The Japanese journal of antibiotics  48(10)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • カルバペネム系抗生物質の意義--Meropenemを中心として / 原耕平
  • 熊澤浄一
  • 小林宏行 / p1281~1294
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第12報1990年)その1. 感受性について / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1295~1316
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第12報1990年)その2. 患者背景 / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1317~1328
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第12報1990年)その3. 感受性の推移 / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1329~1393
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第13報1991年)その1. 感受性について / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1394~1421
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第13報1991年)その2. 患者背景 / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1422~1435
  • 尿路感染症分離菌に対する経口並びに注射用抗菌薬の抗菌力比較(第13報1991年)その3. 感受性の推移 / 熊本悦明
  • 広瀬崇興
  • 田仲紀明
  • 引地功侃
  • 茂田士郎
  • 白岩康夫
  • 亀岡浩
  • 吉田浩
  • 尾形正裕
  • 田崎寛
  • 入久巳
  • 内田博
  • 小林芳夫
  • 松田静治
  • 北川龍一
  • 藤目真
  • 藤田和彦
  • 猪狩淳
  • 小栗豊子
  • 小酒井望
  • 山口惠三
  • 餅田親子
  • 古澤太郎
  • 竹内泰子
  • 守山洋美
  • 柴田喜久太郎
  • 米津精文
  • 高羽津
  • 松宮清美
  • 田中美智男
  • 賀来満夫
  • 菅原和行 / p1436~1580
  • 臨床材料から分離した緑膿菌(Pseudomonas aeruginosa)に対する抗緑膿菌剤の抗菌力について / 村瀬光春
  • 宮本仁志
  • 半田智子
  • 佐伯修一
  • 武内望 / p1581~1589
  • 低アミノ酸培地を使用して測定した緑膿菌に対するCarbapenem系およびその他の抗生物質のin vitro抗菌力 / 甲田雅一
  • 宇田川郁子
  • 福原淳子
  • 田村恵子
  • 松崎廣子 / p1590~1596
  • 第1回東京呼吸器真菌症研究会学術講演記録 / 渡辺一功
  • 久米光
  • 後藤元
  • 倉島篤行
  • 亀井克彦
  • 折津愈
  • 市岡正彦
  • 鈴木光
  • 工藤翔二
  • PIETRO MARTINO / p1597~1626

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 48(10)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1995-10
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想