醫學と生物學 : 速報學術雜誌  99(4)

醫學生物學速報會

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 16 (1) 1950.01~;17巻1号以降の並列タイトル: Medicine and biology;タイトル関連情報変遷: 速報學術雜誌 (1巻1号-<6巻4/6号>)→ 研究速報 (<9巻1号>-17巻6号);編者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);157巻6号は3分冊刊行;特別号とも;1巻1号 (昭和17年1月5日)-135巻6号 (平成9年12月10日) ; 136巻1号 = no. 836 (平成10年1月10日)-157巻6号 = no. 1026 (平成25年6月);以後廃刊;出版者変遷: 醫學生物學速報會 (1巻1号-<6巻2号>)→ 學術書院 (<6巻4/6号>-13巻6号)→ 日本醫學雜誌 (14巻1号-17巻4号)→ 醫學書院 (17巻5号-19巻6号)→ 醫學生物學速報會 (20巻1号-63巻6号)→ 緒方医学化学研究所医学生物学速報会 (64巻1号-157巻6号);頒布者変遷: 日本医學雜誌 (<6巻4/6号>-17巻4号);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • ダイコクネズミの非発情第1日におけるLH作用に対する卵巣ステロイド処理の影響 / 斉藤//英郎 / p201~203<2202608>
  • 血清,肝γ-glutamyl transpeptidase活性に対する蛋白合成阻害剤の影響 / 松嶋//喬 / p205~209<2202607>
  • 糖,カゼイン存在下の納豆菌リパ-ゼ活性とそれに及ぼす食塩の影響 / 小松崎//尚 / p211~216<2202610>
  • エ-テル抽出性ビリルビンのアゾ色素 / 近藤//忠亮
  • 山本//武彦
  • 石川//泰祐 / p217~220<2202612>
  • ハツカネズミの炭素クリアランス能に及ぼす酢酸鉛の影響 / 寺尾//恵治
  • 勝野//正則 / p221~224<2202611>
  • 筋ジストロフィ-症ハツカネズミと下垂体性侏儒性ハツカネズミの発達障害にみられる類似性 / 戸塚//武
  • 渡辺//貴美 / p225~227<2202615>
  • 脳弓破壊ウサギの肝における酢酸代謝に対する反復緊縛負荷の影響 / 瀬戸//勝男 / p229~231<2202613>
  • 物理的性状を異にしたincomplete油性アジュバントによるウサギおよびハツカネズミの主要臓器病理組織変化 / 後藤//紀久
  • 倉塚//和夫 / p233~237<2202609>
  • 選択的胆管結紮ダイコクネズミの血清,肝のalkaline phosphataseおよびγ-glutamyl transpeptidaseの変動 / 柏木//道彦 / p239~242<2202614>
  • ネコの口腔粘膜におけるMerkel cell-neurite complexの分布と刺激応答 / 坂田//三弥 / p243~248<2202616>
  • 簡易蛍光法により測定した健常者の血清過酸化脂質とコレステロ-ル,燐脂質との相関 / 吉田//一男 / p249~252<2202606>

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 醫學と生物學 : 速報學術雜誌
著作者等 東京大学医学部
東京帝国大学医学部
緒方医学化学研究所
醫學生物學速報會
書名ヨミ イガク ト セイブツガク : ソクホウ ガクジュツ ザッシ
書名別名 Medicine and biology

研究速報

Igaku to seibutsugaku
巻冊次 99(4)
出版元 緒方医学化学研究所医学生物学速報会
醫學生物學速報會
刊行年月 1979-10
ページ数
大きさ 21-30cm
ISSN 00191604
NCID AN0023347X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00001381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想