形成外科  38(6)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 田嶋定夫 / p565~565
  • 経験 人工真皮・真皮欠損用グラフトの治療経験 / 栗原邦弘 ほか / p567~573
  • 経験 腫瘍切除後の頭蓋底再建の経験 / 野本猛美 ほか / p575~582
  • 経験 踵骨粉砕骨折に対する血管柄付き腸骨皮弁術の経験 / 堺慎 ほか / p583~588
  • 当科〔大阪警察病院形成外科〕における刺青患者のC型肝炎ウイルス感染率調査 / 中川//達裕 / p589~592<3618899>
  • 手技 External expansion法の検討--MIAMI STARを中心として / 岩平佳子 ほか / p593~601
  • 手技 腓骨骨皮弁による口腔下顎再建 / 堀内克啓 ほか / p603~613
  • 手技 除皺術の手技を用いた下眼瞼皮膚欠損の治療 / 波床光男 ほか / p615~619
  • ティシューエキスパンダー臨床使用時の内圧測定 / 瀬野久和 ほか / p621~628
  • 症例 Posterior thigh flapを用いた直腸尿道瘻の治療経験 / 朴修三 ほか / p629~634
  • 症例 14歳まで自然消褪しなかったと思われたinfantile digital fibromatosisの1例 / 中野峰生 ほか / p635~640
  • 症例 大腿部に発生した限局性骨化性筋炎の1例 / 竹内正樹 ほか / p641~647
  • 症例 脂腺母斑より生じた有棘細胞癌の1例 / 栗谷川彰 ほか / p649~652
  • 症例 Gold lid loadingと耳介軟骨移植を併用した麻痺性兎眼の治療経験 / 大隅昇 ほか / p653~661
  • 症例 選択的IgA欠損症を合併した母指多指症の1例 / 築山英嗣 ほか / p663~668
  • 外国文献抄訳 / / p669~676

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 38(6)
出版元 克誠堂
刊行年月 1995-06
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想