臨床整形外科  27(3)

国立国会図書館雑誌記事索引 1(1):1966.4-18(13):1983.12 ; 36(1):2001.1-;本タイトル等は最新号による;1巻1号 (昭和41年4月)-;総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 視座 愚考 / 茨木邦夫 / p215~215
  • 三次元表面再構成法(3D-CT)による股関節臼蓋の被覆度の検討 / 萩野哲也・他 / p216~222
  • TKR術後の膝蓋大腿関節の適合性についての検討 / 村田雅明・他 / p223~228
  • 腰椎椎間板ヘルニアのMRIと各種画像診断との比較 / 西島雄一郎・他 / p229~234
  • 顆粒細胞腫の6例及び悪性顆粒細胞腫の2例 / 関矢一郎・他 / p235~240
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 緒言 / 竹光義治 / p241~241
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 頸椎椎管拡大術(服部法)の長期成績 / 中村克巳・他 / p243~248
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 頸椎後縦靱帯骨化症に対する脊柱管拡大術(桐田-宮崎法)の手術成績--術後5年以上経過例について / 佐藤栄修・他 / p249~255
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 棘突起縦割法椎弓形成術の長期成績 / 星野雄一・他 / p257~262
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 片開き式頸部脊柱管拡大術の長期成績--その意義と問題点 / 西幸美・他 / p263~270
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 頸部脊柱管拡大片側固定術の検討--術後5年以上症例について / 松崎浩巳・他 / p271~279
  • シンポジウム・頸部脊柱管拡大術の長期成績 頸椎en bloc laminoplastyの長期成績と問題点 / 米澤孝信・他 / p281~286
  • 手術手技シリーズ イリザロフ法による変形矯正術 / 桝田理 / p287~293
  • 整形外科を育てた人達 第102回William Cheselden / 天児民和 / p294~296
  • 臨床経験 TKAを施行したアルカプトン尿症性関節症の1例 / 福本和生・他 / p297~300
  • 臨床経験 繰り返す足趾骨髄炎に対し患趾を温存し得た糖尿病患者の1例 / 小野直司・他 / p301~305
  • 臨床経験 翼状肩甲骨に対して肩甲骨固定術を行った顔面肩甲上腕型筋ジストロフィーの1例--Leeds-Keio人工靱帯の使用経験 / 香山幸造・他 / p307~310
  • 臨床経験 長期経過観察し得た両側上腕三頭筋拘縮症の1例 / 松本隆志・他 / p311~314
  • 臨床経験 著明な骨粗鬆症と多発骨折をきたしたCushing症候群の1例 / 桜井隆・他 / p315~317
  • 学会案内 第19回日本マイクロサージャリー学会学術集会 / / p248~248
  • 学会案内 第5回日本創外固定研究会・第4回骨延長ワークショップ / / p255~255
  • 学会案内 第79回中部日本整形外科災害外科学会 / / p262~262
  • 学会案内 第47回日本体力医学会大会・第19回整形外科バイオメカニクス研究会 / / p279~279
  • 学会案内 第3回日韓合同整形外科シンポジウム・第10回関東東洋医学研究会 / / p280~280
  • 学会案内 第21回東日本リウマチの外科研究会 / / p305~305
  • 学会案内 日整会教育研修会中国四国地区教育研修会 / / p310~310
  • 次号予告 / / p222~222
  • 訂正とお詫び / / p280~280
  • 投稿規定 / / p319~319
  • あとがき / 守屋秀繁 / p320~320

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 臨床整形外科
著作者等 医学書院
書名ヨミ リンショウ セイケイ ゲカ
書名別名 Clinical orthopaedic surgery
巻冊次 27(3)
出版元 医学書院
刊行年月 1992-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 05570433
NCID AN00253386
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00024459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想