形成外科  43(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 随想 / 小川豊 / p211~211
  • 特集 Flapの新展開 / / ~213,215~239,241~263,265~271
  • 特集序文 / 波利井清紀 / p213~213
  • 最近15年間の新しい皮弁の概念と改訂した私達の皮弁分類法 / 中嶋英雄 ほか / p215~228
  • 穿通枝皮弁の安全な利用法 / 光嶋勲 ほか / p229~239
  • 皮弁挙上,採取における内視鏡の利用 / 亀井譲 ほか / p241~246
  • Adipofascial flapによる四肢の再建 / 丸山優 ほか / p247~256
  • Superficial mastoid fasciaを利用した耳介形成 / 吉村浩太郎 ほか / p257~263
  • 口腔内再建における知覚皮弁の価値 / 木股敬裕 ほか / p265~271
  • 経験 診断の難しかった霰粒腫の経験 / 高田徹 ほか / p273~276
  • 手技 Hamra法によるlower blepharoplastyの経験 / 小室裕造 ほか / p277~282
  • 症例 腱・骨露出部に対して細片化した人工真皮を用いた治療経験 / 白澤友裕 ほか / p283~287
  • 症例 家族性爪甲異常を伴った中央列多趾症の1例 / 三川佳子 ほか / p289~295
  • 外国文献抄訳 / / p297~307
  • お知らせ / / p309~311
  • 次号予定目次 / / p311~311
  • バックナンバー / / p313~
  • 投稿規定 / / p318~318

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 43(3)
出版元 克誠堂
刊行年月 2000-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想