日大歯学  49(2)

日本大学歯学会

国立国会図書館雑誌記事索引 38 (1) 1964.01~57 (4) 1983.07 ; 78 (3・4) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度, 大きさの変更あり;38巻1号(昭39.1)~

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • カイウサギの尿中酸性ムコ多糖に及ぼす無麻酔下の抜歯の影響について / 野村//統 / p135~143<1593898>
  • ケイ酸セメント硬化物の諸性質に及ぼすフッ化物の影響について / 山口//仁爾 / p144~153<1593896>
  • 歯型の浮き上がりに関する研究--特に各種ダウェルピン,分離剤および回転防止法による影響について / 宮島//力也 / p154~168<1593894>
  • 口腔のVeillonellaの菌種同定に関する検討 / 平野//泰之 / p169~176<1593906>
  • イシダイの歯のエナロロイドの初期形成に関する電子鏡的研究-2-とくにcrystalについて / 池田//兼之 / p177~183<1593901>
  • ラット下顎部における電子線照射同種他家助骨の架橋的移植について / 関//保仁 / p184~198<1593897>
  • ラット下顎部における煮沸同種他家助骨の架橋的移植について / 松本//光彦 / p199~208<1593899>
  • カイウサギ歯髄のTriosephosphate Isomeraseに関する生化学的研究 / 田村//昌三 / p209~217<1593903>
  • カイウサギ歯髄Phosphoglycerate Kinaseに関する生化学的研究 / 鈴木//正幸 / p218~224<1593902>
  • 型毎埋没法によるMODインレ-の適合度について / 土生//博義 / p225~231<1593895>
  • 模型用埋没材の硬化膨張について / 大輪//正昭 / p232~242<1593900>
  • ウサギ咬筋中のPhosphogluconate Dehydrogenase活性に及ぼすCa2+イオン,Mg2+イオンの影響 / 佐藤//悦朗 / p244~247<1593904>
  • PMA指数MA法と従来の方法による歯肉炎所有者率の比較 / 有田//正俊 / p248~253<1593905>
  • 学位請求論文内容要旨審査要旨公表(第38号) / / p254~309

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日大歯学
著作者等 日本大学歯学会
書名ヨミ ニチダイ シガク
書名別名 Nichidai shigaku
巻冊次 49(2)
出版元 日本大学歯学会
刊行年月 1975-03
ページ数
大きさ 30cm
ISSN 03850102
NCID AN00184159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想