醫學と生物學 : 速報學術雜誌  106(6)

醫學生物學速報會

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) 1950.01~;17巻1号以降の並列タイトル: Medicine and biology;タイトル関連情報変遷: 速報學術雜誌 (1巻1号-<6巻4/6号>)→ 研究速報 (<9巻1号>-17巻6号);編者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);157巻6号は3分冊刊行;特別号とも;1巻1号 (昭和17年1月5日)-135巻6号 (平成9年12月10日) ; 136巻1号 = no. 836 (平成10年1月10日)-157巻6号 = no. 1026 (平成25年6月);以後廃刊;出版者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-<6巻2号>)→ 學術書院 (<6巻4/6号>-13巻6号)→ 日本醫學雜誌 (14巻1号-17巻4号)→ 醫學書院 (17巻5号-19巻6号)→ 醫學生物學速報會 (20巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);頒布者変遷: 日本医學雜誌 (<6巻4/6号>-17巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 分界条破壊ウサギの肝における焦性ブドウ酸代謝に対する反復暑熱曝露の影響 / 柳瀬//昌弘 / p357~359<2632696>
  • 正常ヒツジの第一胃粘膜におけるプロピオン酸代謝に対する反復寒冷曝露の影響 / 佐々木//康之 / p361~363<2632693>
  • 免疫抑制剤,抗癌剤投与時の腸内細菌の変動に対するノイロトロピン大量投与の影響 / 陰山//克
  • 中野//康夫
  • 友田//恒典 / p365~368<2632699>
  • 視床下部腹内側核破壊ウサギの肝における副腎皮質ホルモンの消費に対する反復緊縛負荷の影響 / 細木//秀美 / p369~371<2632695>
  • 日本人のProperdin factor Bの多型 / 石山//〔イク〕夫
  • 池田//透
  • 長井//辰男 / p373~375<2632689>
  • 自家腫瘍組織抽出抗原に対するM1F産生におけるSuppressor細胞 / 秋吉//毅 / p377~380<2632697>
  • TCGF培養胃癌患者リンパ球の自家腫瘍組織抽出抗原に対する反応性 / 秋吉//毅 / p381~384<2632698>
  • 細胞内カルシウム流出の顕微蛍光測光による検討 / 庄野//正行 / p385~387<2632687>
  • 視床下部弓状核破壊ウサギの肝におけるイソクエン酸代謝に対する反復温熱曝露の影響 / 大塚//敬子 / p389~391<2632694>
  • 群馬県山間部中学生の鉄欠乏の調査 / 白倉//卓夫 / p393~395<2632692>
  • 運動負荷による血清アポ蛋白Aの変化 / 長尾//愛彦 / p397~400<2632688>
  • 脾摘ハツカネズミにおける特異的能動免疫療法の抗白血病効果 / 奈良//信雄 / p401~403<2632700>
  • ピロカルピン投与によるダイコクネズミ顎下腺分泌唾液のアミノ酸組成の変動 / 古山//美幸
  • 小村//和孝
  • 中山//義之 / p405~407<2632701>
  • ビタミンのヒトリンパ球のE-ロゼット形成能に及ぼす影響 / 永島//成晃 / p409~411<2632690>
  • 熱性けいれんと出生季節 / 阿部//敏明
  • 三浦//悌二
  • 木村//武登 / p413~415<2632691>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 醫學と生物學 : 速報學術雜誌
著作者等 東京大学医学部
東京帝国大学医学部
緒方医学化学研究所
醫學生物學速報會
書名ヨミ イガク ト セイブツガク : ソクホウ ガクジュツ ザッシ
書名別名 Medicine and biology

研究速報

Igaku to seibutsugaku
巻冊次 106(6)
出版元 緒方医学化学研究所医学生物学速報会
醫學生物學速報會
刊行年月 1983-06
ページ数
大きさ 21-30cm
ISSN 00191604
NCID AN0023347X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想