慶應医学  24(2)

雑誌記事索引採録あり(大学紀要);国立国会図書館雑誌記事索引 31 (4) 1954.04~60 (6) 1983.11 ; 81 (4) 2004.12~85 (2) 2009.04;本タイトル等は最新号による;並列タイトル変遷: Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft, Organ of the Keio Medical Society, Organ de la Societe medicale de Keio (13巻1号-23巻4号) → Journal of the Keio Medical Society (26巻12号-85巻2号);出版者変遷: 慶應醫學社 (1巻1号-8巻4号);刊行頻度, 大きさの変更あり;1巻1号-85巻2号 (平成21年4月);以後休刊;85巻の総目次: 85巻2号

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 原著 燐酸鹽ノ行軍力ニ及ボス影響ニ就テ / 吉岡二郞 / p163~178
  • 原著 實驗的耐熱鍛鍊ノ人體血液像ニ及ボス影響ニ就イテ / 吉岡二郞 / p179~187
  • 原著 比較的簡易ナル動物用瓦斯吸入裝置ニ就テ / 神戶照雄 / p189~194
  • 原著 「ズルフオンアミド」劑中毒ニ關スル硏究 第一編 血液性狀特ニ寒性血球凝集反應ノ消長 / 森岡卓 / p195~215
  • 原著 「ズルフオンアミド」劑中毒ニ關スル硏究 第二編 網狀織內被細胞ノ機能ニ就テ / 森岡卓 / p217~228
  • 原著 脚氣死亡ノ季節的變動ニ就テ / 瓜生英二 / p229~236
  • 原著 大動脈ノ定常的灌流實驗 / 坂口光洋 / p237~246
  • 原著 肝臟中ノ鉛中毒解毒物質 第一報 肝臟粉末ノ鉛中毒ニ對スル解毒作用 / 山田昌義 / p247~256
  • 原著 肝臟中ノ鉛中毒解毒物質 第二報 肝臟粉末抽出液ノ鉛中毒ニ對スル解毒作用 / 山田昌義 / p257~261
  • 原著 實驗的鉛中毒白鼠ニ於ケル諸臟器ノ鉛分布ニ就イテ / 山田昌義 / p263~271
  • 原著 某工場ニ於ケル榮養調查 / 宮崎卓爾 / p273~278
  • 原著 腦及脊髓ニ廣汎ナル轉移ヲ形成セル副腎腫ノ一剖檢例 / 馬場正郞 / p279~
  • 原著 慶應醫學會第二十四囘總會演說要旨 / / p287~317,319~320

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 慶應医学
著作者等 慶応医学会
慶應医学会
慶應醫學社
書名ヨミ ケイオウ イガク
書名別名 Organ de la Societe medicale de Keio

Organ der Keio Medizinischen Gesellschaft

Organ of the Keio Medical Society

Journal of the Keio Medical Society

Keio igaku
巻冊次 24(2)
出版元 慶応医学会
刊行年月 1944-02
ページ数
大きさ 28cm
ISSN 03685179
NCID AN00069296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想