The Japanese journal of antibiotics  36(12)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 婦人科領域の嫌気性菌感染症に対するTinidazoleの臨床的検討 / 張南薫
  • 福永完吾
  • 國井勝昭
  • 出口浩一 / p3325~3335
  • 男子淋菌性尿道炎に対するCeftizoximeの臨床効果と細菌学的検討 / 岡崎武二郎 / p3336~3342
  • 複雑性尿路感染症に対するCefbuperazoneの臨床的検討 / 夏目紘
  • 金井茂
  • 三矢英輔
  • 三宅弘治 / p3343~3348
  • 抗菌性ペプチドの研究 第20報 塩基性アミノ酸を含むα-アシルテトラペプチド類の合成と抗菌活性第9報 / 伊藤秀雄
  • 上田良雄 / p3349~3354
  • Discrepancy between plasma level of intravenously infused kanamycin and its neuromuscular blocking action in anesthetized rats / TOSHIMITSU UCHIYAMA
  • MADELEINE LEMEIGNAN
  • PAUL LECHAT / p3355~3358
  • 呼吸器感染症におけるTobramycin 1日投与量の分割回数の検討 90mg×2/日と60mg×3/日の臨床比較試験 / 中川昌一
  • 斎藤玲
  • 吉谷秀一
  • 増山栄一
  • 菊入剛
  • 氏家昭
  • 伊藤長英
  • 矢嶋戢
  • 鎌田等
  • 丹呉幹彦
  • 一島嘉明
  • 平賀洋明
  • 菊地弘毅
  • 中橋勝
  • 富沢磨須美
  • 佐藤幹弥
  • 平山亮夫
  • 尾山洋太郎
  • 木下与四男
  • 安達一幸
  • 小島愛司
  • 小林正
  • 徳中弘之
  • 清水洋三
  • 永井恒司 / p3359~3391
  • アミノ配糖体系抗生物質の腎蓄積に対するホスホマイシンの効果 / 藤田公生
  • 藤田弘子
  • 阿曽佳郎 / p3392~3394
  • CephapirinとCephalothinの静脈内投与による副作用の比較 静脈炎を中心として / 渡辺彰
  • 大泉耕太郎
  • 今野淳 / p3395~3398
  • 血液分離菌の動向と薬剤感受性 / 藤田信一
  • 吉田知孝
  • 尾角信夫
  • 松原藤継 / p3399~3404
  • Dibekacinの吸入療法に関する研究 喀痰中濃度に関する考察 / 野口行雄
  • 田口幹雄
  • 隆杉正和
  • 坂本翊
  • 松本慶蔵 / p3405~3411
  • 抗生剤体液内濃度測定法の臨床的研究 微量試料にて可能な測定法の検討 / 西代博之
  • 中西昌美
  • 葛西洋一
  • 橋本伊久雄
  • 沢田康夫
  • 中村孝
  • 畚野剛
  • 前田憲一 / p3412~3421
  • 脳外科術後の予防的抗生物質投与法 Cefotiam髄液内移行から / 今川健司
  • 野村隆吉
  • 浅井昭
  • 林誠之
  • 戸田稲三
  • 川崎道朗 / p3422~3428
  • 先天性胆道閉鎖症根治術後症例におけるCefotiamの胆汁中移行に関する検討 / 宮野武
  • 新井健男
  • 駿河敬次郎
  • 西遠寺克 / p3429~3436
  • Cefoperazoneのin vitro抗菌活性 / 渡辺泰雄
  • 南新三郎
  • 四辻彰
  • 荒木春美
  • 保田隆
  • 才川勇 / p3437~3443
  • マウス腹腔内感染系におけるCefoperazoneの抗菌作用 / 南新三郎
  • 四辻彰
  • 中島博美
  • 渡辺泰雄
  • 保田隆
  • 才川勇 / p3444~3449
  • 局所感染系におけるCefoperazoneのin vivo効果 / 熊野克彦
  • 西田亨子
  • 林敏雄
  • 春日千恵子
  • 渡辺泰雄
  • 保田隆
  • 才川勇 / p3450~3455
  • 呼吸器感染症に対するCefoperazoneの臨床使用経験及び胸水中移行に関する研究 / 加治木章
  • 山崎裕
  • 長谷川治
  • 中島康秀
  • 黒岩昭夫
  • 原田進
  • 城戸優光
  • 飯田恭子 / p3456~3462
  • Ceftazidime 特集I 産婦人科領域におけるCeftazidimeの基礎的・臨床的検討 / 張南薫
  • 原豊
  • 野口有生
  • 近藤秀弥
  • 村上基
  • 関正計
  • 丸山正義
  • 青木一石
  • 福永完吾
  • 國井勝昭 / p3463~3475
  • Ceftazidime 特集I 産婦人科領域におけるCeftazidimeの組織移行性及び臨床的効果 / 小川英弌
  • 太田博孝
  • 真木正博 / p3476~3482
  • Ceftazidime 特集I 産婦人科領域感染症に対するCeftazidimeの投与効果 / 千村哲朗
  • 後藤正
  • 松尾正城
  • 小関憲
  • 青山新吾 / p3483~3490
  • Ceftazidime 特集I 産婦人科領域におけるCeftazidimeの基礎的・臨床的検討 / 小幡功
  • 劉福勝
  • 落合和彦
  • 小池清彦
  • 森本紀
  • 蜂屋祥一 / p3491~3506
  • Ceftazidime 特集I 産婦人科感染症に対するCeftazidimeの使用成績 / 舘野政也 / p3507~3516
  • Ceftazidime 特集I 日本抗生物質学術協議会第234回研究会記録 / / p3517~3518
  • 抗生物質文献 抗生物質に関する国内文献 CCXXXIV / / p3335~3335,3342~3342,3358~3358,3391~3391,3411~3411,3421~3421,3436~3436,3443~3443
  • 抗生物質文献 外国抗生物質文献 CCVIII / / p3449~3449,3475~3475,3482~3482,3490~3490,3518~3520

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics

The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 36(12)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 1983-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想