薬剤師会
刊行年月 1988-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 0369674X
NCID AN00198277
AN00198288
AA11999334
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00019123
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想