日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  59(4)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 生理学教育・研究についての個人的反省 / 福田康一郎 / p115~116
  • INFORMATION 医薬品開発のためのシグナル伝達コース--シグナル伝達機構の解明を病気の診断,治療に役立てる / / p117~118
  • INFORMATION 第12回生体・生理工学シンポジウム講演募集 / / p119~119
  • INFORMATION 第13回東京都神経研国際シンポジウム--神経と免疫のシグナリング / / p119~120
  • INFORMATION '98長野冬季五輪・国際スポーツ医科学シンポジウム / / p120~120
  • INFORMATION 第3回バイオメカニクス世界会議 / / p121~121
  • INFORMATION 1997年度生理学研究所 生命科学実験技術トレーニング・コース / / p121~122
  • INFORMATION 第6回浜松医科大学メディカルホトニクスワークショップのご案内--Life scienceにおける光技術の利用 / / p122~122
  • INFORMATION 第9回国際クロム親和細胞生物学シンポジウム / / p123~124
  • CALENDAR 主な学会開催日程 / / p125~126
  • RECORDS 会員消息 / / p127~133
  • RECORDS 日本生理学会平成8年度第2回常任幹事会議事録 / / p134~137
  • PROFILE 生理学者群像 / 水村和枝 / p138~138
  • 健常人における反復動的トレ-ニングが心周期の神経性調節に及ぼす影響 / 吉村 理
  • 高柳 清美
  • 二宮 石雄 / 139~153<4218500>
  • 17β-estradiolが一酸化窒素および心室筋組織内代謝に与える影響 / 田中 修 / 155~165<4218501>
  • 学会抄録 第43回中部日本生理学会 / / p167~178<4218502>
  • 学会抄録 第232回生理学東京談話会 / / p179~183<4218503>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 59(4)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1997-04
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想