日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal  33(1/2)

大阪赤十字病院醫齒藥學研究會 [編]→日本赤十字社医学会[編]

国立国会図書館雑誌記事索引 8 (1) 1955.01~35 (1・2) 1983.06 ; 55 (2・3) 2003.06.25~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;47巻以降各巻1号の編者: 日本赤十字社医学会;8巻1号 (Jan. 1955)-;出版地の変更あり;8巻1号から46巻4号までの出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会, 47巻から55巻までの各巻1号の出版者: 日本赤十字社医学会, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の出版者: 大阪赤十字病院医歯薬学研究会;8巻1号から46巻4号までの頒布者: 日赤医学出版所, 47巻から55巻までの各巻2, 3号の頒布者: 日赤医学出版所;総目次あり;改題注記 : 継続前誌: 博愛医学

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特別講演 / 皆川知紀 / p8~14
  • 一般演題(※は誌上発表) / / p15~98
  • 第1群 内科(I) 1.拘束性肺疾患における体位のガス交換におよぼす影響 / 吉見達也・他 / p15~15
  • 第1群 内科(I) 2.放射線治療のみで5年経過した孤立性気管支乳頭腫の1例 / 坂川英昭・他 / p15~15
  • 第1群 内科(I) ※3.当科における呼吸不全の臨床 / 山崎紀一・他 / p15~16
  • 第1群 内科(I) 4.静脈血栓症に合併した肺硬塞の2例 / 井上正司・他 / p16~16
  • 第1群 内科(I) ※5.最近5年間の肺癌入院患者の統計 / 恒川博・他 / p16~17
  • 第1群 内科(I) ※6.本院に於けるペースメーカー植え込みの臨床的検討 / 和田勝・他 / p17~17
  • 第1群 内科(I) 7.プロカインアミド誘発ループスの一例 / 鏡味勝・他 / p17~18
  • 第2群 内科(II) 8.当院におけるA-Cバイパス手術症例の検討 / 片岡善彦・他 / p18~18
  • 第2群 内科(II) 9.可動性左房粘液腫の1例 / 宮坂実・他
  • 大森研二・他 / p18~19
  • 第2群 内科(II) ※10.当院におけるmovile CCUの経験 / 丹治康浩・他 / p19~19
  • 第2群 内科(II) 11.大胸筋MyopotentialによるDemand型PacemakerのOversensingについて / 山県史朗・他 / p19~20
  • 第2群 内科(II) 12.血性胸水,腹水,腎出血による後腹膜血腫を伴った多発性血管炎の1例 / 大杉茂樹・他 / p20~20
  • 第2群 内科(II) ※13.肺動脈塞栓症を併発した上腸間膜動脈血栓症の1例 / 前田善晴・他
  • 大西慎二・他 / p20~20
  • 第2群 内科(II) 14.腹部多臓器に多数小動脈瘤を認めたSLEの1例 / 杉原洋樹・他 / p21~21
  • 第2群 内科(II) ※15.側頭動脈炎の1例 / 村上猛・他 / p21~22
  • 第2群 内科(II) ※16.われわれの病院における検診チームによる10年間の学童心臓病検診の歩み / 信岡亘・他
  • 水谷孝昭・他
  • 能勢修・他 / p22~22
  • 第2群 内科(II) ※17.胸膜の病変を主徴とした悪性リンパ腫の1例 / 備前亮一・他
  • 工藤 / p22~22
  • 第2群 内科(II) 18.当院のこの2年間におけるMyelomonocytic leukemiaの検討 / 中西太一・他 / p22~23
  • 第2群 内科(II) ※19.人間ドック受診者におけるHbAl値(特に100gブドウ糖負荷試験との関連について) / 中村保子・他
  • 片貝重之・他 / p23~24
  • 第2群 内科(II) ※20.閉塞性黄疸に対する胆道シンチグラフィーの有用性 / 戸田宏・他 / p24~24
  • 第2群 内科(II) ※21.点滴静注法による胆石摘出能について / 松尾政明・他 / p24~24
  • 第2群 内科(II) ※22.Hemobiliaを呈した肝細胞癌の一剖検例 / 佐藤辰夫・他
  • 草野裕幸・他 / p25~25
  • 第3群 内科(III) 23.当院で剖検された肝硬変,肝臓癌について / 浜田忠雄 / p25~26
  • 第3群 内科(III) ※24.肝疾患時の血漿アミノ酸パターン--アミノ酸負荷による影響 / 中村栄一・他 / p26~26
  • 第3群 内科(III) ※25.肝腎症候群患者に対する活性炭フィルター使用経験 / 松田宏一・他
  • 隅谷洋一・他 / p26~26
  • 第3群 内科(III) 26.膵㐮胞症の1例 / 高橋秀夫・他 / p26~27
  • 第3群 内科(III) 27.腹腔鏡下肝生検で診断したサルコイドーシスの1例 / 瀬分裕・他 / p27~27
  • 第3群 内科(III) 28.膵腫瘍の超音波ガイド下吸引針生検 / 平田均・他
  • 大野尚文・他
  • 岩城篤 / p27~28
  • 第4群 内科(IV) 29.インスリノーマの1症例 / 木村秀孝・他
  • 斉藤盛夫・他
  • 鈴木俊彦・他 / p28~28
  • 第4群 内科(IV) ※30.松山赤十字病院内科における甲状腺疾患の臨床的観察 / 内田英男・他 / p28~29
  • 第4群 内科(IV) ※31.Pseudo Bartter症候群の1例 / 高桑薫・他 / p29~29
  • 第4群 内科(IV) 32.中心静脈栄養施行により縦走潰瘍の瘢痕化を呈したクローン病の1例 / 中野元・他 / p29~30
  • 第4群 内科(IV) 33.敗血症を合併した化膿性孤立性腎のう胞の1例 / 川村直見・他
  • 安見敏彦
  • 野村恭博・他 / p30~30
  • 第4群 内科(IV) 34.各種corticosteroidsによる免疫抑制の比較検討 / 島田寔・他 / p30~31
  • 第4群 内科(IV) 35.免疫学的パラメーターと癌患者の臨床経過との関連について / 小柳隆介・他 / p31~31
  • 第5群 小児科 ※36.新生児横隔膜ヘルニアの8例 / 野沢博正・他
  • 赤松洋 / p32~32
  • 第5群 小児科 37.猫ひっかき病と思われる数症例 / 小島當三・他 / p32~33
  • 第5群 小児科 ※38.小児の急性腹膜炎 興味ある2症例を中心に / 秋山泰広 / p33~33
  • 第5群 小児科 ※39.1α-(OH)-D₃による新生児テタニーの治験 / 土田二三子・他 / p33~34
  • 第5群 小児科 ※40.Yolk sac carcinomaの治療と予後 / 久米一弘・他 / p34~34
  • 第5群 小児科 41.MCLSにおける治療経験 / 藤本昌敏・他 / p34~34
  • 第5群 小児科 ※42.Congenital pure red cell anemiaの1例 / 富田雅枝・他 / p34~35
  • 第5群 小児科 43.昨年姫路地方で流行したマイコプラズマ肺炎について / 佐竹格・他
  • 中村恭子・他 / p35~36
  • 第5群 小児科 44.川崎病におけるBCG接種部位の変化についての検討 / 高山順・他 / p36~36
  • 第5群 小児科 45.飛騨地方における川崎病と心血管合併症について / 水戸守寿洋・他 / p36~37
  • 第5群 小児科 ※46.熊本赤十字病院に於ける小児救急医療5ケ年の変遷 / 佐竹直子・他 / p37~37
  • 第6群 眼科 ※47.水晶体摘出術の変遷と成績(第3報)並びに人工レンズの成績 / 青池明・他 / p37~38
  • 第6群 眼科 48.Staphylococcal Blepharitisについて / 谷藤泰寛・他 / p38~39
  • 第6群 眼科 49.各種疾患に対するclosed vitrectomyの成績 / 大田実・他 / p39~39
  • 第6群 眼科 50.眼窩気腫の1症例 / 矢部比呂夫・他 / p39~39
  • 第7群 耳鼻咽喉科・歯科 ※51.結核性中耳炎症例 / 荘烱欣・他 / p40~40
  • 第7群 耳鼻咽喉科・歯科 52.渗出性中耳炎の聴覚障害について / 南吉昇 / p40~41
  • 第7群 耳鼻咽喉科・歯科 53.当院における渗出性中耳炎治療の現状 / 高麗敬司・他 / p41~41
  • 第7群 耳鼻咽喉科・歯科 54.頬部に発生した単純性リンパ管腫の1例 / 岩岡隆・他 / p41~41
  • 第7群 耳鼻咽喉科・歯科 ※55.上顎洞に発病した極めて稀なアスペルギルス症の1例 / 平川英明・他 / p42~42
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 56.Fe測定による変性ヘモグロビンの迅速微量定量法 / 徳井健志・他
  • 奥田潤 / p42~42
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 57.酵素免疫法に因る血中薬物測定法の検討 / 近清裕一・他 / p42~43
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 58.血中胆汁酸測定の検討 / 瓶子哲雄・他 / p43~43
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※59.血清Glycylproline Dipeptidy 1 lAminopeptidase(CP-DAP)活性値と他の酵素活性値との関係 / 伊藤誠・他 / p43~44
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※60.Biscoclaurin alkaloidによる血小板凝集阻害とその機構 / 森本保子・他 / p44~44
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※61.当院に於けるSalmonella菌の検出状況 / 高森陽子・他 / p44~45
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※62.小規模RI室の10年間の概況 / 西村義孝・他 / p45~46
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※63.補体結合反応による抗血小板抗体の検索 / 吉村敬次・他
  • 松本剛志 / p46~46
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※64.高校生の血清アルカリ性ホスファターゼ値について / 佐藤賢一・他 / p46~47
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※65.精製インターフェロンの化学的性状について / 三上直子・他
  • 山田守英 / p47~48
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 66.薬剤部業務における抗てんかん薬の血中濃度測定 / 宮崎昌則・他 / p48~48
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 67.熱解析法による錠剤の崩壊試験について / 佐野寿夫・他 / p48~49
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 68.HPLCによるCatecholamine分画測定法の検討 / 山田哲夫・他 / p49~49
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※69.T3 Uptake(MAA)kit,T3RIA kit Mk IIの検討 / 山田哲夫・他 / p49~50
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※70.便潜血反応O-Tolidine法の検討 / 水谷武夫・他 / p50~50
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 71.市販ドライシロップ剤の物理的特性値と混合性 / 佐々木吉幸・他 / p50~51
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※72.コンピューターによる薬品管理第一報 自動発生について / 知念昇・他 / p51~52
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター ※73.救急センターにおける医薬品使用実態について / 中原久子・他 / p52~53
  • 第8群 薬剤・検査・血液センター 74.ステロイド含有製剤の含量測定(第1報) / 高橋八洲男・他 / p53~53
  • 第9群 外科(I) 75.大動脈瘤手術症例(22例)の検討 / 藤永裕・他 / p53~53
  • 第9群 外科(I) ※76.脊髄圧迫症状を主訴とした縦隔腫瘍の2例 / 川島喜代志・他
  • 司馬正邦 / p53~54
  • 第9群 外科(I) ※77.良性肺腫瘍の3例 / 洪淳一・他 / p54~54
  • 第9群 外科(I) 78.急性四肢動脈閉塞の治療経験 / 塩谷謙二・他 / p54~55
  • 第9群 外科(I) ※79.切除不能胃悪性腫瘍の検討 / 池田栄人・他 / p55~55
  • 第9群 外科(I) 80.若年者胃癌15例の臨床病理学的検討 / 吉田泰弘・他 / p55~56
  • 第9群 外科(I) 81.IIc早期胃癌に合併したIIa様潰瘍瘢の1例 / 上田敏彦・他
  • 妹尾恭一 / p56~56
  • 第9群 外科(I) ※82.胃癌に対する血管造影診断の意義 / 沢井清司・他 / p56~57
  • 第9群 外科(I) 83.乳幼児期に発症した先天性胆道拡張症5例について / 田中貫一・他 / p57~57
  • 第9群 外科(I) 84.胆囊癌と鑑別困難であった腫瘤形成性の胆囊炎の1症例 / 仲野明・他 / p57~57
  • 第9群 外科(I) 85.術前にPTCDにより診断し得た胆囊結腸瘻の1例 / 鈴木完治・他 / p57~58
  • 第9群 外科(I) ※86.経内視鏡的胆石治療法の経験 / 田村亮一・他
  • 永野英世・他 / p58~58
  • 第10群 外科(II) 87.腸チフス胆道系長期保菌者に対する外科的治療の2症例 / 井戸豊彦・他
  • 北田雅久 / p59~59
  • 第10群 外科(II) 88.回腸腺筋腫の1例 / 尹良紀・他 / p59~59
  • 第10群 外科(II) 89.DICを合併した急性虫垂炎の1治験例 / 古谷四郎・他 / p59~60
  • 第10群 外科(II) 90.小腸軸捻転をきたした腸間膜囊腫状リンパ管腫の1症例 / 柳橋健・他 / p60~60
  • 第10群 外科(II) ※91.異時性重複癌の5例 / 平塚弘之・他 / p60~61
  • 第10群 外科(II) 92.胃癌術後3年,増大傾向著明な巨大腹部大動脈瘤の1手術症例 / 岸田登治・他 / p61~62
  • 第10群 外科(II) 93.内視鏡的ポリペクトミー32例の検討 / 高橋純一・他
  • 友野尚美・他 / p62~62
  • 第11群 外科(III) 94.直腸脱5例に対するRoscoe-Graham手術の経験 / 石井宏・他 / p62~62
  • 第11群 外科(III) 95.上部消化管穿孔の臨床的検討 / 金島新一・他 / p63~63
  • 第11群 外科(III) ※96.大腸肛門外来の一年 / 加藤元一・他 / p63~63
  • 第11群 外科(III) 97.myocutaneus flapによる頭頸部欠損の再建法及び他の術式との比較について / 青柳文也
  • 小津雷助・他 / p63~63
  • 第11群 外科(III) 98.内頸静脈穿刺により血水胸を起こした例 / 田上正 / p63~64
  • 第11群 外科(III) 99.術後鎮痛を目的とするクモ膜下微量モルフィン注入 / 宮崎哲次・他 / p64~65
  • 第11群 外科(III) ※100.帯状疱疹に対する神経ブロックと漢方薬の併用療法 / 森下孝仁 / p65~65
  • 第11群 外科(III) ※101.ニトログリセリン点滴静注による低血圧麻酔--特に血中メトヘモグロビン濃度との関連について / 大西健司・他
  • 安西邦男
  • 安西英明 / p65~66
  • 第11群 外科(III) ※102.術中の血液ガス分析とその評価 / 吉井修二・他 / p66~67
  • 第11群 外科(III) ※103.レーザーメスの使用経験 / 和田寛治・他
  • 渡辺正雄・他 / p66~67
  • 第11群 外科(III) ※104.手術室内の微生物汚染度測定 / 浅井淳・他 / p67~67
  • 第11群 外科(III) ※105.セントラルパイピングにおける医療ガスと配管狭窄の確認について / 満瀬哲郎・他 / p67~68
  • 第12群 産婦人科 106.Terbutalineによる切迫早産の治療 / 中川隆・他 / p69~69
  • 第12群 産婦人科 ※107.新しいβ--mimetic agent(Terbutaline)の使用経験 / 片岡慎二郎 / p69~69
  • 第12群 産婦人科 108.高腺量率腔内照射法による子宮頸癌の治療 / 黒氏謙一・他
  • 河野恒昭・他 / p69~70
  • 第12群 産婦人科 ※109.ヒト子宮頸部におけるprostaglandin I₂(prostacyclin)合成活性(in vitro) / 田中政信・他 / p70~70
  • 第12群 産婦人科 ※110.当院における最近5年間の卵巣腫瘍統計 / 春日義生・他 / p70~71
  • 第12群 産婦人科 ※111.帝切既往を有する分娩例の検討 / 高野登・他 / p71~71
  • 第12群 産婦人科 112.電子スキャン,その他により分娩前に胎児頭部寄型を予測し得た1症例 / 田中喜重郎・他 / p71~72
  • 第12群 産婦人科 113.無排卵症患者の血中LH.FSH.Prolactionの測定 / 田中和子・他
  • 雨森良彦・他 / p72~73
  • 第12群 産婦人科 ※114.妊婦血清中におけるα-Fetoproteinの基準値と出生前先天異常診断の意義について / 野末源一・他
  • 川崎富作・他
  • 塩見勉三・他
  • 彌寝重隆・他
  • 新田武雄・他
  • 山下泰正・他
  • 黒子武道・他
  • 芦沢正見・他
  • 青山正明・他 / p73~73
  • 第12群 産婦人科 ※115.産婦人科領域における輸血と濃厚赤血球の適応について / 星合久司 / p73~74
  • 第13群 皮膚科 116.Granular cell myoblastemaの2例 / 高田任康・他 / p74~74
  • 第13群 皮膚科 117.Sweet病様皮疹を呈したBehcet病の1例 / 桑原宏始 / p74~75
  • 第13群 皮膚科 118.腱,結節性黄色腫の1例 / 平井義雄
  • 笹川洋之助
  • 佐々木佳郎 / p75~75
  • 第13群 皮膚科 ※119.熱傷の予防ことに火焔と衣服について / 大矢英次郎
  • 池田栄人・他 / p75~75
  • 第14群 脳外科(I) 120.高血圧性脳出血と脳動脈瘤合併例について / 船越孝・他 / p75~75
  • 第14群 脳外科(I) 121.乳児急性硬膜下血腫の成因 / 真田祥一・他 / p76~76
  • 第14群 脳外科(I) 122.内頸動脈閉塞症の診断--他の頭蓋内閉塞性血管障害と比較して / 篠原保・他 / p76~77
  • 第14群 脳外科(I) 123.頭蓋内転移をきたした神経芽細胞腫のCT所見 / 黒木瑞雄・他 / p77~77
  • 第14群 脳外科(I) 124.新生児頭部CTの検討--特に頭蓋内出血の診断及び経過について / 古川隆・他
  • 島野了・他 / p77~78
  • 第14群 脳外科(I) ※125.乳幼児頭部CTの検討 特にextracerebral spaceについて / 中村健治・他
  • 島野了・他 / p78~78
  • 第14群 脳外科(I) ※126.下垂体及びトルコ鞍近傍腫瘍の内分泌機能 / 山本直人・他 / p78~79
  • 第15群 脳外科(II) 127.外傷を契機として脳圧亢進症状を呈した中頭蓋窩クモ膜囊腫 / 佐藤紀嗣・他 / p79~79
  • 第15群 脳外科(II) 128.うつ状態の経過中に両側性の慢性硬膜下血腫を併発した1症例 / 石井翼・他
  • 福間誠之・他
  • 白水重義・他 / p79~80
  • 第15群 脳外科(II) ※129.Malignant Fibrous Histiocytoma of the brain / 船越孝・他 / p80~80
  • 第15群 脳外科(II) 130.転移性腫瘍に続発し経過中DICをきたした慢性硬膜下血腫の1例 / 高安正和・他 / p80~81
  • 第15群 脳外科(II) 131.乳児脳結核腫の1例 / 加藤誠・他
  • 木下美知子・他 / p81~81
  • 第15群 脳外科(II) ※132.Sturge Weber病の2例 / 八塚如・他 / p81~82
  • 第15群 脳外科(II) ※133.左半側視空間失認--病巣の局在 / 小林逸郎・他 / p82~82
  • 第15群 脳外科(II) 134.脳室内血腫に対する外科的治療の一考察 / 小野寺英樹・他 / p82~83
  • 第15群 脳外科(II) 135.肝性脳症特殊型の1症例 / 山本康正 / p83~83
  • 第16群 精神神経科 136.Paroxysmal dystoniaの3症例 / 渡辺英夫・他 / p83~84
  • 第16群 精神神経科 137.脳血管性パーキンソニズムとパーキンソン病の臨床的比較 / 河合邦幸・他 / p84~84
  • 第16群 精神神経科 138.拡大連続脳血管撮影による脳血管異常の観察 / 山田史・他
  • 岡部多加志
  • 木実谷哲史・他 / p84~85
  • 第16群 精神神経科 139.神経性肺水腫における臨床的検討 / 佐藤周三・他
  • 関隆郎
  • 茅野真男・他 / p85~85
  • 第16群 精神神経科 140.小児モヤモヤ病の新しい外科的治療法 / 松島善治・他 / p85~86
  • 第16群 精神神経科 ※141.Ketalalと暗示 / 林継材 / p86~86
  • 第16群 精神神経科 ※142.精神病と文化変容 / 野田正彰 / p86~87
  • 第17群 整形外科(I) 143.外傷性骨盤脱臼の2例 / 宮川俊一・他 / p87~88
  • 第17群 整形外科(I) 144.Salmonella enteritidisによる肋骨膿瘍の1症例 / 石居志郎・他 / p88~88
  • 第17群 整形外科(I) 145.上位腰椎椎間板ヘルニア様症状を呈した胸髄くも膜憩室の1例 / 八子理・他 / p88~89
  • 第17群 整形外科(I) 146.Juxtacortical chondromaの1例 / 堀田芳彦・他 / p89~89
  • 第17群 整形外科(I) ※147.上腕骨滑車形成不全に肘関節部ガングリオンを併発した遅発性尺骨神経麻痺の1症例 / 鈴木信・他 / p89~90
  • 第17群 整形外科(I) 148.股関節より発生したSynovial Chondromatosisの1例 / 田村阿津王・他 / p90~90
  • 第17群 整形外科(I) 149.変形性膝関節に対する人工関節置換術の経験 / 内藤英俊・他 / p90~91
  • 第18群 整形外科(II) 150.変形性膝関節症に対するアーチ型脛骨高位骨切り術の経験 / 中田豊・他 / p91~91
  • 第18群 整形外科(II) 151.足関節果部骨折の治療 / 藤田隆生・他 / p91~92
  • 第18群 整形外科(II) 152.エンダー釘の使用経験 / 岡田徹也・他 / p92~92
  • 第18群 整形外科(II) 153.切断肢指再接着の治療経験 / 川島重明 / p92~93
  • 第18群 整形外科(II) 154.上腕骨果上骨折に対するwing-screwによる治療成績 / 山本登・他 / p93~93
  • 第18群 整形外科(II) ※155.CharnleyおよびCharnley-Maüller型股全置換術の成績--殊に成績不良例の検討 / 冨重守・他 / p93~93
  • 第19群 泌尿器科 156.VURを伴う慢性腎孟腎炎の臨床的検討 / 上原尚夫・他 / p93~94
  • 第19群 泌尿器科 ※157.骨状変化をきたした陰囊水腫の1例 / 桜井紀嗣・他 / p94~94
  • 第19群 泌尿器科 ※158.膀胱内に腫瘤を形成した非ホジキンリンパ腫の1例 / 石田仁男・他 / p94~95
  • 第19群 泌尿器科 159.Microemblizationによる腎臓癌の治療の1症状について / 関道雄・他 / p95~95
  • 第19群 泌尿器科 160.胎盤早期剥離による急性腎不全の1例 / 鈴木信行・他
  • 金田修・他 / p95~96
  • 第19群 泌尿器科 161.両側膀胱尿管逆流による慢性腎孟腎炎 / 仁藤博・他 / p96~96
  • 第19群 泌尿器科 162.尿路外傷症例の検討 / 高野信一 / p96~96
  • 第19群 泌尿器科 163.原発性アミロイドーシスの1透析例 / 東澄雄・他 / p96~96
  • 第19群 泌尿器科 ※164.田口によるノベクタン噴霧うす紙を用いた膀胱拡大術の治験例 / 石塚栄一・他 / p97~97
  • 第19群 泌尿器科 165.膀胱腫瘍患者に対する尿路変更手術に伴う問題点の検討 / 夏目紘・他 / p97~97
  • 第19群 泌尿器科 166.自家腎移植の2例について / 米沢正隆・他 / p98~98

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日赤医学 = The Japanese Red Cross medical journal
著作者等 大阪赤十字病院
日本赤十字社医学会
大阪赤十字病院醫齒藥學研究會→日本赤十字社医学会
書名ヨミ ニッセキ イガク = The Japanese Red Cross medical journal
書名別名 博愛医学

The Japanese Red Cross medical journal
巻冊次 33(1/2)
出版元 日本赤十字社医学会
刊行年月 1981-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 03871215
NCID AN00184873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想