日本整形外科学会雑誌  24(1/2)

日本整形外科學會 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 23(5):1950.2-57(9):1983.9 ; 75(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号~;総目次・総索引あり;改題注記 : 63巻6号 (June 1989) ~ 「日本整形外科学会骨・軟部腫瘍研究会」を合併

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 會告及び第24回日本整形外科學會豫告 /
  • 新股関節角度針と肘関節運動器 / 荒井//允
  • 七川//歓次 / 1~4<10054684>
  • 動的姿勢に就て〔第2報〕 / 橋倉//一裕
  • 桜井//麟
  • 平井//淳 / 4~5<10054685>
  • 関節突起間脊椎分離症知見補遺 / 石橋//大和 / 5~6<10054686>
  • 肥厚黄靱帶の病理組織学的研究 / 関//巖
  • 小平//正広 / 6~9<10054687>
  • 横突起障碍 / 高山//坦三 / 9~10<10054688>
  • 脊柱損傷の研究 / 服部//奬 / 10~11<10054689>
  • 脊髄硬膜外注射療法 / 河村//謙二
  • 東//平介 / 11~12<10054690>
  • 椎間軟骨ヘルニア手術々式の改良 / 安藤//啓三
  • 近藤//鋭矢 / 12~14<10054691>
  • 野球肘のレ線学的研究 / 城戸//正博 / 14~17<10054692>
  • 燒骨末端切除後骨移植の-経験 / 辻//重行 / 17~19<10054693>
  • 整形外科的領域に於ける血清学的研究 / 羽根田//貞郎
  • 小泉//久仁雄
  • 小野//一男 / 19~21<10054694>
  • 骨折血腫の研究 / 王井//達二 / 21~22<10054695>
  • 仮関節成因に関する一考察特に過牽による仮関節発生に就いて / 原田//基男
  • 牧//利直 / 22~23<10054696>
  • 大腿頸部骨折の治療機転 / 小菅//真一
  • 村地//俊二
  • 名倉//重雄 / 23~24<10054697>
  • 腸線膜使用による関節成形術の実験的研究〔予報〕 / 松野//誠夫 / 24~26<10054698>
  • J-K膜を使用せる関節成形術の経験 / 松野//誠夫
  • 奧田//義正 / 26~28<10054699>
  • JK膜関節成形術の成績に就て / 河野//左宙
  • 宮城//成圭 / 28~30<10054700>
  • 関節パンピング / 渡辺//正毅 / 30~32<10054701>
  • 脊椎カリエス(附 脊椎圧迫骨折)に伴う所謂筋痛に就て / 諸富//武文 / 32~33<10054702>
  • 脊髄癆に対する頸動脈毬手術 / 金正//利美
  • 大坂//芳文
  • 大塚//義彦 / 33~35<10054703>
  • 頸動脈毬に関する二三の知見に就て / 佐藤//博
  • 小沢//英夫
  • 谷口//恒郎 / 35~37<10054704>
  • 移植皮膚片に於ける神経要素の運命に就て / 内藤//一男 / 37~38<10054705>
  • 植皮に関する研究 / 浜田//青志
  • 兒玉//俊夫 / 38~39<10054706>
  • 骨関結核患者の全血液内結核菌培養成績に就て / 上野//壽二 / 39~41<10054707>
  • 硫酸銅法による膿の比重と落下傘形成知見補遺 / 森崎//直木 / 41~42<10054708>
  • 試験管内に於ける結核菌と化膿菌の相互作用に就て / 田中//潤二 / 42~43<10054709>
  • ストレプトマイシンの結核菌に及ぼす形態学的変化の電子顯微鏡像 / 金//清次 / 43~44<10054710>
  • 日本人仙腸関節の外科的局所解剖学的研究〔第1報〕 / 野間//清邦 / 44~45<10054711>
  • 仙腸関節結核のレ線所見並びに手術所見 / 山口//義臣
  • 池田//龜夫 / 45~46<10054712>
  • 実験的膝節結核(海溟)に於ける内臟其他の変化に就て / 大塚//四郎
  • 大矢//莞爾
  • 有泉//正一 / 46~48<10054713>
  • 專門療養所に於ける骨関節結核の療法 / 永井//三郎
  • 久保//幸之助
  • 金子//敬次 / 48~49<10054714>
  • 病巣ツベリクリン反応の特異性について / 飯野//三高
  • 木村//元吉 / 49~50<10054715>
  • 脊椎骨髄造影沢と脊椎結核-骨・関項結核の研究- / 来間//徳五郎 / 50~51<10054716>
  • 脊椎棘突起痛と自律神経系〔続報〕-骨関節結核の研究- / 吉田//仁
  • 佐々木//仁一 / 51~51<10054717>
  • 骨関節結核の発生〔第1報〕 / 三木//威勇治
  • 赤林//淳三 / 52~53<10054718>
  • 脊椎カリエスの龜脊に因る胸廓及び内臟器の諸変化 / 伊藤//稔勝 / 53~54<10054719>
  • 脊椎カリエスに対する脊椎癒著術に就て / 花田//義則
  • 宮崎//正晴
  • 柏木//大治 / 54~56<10054720>
  • 脊椎カリエスの観血的治療法に就て / 宮崎//淳弘 / 56~58<10054721>
  • 脊椎カリエスに対する脊椎癒着術前後に於ける血清中カルシウム含有量の消長及び血液比重の変動に就て / 若松//大 / 58~59<10054722>
  • 脊椎カリエスの治療に関する私見 / 近藤//鋭矢 / 59~60<10054723>
  • 膝関節外側円板状メニスクスに就いて / 根元//坦 / 60~62<10054724>
  • 急性化膿性骨髄炎腐骨摘出後の一次的縫合閉鎖 / 元永//元久
  • 本庄//一夫 / 62~64<10054725>
  • ペニシリンの喰菌作用に及ぼす影響について / 丸毛//英二 / 64~65<10054726>
  • 整形外科領域に於ける動脈注射療法の実験的並に臨床的研究 / 弘中//秀典
  • 中村//武
  • 鈴木//次郎 / 65~68<10054727>
  • 筋の電圧溶量曲線に関する研究〔2報〕 / 羽根田//貞郎
  • 福士//光信 / 68~69<10054728>
  • 骨骼筋知覚に関する知見 / 伊藤//鉄夫 / 69~71<10054729>
  • 小倉市及その周辺地区に於ける肢体不自由者調査 / 稗田//正虎 / 71~74<10054730>
  • 愛知県全域(名古屋を除く)の肢体不自由患者調査 / 上田//文男
  • 杉浦//信重
  • 落合//英樹 / 74~75<10054731>
  • マーデルング氏変形のPathogeneseについて / 伊藤//秀二
  • 土生//正 / 75~76<10054732>
  • 先天性骨形成障碍を有する一疾患に就て / 戸次//鑄候
  • 島//啓吾
  • 百武//進 / 76~78<10054733>
  • 学童足根骨中足骨の逐年的レ線学的研究 / 古谷//正夫 / 79~80<10054734>
  • 成人足型の研究 / 緒方//正吾
  • 小菅//真一
  • 牧山//友三郎 / 80~81<10054735>
  • Thomsenの足長検査法の意義 / 宮本//孝男
  • 山崎//匡二郎
  • 水野//祥太郎 / 81~82<10054736>
  • 双生兒には先天性股関節脱臼が少い。何彼か / 伊藤//秀二
  • 上田//三郎 / 82~83<10054737>
  • 先天股関節脱臼の遺伝学的研究 / 浦原//宏 / 83~84<10054738>
  • 先天性股関節脱臼の治療期間短縮及び治療判定の問題について / 関//巖 / 84~89<10054739>
  • 股関節脱臼に対する転子下截骨術に就て / 光安//万夫
  • 高岸//直人
  • 小野//誠 / 89~92<10054740>
  • 異常なる形状を示す骨盤の成立ちに就て / 佐分//妙
  • 村地//俊二
  • 名倉//重雄 / 92~92<10054741>
  • Nervus germinativus / 兒玉//俊夫 / 92~94<10054742>
  • 整形外科的疾患に対する悩脊髄液流動法に就て-第二報実験的研究- / 伊藤//忠厚
  • 佐藤//隆
  • 鈴木//正幸 / 94~95<10054743>
  • 所謂50肩の臨牀経験と原因に関する考察補遺 / 原//親夫
  • 高木//常光
  • 石原//佑 / 95~96<10054744>
  • 変形性関節症に関する2・3の問題 / 渡辺//正毅 / 96~98<10054745>
  • 急性脊髄性小兒麻痺の腰椎穿剌療法について / 佐藤//修
  • 堤//直温 / 98~99<10054746>
  • 脊髄性小兒麻痺手術の経験 / 飯野//三郎 / 99~100<10054747>
  • 脳性麻痺のプノイモエンツエフアログラムに関する研究 / 佐藤//隆 / 101~103<10054748>
  • パルキンソン氏病の外科的療法 / 大塚//義彦
  • 姫路//兵太郎 / 103~105<10054749>
  • 脳えの侵襲により効果を見たる整形外科的疾患に就て / 伊藤//忠厚
  • 斎藤//一男 / 105~107<10054750>
  • 佝僂病性O-脚知補遺 / 倉田//久介 / 107~108<10054751>
  • 佝僂病血清フオスフアターゼ活度に就て〔続報〕 / 清原//康一 / 109~110<10054752>
  • 佝僂病兒の脊椎に就て / 天兒//民和 / 110~110<10054753>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 日本整形外科学会雑誌
著作者等 日本整形外科学会
書名ヨミ ニホン セイケイ ゲカ ガッカイ ザッシ
書名別名 Journal of the Japanese Orthopaedic Association

The Journal of the Japanese Orthopaedic Association

Nihon seikei geka gakkai zasshi
巻冊次 24(1/2)
出版元 日本整形外科学会
刊行年月 1950-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215325
NCID AN00193637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00018746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想