日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  16(9)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 3つの電撃による単一運動神経線維の刺激 / 斎藤//定雄
  • 正田//豊作 / 499~502<10056066>
  • 人体神経並びに筋の電気刺激閾値及び通流第3作用に関する研究 / 井上//正士 / 503~511<10056067>
  • 実験的腎性高血圧発生機序について / 酒匂//規夫 / 512~517<10056068>
  • メラノホーレンホルモン分泌機序に関する研究 / 鈴木//董三 / 518~524<10056069>
  • Adrenaline反応について / 八村//正夫 / 525~531<10056070>
  • 副腎剔出後の血清蛋白A/G比について / 白井//忠臣 / 532~534<10056071>
  • 食塩過剰摂取の家兎血清蛋白結合沃素に及ぼす影響 / 土井//弘正 / 535~537<10056072>
  • 蟇リンパ嚢中隔にある筋性漏斗弁の機能について / 稲田//素臣 / 538~542<10056073>
  • 蟇リンパ嚢中隔の筋性漏斗弁の収縮性 / 稲田//素臣 / 543~546<10056074>
  • 脊髄並びに根の定常電位について / 稲田//素臣 / 547~551<10056075>
  • 神経切断近傍の興奮性と負傷電位との関係 / 稲田//素臣
  • 荒木//辰之助 / 552~554<10056076>
  • 微細電極による臓器膜電位差の研究 / 揖場//民雄 / 555~565<10056077>
  • 皮膚組織液cl濃度に関する研究-1- / 千早//卓郎 / 566~577<10056078>
  • 圧一発汗反射に関する研究補遺 / 長谷川//弘 / 578~585<10056079>
  • 再びAtropineの小腸運動に及ぼす影響について / 福原//武 / 586~596<10056080>
  • カエルの呼吸心臓及び筋活動に対する皮膚圧迫効果について / 佐藤//謙助 / 597~604<10056081>
  • 灌流-胃腸血管-膜電位差に関する研究 / 上田//哲也 / 605~621<10056082>
  • 会報 日本生理学会各地方幹事の決定 / 簑島高
  • 天野智恵美 / p622~622
  • 会報 第14回日本医学会総会 第3分科会(第32回日本生理学会総会)開催案内--予報 / / p622~622
  • 附:正誤表 / / p622~622

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 16(9)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1954-09
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想