日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  29(10)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 日本人の居住圏の動態 / 額田//粲 / 571~578<8393683>
  • 超遠心中枢神経組織の微細構造について-3- / 伊達//慶宗 / 579~585<8393684>
  • ウサギ血管平滑筋の電気的及び機械的活動性に対するKイオン・Naイオンの影響 / 大川//博通 / 586~595<8393685>
  • Local adaptation to cold of Hokkaido residents / Itoh//Shinji / 596~597<8393686>
  • Differentiation between spindle,leaf-like and tendon receptors in the frog by their recovery curves of the excitabities after antidromic discharge / Ito//Fumio / 598~599<8393687>
  • Thymol contracture and rapid cooling contraction of the thymol-treated muscle fibres / Sakai//Toshio / 600~601<8393688>
  • ラット味受容器に対する5'-AMPとグルタミン酸ソーダの相乗作用 / 日地//康武 / 602~603<8393689>
  • 論文表題集 昭和41年度生理学論文表題集--追加 / / p604~604
  • 京都府立医科大学生理学教室史 / 内山//孝一 / 605~614<8393690>
  • 短報 / 高比良英輔 / p,615~618
  • 意見 「去脳固縮」か「除脳硬直」か / 高比良英輔 / p615~615
  • 会報 細谷雄二教授略歴,細谷雄二先生を偲ぶ / 細谷雄二
  • 会報 第24回国際生理科学会議のアナウンスメントについて(第1報) / 加藤元一 / p616~616
  • 会報 The Japanese Journal of Physiologyの運営について / 久野寧 / p617~617
  • 会報 第24回国際生理学会議 / / p617~617
  • 会報 生理学将来計画委員長代行の件 / / p617~617
  • 会報 昭和43年度の新評議員の推薦について / / p617~617
  • 人体基礎生理学研究所(仮称)学術会議総会の審議を経て政府勧告案件として決定 / / p618~618
  • 編集後記 / 市岡正道 / p618~618

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 29(10)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1967-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想