The Japanese journal of antibiotics  53(3)(510)

日本抗生物質学術協議会 [編]

国立国会図書館雑誌記事索引 21 (1) 1968.02~36 (10) 1983.10 ; 57 (6) (通号: 556) 2004.12~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;編者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号);21巻1号(Feb. 1968) - 52巻12号(Dec. 1999) ; 53巻1号=508号(Jan. 2000) -;出版者変遷: 日本抗生物質学術協議会 (21巻1号-64巻5号)

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 慢性肝疾患に対するメタロエンドペプチダーゼ-Fの薬理作用 / 藤崎茂巳
  • 藤崎隆司
  • 吉田淳一
  • 藤崎恭大
  • 三谷満昭
  • 中村正彦
  • 大岳望 / p135~156
  • 1994~1996年臨床材料分離菌10菌種に対する各種抗菌薬の抗菌力の推移--カルバペネム系抗菌薬を中心に / 猪狩淳
  • 井上松久
  • 西野武志
  • 渡辺直樹
  • 上原信之
  • 吉田浩
  • 今福裕司
  • 柴野正
  • 佐藤誠子
  • 小林功
  • 高橋綾子
  • 四方田幸恵
  • 小栗豊子
  • 熊坂一成
  • 小林芳夫
  • 岡田淳
  • 平田泰良
  • 中崎信彦
  • 川口令了
  • 大滝芳子
  • 石郷潮美
  • 岡本英一
  • 村上ゑ津子
  • 松岡喜美子
  • 大場康寛
  • 徳田清
  • 本郷俊治
  • 佐々木匡秀
  • 松本昇
  • 小野順子
  • 高田徹
  • 梶村克成
  • 橋本龍之
  • 青木伸樹
  • 佐伯裕子 / p157~170
  • MRSAに対する各種抗菌薬の抗菌力とin vitro併用効果 / 甲田雅一
  • 本間請子
  • 宇田川郁子
  • 福原淳子
  • 竹内美香
  • 田村恵子 / p171~178
  • 研究速報 臨床分離β-lactamase産生菌に対するfaropenemの抗菌力 / 西山貴子
  • 松崎薫
  • 小山英明
  • 雑賀威
  • 長谷川美幸
  • 小林寅喆 / p179~183
  • 訂正 / pC-p3~3

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 The Japanese journal of antibiotics
著作者等 日本感染症医薬品協会
日本抗生物質学術協議会
書名別名 The Japanese journal of antibiotics
巻冊次 53(3)(510)
出版元 日本感染症医薬品協会
刊行年月 2000-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 03682781
NCID AN00002626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00000266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想