形成外科  40(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 一瀬正治 / p545~545
  • 言語からみた咽頭弁法と再延長法の評価 / 藤原//百合
  • 平本//道昭 / 547~552<4229160>
  • 硬化療法による一次性下肢静脈瘤の治療経験 / 今野//みどり
  • 石井//昌博
  • 平川//正彦 / 553~558<4229161>
  • 後脛骨動脈穿通枝を茎とした皮弁移植術 / 丸山//優
  • 沢泉//雅之
  • 林//明照 / 559~566<4229162>
  • 小耳症二次再建術の経験 / 太田//栄一
  • 大原//鐘敏
  • 中村//潔 / 567~573<4229163>
  • 手技 経腋窩アプローチによる女性化乳房修正術 / 福田慶三 ほか / p575~578
  • 治療 鳩胸の非観血的矯正治療の有効性とその限界 / 山田大 ほか / p579~583
  • 症例 高位結紮併用硬化療法が奏効した下腿,足部の静脈瘤性潰瘍の3例 / 石井昌博 ほか / p585~591
  • 症例 巨大な鼻瘤の1症例 / 巌文哉 ほか / p593~597
  • 症例 中咽頭腫瘍摘出後の嚥下障害の治療--半側咽頭弁形成術の適応について / 藤原百合 ほか / p599~604
  • 症例 頻回の切除術を行なった基底細胞母斑症候群の1例 / 栗原邦弘 ほか / p605~610
  • 症例 舌過誤腫の1例 / 柴田佳子 ほか / p611~616
  • 症例 結核性膿瘍の2例--胸壁および腹壁冷膿瘍 / 原田伸 ほか / p617~623
  • アイディア 耳介手術後の際に有用な自家製耳介プロテクターの作成と使用 / 中根織絵 ほか / p625~629
  • 外国文献抄訳 / / p631~644
  • お知らせ / / p645~645
  • 次号予定目次 / / p629~629
  • バックナンバー / / p647~
  • 投稿規定 / / p650~650

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 40(6)
出版元 克誠堂
刊行年月 1997-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想