形成外科  35(10)

国立国会図書館雑誌記事索引 5(2):1962.4-;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery (5巻1号-49巻12号);刊行頻度: 変更あり;5巻2号から13巻6号まで「らい形成外科」を収載;5巻1号(Jan. 1962)~;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Editorial / 中島龍夫 / p1057~1057
  • 微小循環障害とフリ-ラジカル / 土屋//雅春
  • 末松//誠
  • 鈴木//秀和 / p1059~1065<3801471>
  • 経験 骨間を貫通させた後骨間島状皮弁による前腕屈側の再建 / 林祐司 ほか / p1067~1072
  • 経験 自家骨片ホルマリン液保存法による頭蓋形成術の検討 / 山下勝弘 ほか / p1073~1077
  • 経験 肋骨・肋軟骨移行部を利用した隆鼻術 / 吉井満寛 ほか / p1079~1087
  • 経験 形成外科領域へのカラードップラー法の応用 / 遠藤隆志 ほか / p1089~1095
  • 経験 超薄皮弁の経験 / 高建華 ほか / p1097~1103
  • 経験 微小血管縫合器の使用経験--動物実験および臨床応用からの検討 / 柴田恭志 ほか / p1107~1111
  • 手技 新しい頭皮切開法--Bitemporo-occipital incision法 / 倉片優 ほか / p1113~1117
  • 手技 下顎前突症に対する下顎枝矢状分割ネジ止め固定術の術後の安定性について / 松浦正朗 ほか / p1119~1128
  • 症例 高度な近位橈尺骨癒合症を伴ったBealsII症候群の1例 / 松浦英一 ほか / p1129~1133
  • 症例 広範囲胸壁軟部組織欠損を来し連合皮弁で再建した電撃症の1例 / 郡司裕則 ほか / p1135~1141
  • 症例 片側軟口蓋形成不全の1例 / 滝建志 ほか / p1143~1147
  • 症例 エイ(魚類)刺傷による足壊死の治療経験 / 野元清子 ほか / p1149~1154
  • 症例 乳房Paget病の2例 / 塚越卓 ほか / p1155~1159
  • 症例 下腿の熱傷瘢痕に生じた悪性線維性組織球腫の1例 / 菅原康志 ほか / p1161~1165
  • アイディア Mid-columellar zig-zag incisionによるopen rhinoplasty / 好田隆是 ほか / p1167~1171
  • 外国文献抄訳 / / p1175~1183

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 形成外科
著作者等 克誠堂出版株式会社
書名ヨミ ケイセイ ゲカ
書名別名 The Japanese journal of plastic & reconstructive surgery

らい形成外科

Japanese journal of plastic surgery

Keisei geka
巻冊次 35(10)
出版元 克誠堂
刊行年月 1992-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 00215228
NCID AN00072268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想