日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology  19(5)

日本癌治療学会

国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1966.03~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: The journal of Japan Society for Cancer Therapy (1巻1号-32巻5号)→ The journal of Japan Society of Clinical Oncology (36巻1号-);46巻1号から46巻3号には「日本癌治療学会学術集会」49回の表示もあり;34巻から41巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」として2分冊刊行. 42巻から46巻まで各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会抄録号」, 各巻3号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として3分冊刊行. 47巻以降各巻1号は「日本癌治療学会学術集会プログラム号」, 各巻2号は「日本癌治療学会学術集会educational book」として2分冊刊行;1巻1号 (Mar. 1, 1966)-;47巻3号は「JSCO」[電子資料] (USBメモリ) 50回として刊行, 48巻3号, 49巻3号は 「日本癌治療学会学術集会抄録号」 [電子資料] (USBメモリ) 51回, 52回として刊行

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 腟扁平上皮癌の放射線治療 / 築山巖 他11名 / p1009~1013<3000289>
  • 乳癌および乳腺症におけるホルモン動態の研究 / 今吉英介 他7名 / p1014~1020<3000294>
  • 乳腺疾患とくに乳癌の診断における穿刺吸引細胞診の問題点 / 小池綏男 他3名 / p1021~1027<3000295>
  • Flow Cytometryによる細胞のAdriamycin取り込み排出の解析 / 佐々木功典 他4名 / p1028~1031<3000243>
  • 放射線治療中担癌宿主におけるADCC(Antibody Dependent Cell-mediated Cytotoxicity)の変動--プラークアッセイによる検討 / 一柳明弘 / p1032~1040<3000307>
  • 癌の放射線治療におけるリンパ球サブセットの検討 第4報 OKT8⁺リンパ球について / 小川恭弘 他9名 / p1041~1048<3000268>
  • Tumor Necrosis Factor(TNF)による肺転移抑制効果について / 渡辺直樹 他5名 / p1049~1054<3000251>
  • 肺癌患者の放射線治療中におけるリンパ球サブセットの変動 フロー・サイトメトリーによる解析 (第1編 総合的にみた変動について) / 猪俣泰典 他2名 / p1055~1067<3000299>
  • 肺癌患者の放射線治療中におけるリンパ球サプセットの変動 フロー・サイトメトリーによる解析 (第2編 治療効果別にみた変動について) / 猪俣泰典 他2名 / p1068~1078<3000300>
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション10 動注化学療法 / / p1079~1103
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 酒井克治
  • 小山靖夫 / p1079~1079
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)局所進行乳癌に対する動注化学療法 / 上田隆美
  • 中谷守一
  • 森本健
  • 藤本幹夫
  • 酒井克治 / p1080~1081
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)動注癌化学療法の特性と限界--大動脈挿管持続注入法を中心として / 吉川謙蔵
  • 北岡久三 / p1081~1081
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)腹膜転移症例に対する動注療法 / 佐藤元通
  • 喜安佳人
  • 大越輝紀
  • 久保周
  • 木村茂 / p1082~1083
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)血管カテーテル法による動注化学療法の手技と問題点 / 平松京一
  • 井戸邦雄
  • 古寺研一
  • 小川健二
  • 遠藤雅裕 / p1083~1084
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)体内埋込み式動注ポンプInfusaid-210を用いた動注化学療法 / 三浦健
  • 和田達雄
  • 灰田公彦
  • 灰田茂生 / p1084~1085
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)′皮下埋め込み式リザーバー使用による間歇的MFC動注療法--間歇的少量反復動注の試み / 荒井保明
  • 上村伯人
  • 林田康明
  • 明円亮
  • 横田史津子
  • 陶山匡一郎
  • 伊藤宗元 / p1086~1086
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)"カテーテル挿入に新しい方法(direct wedging)を用いた動注化学療法の利点 / 高橋通宏
  • 吉田弘一
  • 三浦裕一
  • 町田哲太
  • 狩野寛治
  • 池内広重
  • 三浦徳之 / p1087~1088
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)血流動態からみた動注療法(⁸¹mKr,¹³³Xe,⁹⁹mTc-MAA肝動脈内注入による検討) / 佐々木洋
  • 今岡真義
  • 石川治
  • 大東弘明
  • 谷口健三
  • 岩永剛
  • 寺沢敏夫
  • 長谷川義尚
  • 中野俊一 / p1088~1089
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)Angiotensin II 併用局所動注療法による進行胃癌の治療 / 小西敏郎
  • 北村正次
  • 鈴木力
  • 森武生
  • 粟根康行
  • 神前五郎 / p1089~1090
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)′小児固形悪性腫瘍に対する術前化学療法の効果と方法について--High-dose PGE₁持続動注例を中心に / 荻田修平
  • 後藤幸勝
  • 西岡文三
  • 間島進
  • 沢田淳
  • 今宿晋作
  • 常盤和明 / p1090~1092
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)"ノルアドレナリン併用動注化療 第3報 超選択的動注法 / 佐藤忠比古
  • 関根俊二
  • 勝見聡也 / p1092~1093
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)動注療法における制癌剤含有小球体の検討 / 藤本茂
  • 遠藤文夫
  • 宮崎勝
  • 橘川征夫
  • 大山欣昭
  • 呉正信
  • R.D.セレスタ
  • 志村賢範
  • 菅沢寛健
  • 高橋修
  • 河田滋
  • 栗原正利
  • 奥井勝二
  • 森本雍憲 / p1093~1094
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)′悪性固型腫瘍に対するSMANCS/リピオドール動注療法 / 今野俊光
  • 岩井顕
  • 牧祥二郎
  • 田代征記
  • 宮内好正
  • 前田浩
  • 横山育三 / p1095~1096
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)"局所進行乳癌に対する新しい癌動注化学療法 / 高塚雄一
  • 杉立彰夫
  • 河原勉
  • 森本耕治 / p1096~1098
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)2チャンネル方式動注化学療法の試み / 安部良二
  • 辻秀男
  • 和田哲哉
  • 有永信哉
  • 宮崎総一郎
  • 木場文男
  • 秋吉毅 / p1099~1100
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)′DHP(direct hemoperfusion)を併用した膀胱癌動注療法--DHPのCDDP(cis-diamminedichloro platinum)吸着能について / 清水俊和
  • 森下真一
  • 濱見学
  • 藤井昭男
  • 守殿貞夫
  • 石神襄次
  • 住野公昭 / p1100~1101
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)"膀胱癌に対するDDPとSTSによる2経路化学療法の経験 / 関根英明
  • 福井巖
  • 山田拓己
  • 横川正之
  • 五十嵐一真 / p1101~1102
  • 第21回日本癌治療学会総会 10)局所抗癌剤還流及び温熱療法(骨盤臓器還流温熱療法-PIPH)による癌治療 / 横山逸男
  • 市村格
  • 市橋秀仁
  • 高田幹彦
  • 川原勝彦
  • 米田忠正
  • 寺部啓介
  • 亀井秀雄
  • 近藤達平
  • 山中直樹
  • 加藤信夫
  • 細井正晴 / p1102~1103
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション11 癌治療における経静脈栄養 / / p1104~1116
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 武藤輝一
  • 谷村弘 / p1104~1104
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)癌治療に於ける経静脈栄養 / 板倉丈夫
  • 岡田正
  • 高木洋治
  • 長谷川順吉
  • 山崎芳郎
  • 茂田広守
  • 根津理一郎 / p1105~1106
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)進行消化器癌に対する高カロリー輸液併用化学療法の検討 / 山崎忠光
  • 辻本安雄
  • 鈴木正明
  • 堀江健司
  • 白沢光太郎
  • 秋本亮一
  • 渡辺英章
  • 吉沢明彦
  • 城所仂 / p1106~1107
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)消化器癌補助療法施行時の高カロリー輸液併用の意義 / 日置紘士郎
  • 山田実比古
  • 浅尾寧延
  • 今林伸康
  • 中村直樹
  • 中根恭司
  • 西正晴
  • 山村学
  • 山本政勝 / p1107~1108
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)食道癌術前照射例における高カロリー輸液の意義 / 松原要一
  • 佐々木公一
  • 田中乙雄
  • 佐藤真
  • 吉川時弘
  • 若桑隆二
  • 武藤輝一 / p1109~1110
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)高カロリー輸液法による食道癌術後合併療法 / 西平哲郎
  • 葛西森夫 / p1110~1111
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)癌治療における経静脈栄養の有用性と問題点特に外科的立場より / 寺部啓介
  • 長谷川泰久
  • 亀井秀雄
  • 近藤達平 / p1111~1112
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)担癌状態によるTPNの効果と大量癌化学療法での栄養管理 / 杉田輝地
  • 横山清七
  • 徳田裕
  • 田島知郎
  • 三富利失 / p1113~1114
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)アミノ酸インバランス輸液による進行癌の治療 / 川浦幸光
  • 大村健二
  • 平野誠
  • 山田哲司
  • 岩喬 / p1114~1115
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)TPNを用いた含硫アミノ酸インバランスと化学療法の併用による癌治療 / 五関謹秀
  • 小野寺時夫
  • 神前五郎
  • 小池盛雄
  • 鶴田耕二
  • 森重夫 / p1115~1116
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション12 制癌剤の剤型変更 / / p1117~1132
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 古江尚
  • 高橋俊雄 / p1117~1117
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)Tegafur徐放性製剤SF-SPの臨床的経験 (第II相) / 佐藤博
  • 佐藤忠比古
  • 花谷勇治 / p1118~1120
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)Tegafurの剤型別にみた血液およびリンパ移行性の比較 / 花上仁
  • 北野善昭
  • 宮川貞昭
  • 堀江文俊
  • 根本明久
  • 四方淳一 / p1120~1120
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)各種制癌剤の油性造影剤可溶化と薬理学的研究 / 前田浩
  • 森永哲夫
  • 今野俊光
  • 岩井顕
  • 田代征記
  • 宮内好生 / p1121~1121
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)抗癌剤含有アルブミン小球体の有用性 / 森本雍憲
  • 杉林堅次
  • 夏目秀視
  • 大橋智子
  • 秋元雅之 / p1121~1122
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)制癌剤エマルジョンおよび活性炭由着制癌剤によるtargeted chemotherapy / 萩原明郎
  • 高橋俊雄
  • 李力行
  • 上田忠
  • 武田正人 / p1122~1123
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)組織内停滞性・徐放性制癌剤の研究 / 杉立彰夫
  • 高塚雄一
  • 河原勉 / p1123~1124
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)顕微鏡的癌根治外科をめざした固型ブレオチューブ療法の成績 / 渡辺寛 / p1125~1125
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)非切除食道癌に対するパナオイルブレオ注入療法の検討 (切除症例術前投与との対比) / 片場嘉明
  • 生田目公夫
  • 岡村隆一郎
  • 山中豊太
  • 長嶋隆
  • 関弘明
  • 吉田紘一
  • 出月康夫
  • 渡辺弘
  • 柳川忠二 / p1126~1127
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)切除不能肝,胆,膵癌の局所化学療法--MMC徐放製剤による臨床応用の実際 / 中村光司
  • 羽生富士夫
  • 高崎健
  • 済陽高穂
  • 秋本伸
  • 今泉俊秀
  • 吉川達也
  • 江口礼紀
  • 原田昌弘
  • 三浦修
  • 伊藤孝子
  • 山田明義
  • 小林誠一郎
  • 吉田勝
  • 嘉悦勲 / p1127~1128
  • 第21回日本癌治療学会総会 10)標的指向化学療法を目的とした抗癌剤マイクロカプセル / 加藤哲郎
  • 海野勝男
  • 後藤昭雄
  • 新藤雅章 / p1128~1129
  • 第21回日本癌治療学会総会 11)LH・RH Agonist-Polymer compositesによる前立腺癌治療 / 山中英寿
  • 中井克幸
  • 湯浅久子
  • 志田圭三
  • 吉田勝
  • 浅野雅春
  • 嘉悦勲
  • 白石明
  • 山崎巖
  • 若林克己 / p1129~1130
  • 第21回日本癌治療学会総会 12)膀胱癌局所化学療法としての膀胱内棒剤(Intravesical Stick)の開発と治療成績 / 松本泰 / p1130~1131
  • 第21回日本癌治療学会総会 13)アドリアマイシン軟膏の基礎と臨床 / 福田護
  • 柳川忠二
  • 片田隆行
  • 遠藤賢
  • 中島幸洋
  • 田畑久美子
  • 竹山勇
  • 田中義男
  • 渡辺弘 / p1131~1132
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション13 インターフェロン / / p1133~1152
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 螺良英郎
  • 下山正徳 / p1133~1133
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)各種悪性腫瘍に対するHuman Fibroblast Interferon(HFIF)及びHuman Lymphoblastoid Interferon(HLBI)の臨床経験 / 薄井紀子
  • 小川一誠
  • 江崎幸治
  • 稲垣治郎
  • 堀越昇
  • 井上雄弘
  • 池田幸市
  • 宮本宏明
  • 仲田浩之
  • 安達興一
  • 岡田泰代 / p1134~1135
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)インターフェロンによる造血器腫瘍の治療 / 大野竜三
  • 奥村雅男
  • 森下剛久
  • 南三郎
  • 森島泰雄
  • 小寺良尚
  • 川島康平
  • 竹山英夫
  • 小林政英
  • 横幕省三 / p1135~1136
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)癌患者へのインターフェロン治療 / 麦谷暒夫
  • 古江尚
  • 賀古真
  • 布施梢 / p1136~1137
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)HBs-抗原陽性肝癌に対するヒトα型インターフェロン(HLBI)による治療 / 吉岡成人
  • 藤田善幸
  • 斉藤久雄
  • 米倉甫明
  • 西崎統
  • 久保田譲 / p1137~1139
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)肝細胞癌に対するヒト線維芽細胞インターフェロンの効果について / 岡井高
  • 樋上義伸
  • 鵜浦雅志
  • 田中延善
  • 加登康洋
  • 小林健一
  • 服部信
  • 沢武紀雄 / p1139~1140
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)γ-IFN-αA(Ro22-8181)の尿路性器癌に対するearly phase II study / 吉本純
  • 津島知靖
  • 松村陽右
  • 大森弘之
  • 斉藤典章
  • 田中啓幹 / p1140~1141
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)進行腎細胞癌に対するインターフェロン-OK 432継続療法の効果 / 村井勝
  • 丸茂健
  • 出口修宏
  • 馬場志郎
  • 実川正道
  • 中薗昌明
  • 田崎寛
  • 早川正道 / p1141~1143
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)インターフェロンによる脳腫瘍の治療 / 上田聖
  • 平川公義
  • 鈴木憲三
  • 中川善雄
  • 伊林範裕
  • 岸田綱太郎
  • 今西二郎
  • 雨貝孝 / p1143~1144
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)悪性脳腫瘍におけるインターフェロンと放射線の併合療法 / 新井紀元
  • 永井政勝
  • 亘理勉 / p1145~1146
  • 第21回日本癌治療学会総会 10)インターフェロン,放射線併用による小児脳腫瘍の治療経験 / 三好武美
  • 斉藤正好
  • 有水昇
  • 牧野博安
  • 山浦晶
  • 河野守正
  • 銭場明男
  • 辛秀雄
  • 西山裕孝 / p1146~1147
  • 第21回日本癌治療学会総会 11)肺癌に対するIFN-β動注療法の検討 / 増田秀雄
  • 尾形利郎
  • 菊地敬一
  • 高木啓吾
  • 早川正道
  • 河合俊明 / p1147~1148
  • 第21回日本癌治療学会総会 12)インターフェロン(Hu・IFN-α)のnatural killer(NK)細胞活性増強効果に関する基礎的,臨床的検討 / 早川正道
  • 村井勝
  • 馬場志郎
  • 篠田政幸
  • 山本正
  • 柴山太郎
  • 田崎寛 / p1148~1149
  • 第21回日本癌治療学会総会 13)各種インターフェロン(IFN)のリンパ球腫瘍細胞障害増強効果の検討 / 堂園晴彦
  • 西條長宏
  • 清水英治
  • 滝沢妙子
  • 藤岡裕子
  • 谷口猛
  • 星昭夫 / p1150~1151
  • 第21回日本癌治療学会総会 14)IFN及びIFN inducerによる抗癌剤のMTD(Maximum Tolerance Dose)上昇効果と抗腫瘍効果の増強 / 秋元実
  • 中島芳道
  • 植木浜一
  • 西平哲郎
  • 阿部力哉
  • 葛西森夫
  • 石田名香雄 / p1151~1152
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション14 アントラサイクリン系抗癌剤 / / p1153~1167
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 馬島尚
  • 広田豊 / p1153~1153
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)4′-Epi-Adriamycinと4′-Ō-tetrahydropyranyl-Adriamycinの生体内動態について / 藤田浩
  • 小川カツイ
  • 高尾亜由子 / p1154~1155
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)THP-adriamycin(THP-ADM)及び4′-epi-adriamycin(4′-EPI)の臨床的比較研究 / 池田幸市 / p1155~1156
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)家兎における各種アントラサイクリン系抗腫瘍剤の心毒性する比較 / 堂前尚親
  • 上田孝典
  • 内田三千彦
  • 中村徹
  • 安藤精章
  • 加川大三郎
  • 久保明美
  • 内野治人 / p1157~1158
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)4′-epidoxorubicinによる心毒性の検討--doxorubicinとの比較 / 鈴木忠
  • 山本裕久
  • 岩崎勉
  • 神田洋
  • 村田和彦 / p1158~1160
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)急性白血病,悪性リンパ腫こ対するTHP-ADMの臨床効果 / 谷慶彦
  • 平山文也
  • 小川啓恭
  • 窪田良次
  • 金倉譲
  • 小熊茂
  • 植田高彰
  • 中村博行
  • 柴田弘俊
  • 正岡徹
  • 吉武淳介 / p1160~1161
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)多発性骨髄腫に対するAclarubicinの単独および併用療法について / 瀬崎達雄
  • 石井廣文
  • 足立富郎
  • 浅野健夫
  • 高橋功
  • 木村郁郎 / p1161~1162
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)AdriamycinとTHP-Adriamycinの非小細胞肺癌に対する治療成績--Randomized trialを含めて / 根来俊一
  • 劉震永
  • 酒井直道
  • 松井薫
  • 玉井精雄
  • 高田実
  • 福岡正博 / p1163~1163
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)婦人科悪性腫瘍に対する4′-O-Tetrahydropyranyl-Adriamycin(THP-ADM)の臨床治験 / 鈴木通也
  • 廣野正啓
  • 馬場尚 / p1164~1166
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)乳癌鮒するAnthracycline系薬剤の抗腫瘍効果 / 北村正次
  • 冨永健
  • 林和雄
  • 高橋勇
  • 神前五郎 / p1166~1167
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション15 弗化ピリミジン誘導体 / / p1168~1177
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 柚木一雄
  • 山本政勝 / p1168~1168
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)各種の5-FU誘導体の体内動態に及ぼすウラシル,チミン,チミジンの影響--UFTを中心として / 藤田浩
  • 木村禧代二 / p1169~1170
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)弗化ピリミジン誘導体経口投与による消化器癌化学療法の進歩 / 山村学
  • 西正晴
  • 山田実比古
  • 上辻章二
  • 中村直樹
  • 中根恭司
  • 日置紘士郎
  • 山本政勝 / p1170~1171
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)Tegafur及び5′-Deoxy-5-fluorouridine(5′-DFuR)のヒト腫瘍内における酵素学的分解 / 原泰寛
  • 松口宰邦
  • 自見昭司
  • 倉野彰比古
  • 河野彬 / p1172~1173
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)原発性肺癌および転移性肺腫瘍に対する弗化ピリミジン誘導体の効果 / 清水英治
  • 西條長宏
  • 江口研二
  • 新海哲
  • 富永慶晤
  • 宮澤文彦
  • 星昭夫 / p1173~1174
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)各種弗化ピリミジン誘導体の臨床効果と副作用の比較--5′-deoxy-5-fluorouridine(5′-DFUR)を中心として / 太田潤
  • 藤田昌英
  • 塚原康生
  • 木本安彦
  • 上田進久
  • 薄金真雄
  • 田口鐡男 / p1174~1176
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)FUDR誘導体の臨床治験 / 松元実
  • 菊池博
  • 柚木一雄
  • 西岡紘一郎
  • 野村紘一郎
  • 下川原宏
  • 友松博美 / p1176~1177
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション16ポドフィロトキシン誘導体 / / p1178~1191
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 小川一誠
  • 吉田清一 / p1178~1178
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)VP-16の作用機序 / 和泉洋一郎
  • 岡崎俊朗
  • 望月敏弘
  • 石倉浩人
  • 沢田博義
  • 内野治人
  • 臼井忠男 / p1179~1180
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)静注によるVP-16-213のPhase I Study / 横山正和
  • 高橋弘
  • 涌井昭 / p1180~1182
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)Podophyllotoxinの半合成誘導体Etoposide(NK171)のPhase I Study / 山田一正
  • 仁井谷久暢
  • 木村禧代二 / p1183~1183
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)A Phase II Trial of VP-16-213 in Hematologic Malignancy / 三比和美
  • 本多利雄
  • 服部理男 / p1183~1184
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)VP-16のPhase II Study / 田中公
  • 康龍男
  • 南信行
  • 仮谷嘉晃
  • 白川茂 / p1184~1185
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)成人T細胞白血病・リンパ腫に対するEtoposideの効果 / 松元実
  • 松元正
  • 柚木一雄
  • 児玉雅彦
  • 花田修一
  • 古庄弘典
  • 福田稔朗 / p1185~1186
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)進行肺癌に対するVP16のphase II study / 米田修一
  • 閔庚燁
  • 野口行雄
  • 本間威
  • 吉田清一 / p1187~1187
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)エトポサイド(NK171)の原発性肺癌及び転移性肺腫瘍に対する使用経験 / 江口研二
  • 清水英治
  • 新海哲
  • 富永慶晤
  • 西條長宏 / p1188~1189
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)肺癌に対するEtoposideの治療成績 / 高田実 / p1189~1190
  • 第21回日本癌治療学会総会 10)肺小細胞癌に対するVEC療法 / 相羽恵介
  • 小川一誠
  • 稲垣治郎
  • 堀越昇
  • 井上雄弘
  • 池田幸市
  • 薄井紀子
  • 仲田浩之
  • 安達興一
  • 岡田泰代 / p1190~1191
  • 第21回日本癌治療学会総会 パネルディスカッション17シスプラチン / / p1192~1206
  • 第21回日本癌治療学会総会 総括意見 / 加藤俊
  • 新島端夫 / p1192~1192
  • 第21回日本癌治療学会総会 1)頭頸部癌に対するcisplatin療法の基礎的ならびに臨床的検討 / 犬山征夫
  • 増野精二
  • 藤井正人
  • 田中寿一
  • 高岡哲郎
  • 細田兵之助
  • 甲能直幸
  • 堀内正敏 / p1192~1193
  • 第21回日本癌治療学会総会 2)肺癌に対するシスプラチンの使用経験 / 児玉長久
  • 山本益也
  • 鶴田正司
  • 荒井六郎
  • 古瀬清行
  • 高田実
  • 福岡正博 / p1194~1195
  • 第21回日本癌治療学会総会 3)食道癌治療におけるCisplatinの効果 / 小出義雄
  • 磯野可一
  • 小野田昌一
  • 奥山和明
  • 山本義一
  • 木村正幸
  • 花岡明宏
  • 粟野友太
  • 並木正一
  • 佐藤博 / p1195~1195
  • 第21回日本癌治療学会総会 4)Balloon Catheterによる肝癌のCisplatin 2 Channel Infusion Therapyの経験 / 小野原信一
  • 園田俊秀
  • 小林尚志
  • 小山隆夫
  • 内山典明
  • 山口和志
  • 篠原慎治 / p1195~1197
  • 第21回日本癌治療学会総会 5)卵巣悪性腫瘍に対するcisplatin併用療法の有意性に就いて / 綱脇現
  • 薬師寺道明
  • 西村治夫
  • 宮原研一
  • 三好端
  • 友尾靖
  • 加藤俊 / p1197~1198
  • 第21回日本癌治療学会総会 6)進行睾丸腫瘍に対するBVP療法 / 福井巌
  • 横川正之
  • 東四雄
  • 関根英明
  • 立花裕一
  • 小林信幸
  • 細田和成
  • 安富祖久明
  • 石渡大介
  • 当真嗣裕
  • 岡薫
  • 北原聡史
  • 五十嵐一真 / p1198~1199
  • 第21回日本癌治療学会総会 7)Cisplatin併用による骨肉腫の治療 / 竹山信成
  • 桧垣昇三
  • 小島達自
  • 三輪隆
  • 飯島卓夫
  • 立石昭夫
  • 仲田実生 / p1200~1201
  • 第21回日本癌治療学会総会 8)悪性リンパ腫を対象としたcis-dichlorodiammineplatinum(II)(CDDP)のphase II study / 井深田鶴子
  • 村瀬卓平
  • 佐々木常雄
  • 今井邦之
  • 坂井保信 / p1201~1202
  • 第21回日本癌治療学会総会 9)小児固型悪性腫瘍に対するCisplatinの治療効果 / 豊坂昭弘
  • 岡本英三
  • 大橋秀一
  • 植木重文
  • 岡空達夫
  • 藤元治朗 / p1203~1204
  • 第21回日本癌治療学会総会 10)肺癌治療におけるCisplatinの有効性と副作用の検討--多剤併用を中心にして / 原信之
  • 田中康一
  • 一瀬幸人
  • 野下貞寿
  • 宮崎一博
  • 石松豊洋
  • 大田満夫 / p1205~1206
  • 第14回胃癌放射線治療研究会 / / p1207~1208
  • 第3回肺癌放射線診療研究会 / / p1209~1211
  • 第38回乳癌研究会 / / p1212~1245

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本癌治療学会誌 = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
著作者等 日本癌治療学会
書名ヨミ ニホン ガン チリョウ ガッカイシ = The journal of Japan Society of Clinical Oncology
書名別名 The journal of Japan Society for Cancer Therapy

日本癌治療学会学術集会educational book

日本癌治療学会学術集会プログラム号

日本癌治療学会学術集会抄録号

The journal of Japan Society of Clinical Oncology

Nihon gan chiryo gakkaishi
巻冊次 19(5)
出版元 日本癌治療学会
刊行年月 1984-06
ページ数
大きさ 25-30cm
ISSN 00214671
NCID AN00187361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想