日大歯学  56(2)

日本大学歯学会

国立国会図書館雑誌記事索引 38 (1) 1964.01~57 (4) 1983.07 ; 78 (3・4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 大きさの変更あり;38巻1号(昭39.1)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 顎堤の変化に関する研究--歯槽骨整形手術後における顎堤の表面積および体積の経時的変化について / 大木//秀郎 / p175~188<2485528>
  • 骨移植材に関する研究--カイウサギの背筋力に経時的に埋入した10倍稀釈中性ホルマリン液固定骨,70%アルコ-ル液固定骨および0.1%ヒビテン液浸漬骨の曲げ破壊荷重,その積分値および最大撓み量について / 稲田//道彦 / p189~196<2485529>
  • 模型用埋没材の硬化膨張に関する研究--欠損部が歯列弓の彎曲部または直線部に存在する場合の模型の寸法変化の比較 / 豊間//均 / p197~212<2485531>
  • ラット脛骨関節軟骨のRuthenium Red法ならびにTannic Acid法による電顕的観察 / 渡辺//進 / p213~222<2485520>
  • 復顔に関する基礎的研究-2-頭蓋の諸計測値からの鼻幅の推定 / 野村//育靖 / p223~230<2485532>
  • 電顕によるイシダイ顎歯の組織化学的研究-2-象牙芽細胞のAlpaseについて / 高木//博 / p231~242<2485525>
  • Reserpine連用ラットに見られるStereotypyおよび自発運動に関する研究--chlorpromazine併用の場合 / 佐野//久 / p243~252<2485533>
  • 放射線照射が抜歯創に及ぼす影響に関する研究 / 清水//武文 / p253~261<2485530>
  • 乳歯の酸処理に関する研究--とくに表層エナメル質削除面および非削除面とコンポジットレジンとの接着性について / 荒牧//知嘉 / p262~272<2485526>
  • BleomycinおよびPenicillin二剤耐性Staphlococcus aureusの性状 / 国本//法雄 / p273~280<2485522>
  • GOT活性測定の目的としたα-Ketoglutarateの酵素による微量定量法 / 寺西//誠治 / p281~284<2485521>
  • 「長寿村」における老人の口腔内所見と数量化による検討 / 堤//正広 / p285~292<2485524>
  • 歯の咬耗による年齢の推定-3-数量化第2類の適用による年代の推定 / 竹井//哲司 / p293~301<2485527>
  • エックス線写真(口内法撮影およびオルソパントモグラフィ-)における慢性根尖病巣像と病理組織像との比較的研究 / 木村//一之 / p302~313<2485523>
  • 学位請求論文内容要旨審査要旨公表(第68号) / / p314~351
  • 日本大学歯学会第143回例会口演要旨 / / p352~355

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大歯学
著作者等 日本大学歯学会
書名ヨミ ニチダイ シガク
書名別名 Nichidai shigaku
巻冊次 56(2)
出版元 日本大学歯学会
刊行年月 1982-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03850102
NCID AN00184159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想