日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan  20(5)

日本生理学会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 11 (9・10) 1949.12~66 (4) 2004;本タイトル等は最新号による;11巻4号以降の並列タイトル: Journal of Physiological Society of Japan;1巻1号-;1巻1号から10巻11/12号までの出版者: 大日本生理學會

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • グリセロール処理筋のアデノシン三燐酸短縮とアンモニア生成 / 古江生子 / p287~295<10056436>
  • 通流電極第3作用と麻酔に就いて / 荻野正之 / p296~306<10056440>
  • 副腎とInsulin感受性 / 丸山俊男 / p307~313<10056442>
  • 内臓の求心性神経の多重支配について / 新島旭
  • 松木義雄 / p314~317<10056441>
  • 遠心限外濾過法による血清中の限外濾過性カルシウムの研究 / 菓子井幸則 / p318~324<10056437>
  • 血清中の限外濾過性カルシウムに対する,pH及び枸櫞酸の影響 / 菓子井幸則 / p325~330<10056438>
  • 線維性収縮に於ける活動単位インプルスの分析--立体視的隔壁内電極法について / 加藤守 / p331~340<10056439>
  • 地方小学会報 第16回近畿生理学談話会--つづき / / p341~345
  • 地方小学会報 第8回西日本生理学会 / / p346~348

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
著作者等 大日本生理學會
日本生理学会
日本生理学会編集・広報委員会
書名ヨミ ニホン セイリガク ザッシ = The journal of the Physiological Society of Japan
書名別名 Journal of Physiological Society of Japan

The journal of the Physiological Society of Japan

Nihon seirigaku zasshi
巻冊次 20(5)
出版元 日本生理学会
刊行年月 1958-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00319341
NCID AN00193896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想