日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society  99(1)

日本小児科学会

国立国会図書館雑誌記事索引 55 (2) 1951.04~87 (10) 1983.10 ; 109 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;55巻1号から88巻1号までの並列タイトル: Acta paediatrica Japonica;CD-ROMあり;55巻1号 (1951)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 第98回日本小児科学会学術集会 / 折居忠夫 / p1~482
  • 会頭講演 先天代謝異常症の研究--臨床症状から遺伝子解析まで / 折居忠夫 / p65~65
  • 基調講演 I.21世紀の医学 / 高久史麿 / p66~66
  • 基調講演 II.21世紀の小児医療 / 村瀬敏郎 / p66~66
  • 特別講演 I.Bone marrow transplants for genetic diseases:25yrs of Westminster results / John R.Hobbs / p67~68
  • 特別講演 II.小児痙攣性疾患における最新の進歩 / 渡辺一功 / p69~69
  • 特別講演 III.尿を診る / 岡田敏夫 / p69~69
  • 招請講演 地方自治体における子育て環境の整備--21世紀を支える子ども達が健やかに生まれ育つために / 梶原拓 / p70~70
  • 招待講演 I.医師から作家へ / 渡辺淳一 / p70~70
  • 招待講演 II.Nitric oxide inhalational therapy for persistent pulmonary hypertension of the newborn / J.R.Fineman / p71~71
  • 招待講演 III.Growth hormone secretory profile & growth hormone therapy in short children of Korea / Duk Hi Kim / p72~72
  • 招待講演 IV.The use of topical anesthesia in pediatric fiberoptic bronchoscopy / Liu Xicheng / p73~73
  • 招待講演 V.Clinical characteristics and survival of the Korean children with leukemia and malignant solid tumors / Hahng Lee / p74~74
  • 招待講演 VI.Hepatitis C virus infection in different groups of children in Wuhan,China / Yong-Sui Dong / p75~75
  • 招待講演 VII.遺伝子治療研究の現状 / 浅野茂隆 / p76~76
  • 公開シンポジウム I.21世紀の子どもたち / 森彪 / p77~78
  • 公開シンポジウム II.不登校をめぐって / 大国真彦 / p78~79
  • 公開シンポジウム III.小児アトピー性皮膚炎の日常診療 / 飯倉洋治
  • 近藤直実 / p80~83
  • シンポジウム I.最近注目されてきている感染症 / 千葉竣三 / p84~85
  • シンポジウム II.日本における小児科の研究水準--その問題点と解決に向けて / 澤田淳 / p86~88
  • シンポジウム III.日本の小児科医に求められる国際医療協力 / 櫻井實 / p88~91
  • シンポジウム IV.小児科医が未来をみつめて今なすべきこと / 坂上正道 / p91~93
  • シンポジウム V.小児科医に必要な境界領域の知識と診かた / 前川喜平 / p94~95
  • シンポジウム VI.小児科における保険医療制度の問題点 / 嶋田和正 / p96~98
  • 教育講演 I.小児癌の完全治癒へのアプローチ II.腎尿路奇形における早期診断とその管理 III.逆流性腎症の臨床 IV.小児科外来でみる出血症状 V.好中球と臨床:生体反応にみる光と影 VI.EBウイルス感染症:臨床像の多様性とその免疫学的背景 VII.遺伝子解析技術の実地診療への応用 VIII.胸部レ線単純写-見落としやすい異常像 IX.小児循環器病学における画像診断の進歩-非専門医の先生方のために X.かぜ症候群-その多彩な病原と臨床像 XI.小児感染性胃腸炎 XII.新予防接種法と今後の対応 XIII.乳児栄養の意義と実際 XIV.生体における脂質,特に必須脂肪酸の働き XV.思春期の異常:小児科医の役割 XVI.小児のいろいろの成長障害 XVII.母子保健法の改正と小児科医 XVIII.地域医療における地方大学の果たす役割-三重大小児科の果たした役割とその成果 / / p99~107
  • 長良川モーニングレクチャー I.個体の遺伝子操作 II.HIV感染の現状と治療の開発 III.被虐待児症候群-わが国における実態と小児科医の役割 IV.癌研究の現状と未来 V.乳幼児突然死症候群(SIDS)-診断と疫学に関する最近の知見 VI.外来における心身医療の実際 / / p108~110
  • 一般演題 / / p111~482

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society
著作者等 日本小児科学会
書名ヨミ ニホン ショウニカ ガッカイ ザッシ = The journal of the Japan Pediatric Society
書名別名 Acta paediatrica Japonica

The journal of the Japan Pediatric Society
巻冊次 99(1)
出版元 日本小児科学会
刊行年月 1995-01
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00016543
NCID AN00192248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想