泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  44(6)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Grade 3成分を含む表在性膀胱癌の臨床的検討 / 飯山徹郎,ほか / p375~379
  • 回腸導管造設術後における患者の生活の質(Quality of life)についての検討 / 岡野由典,ほか / p381~385
  • 初診時DICを併発した前立腺癌の検討 / 大竹伸明,ほか / p387~390
  • 経尿道的前立腺切除術後の膿尿持続期間 / 岡聖次,ほか / p391~396
  • 泌尿器科癌患者末梢血におけるInterleukin-1α,Interleukin-1β産生能の検討(英文) / 郭俊逸,ほか / p397~402
  • 症例 著明な嚢胞性変化を伴った褐色細胞腫の1例 / 稲葉光彦,ほか / p403~406
  • 症例 腎腺腫の1例および画像診断に関する考察 / 阿部和弘,ほか / p407~409
  • 症例 成人にみられた先天性中胚葉性腎腫の1例 / 山下朱生,ほか / p411~414
  • 症例 Methotrexate,Epirubicin,Cisplatin併用化学療法にてPathological complete responseが得られた前立腺原発移行上皮癌の1例 / 阿部和弘,ほか / p415~417
  • 症例 特発性好中球減少症を併存した尿道下裂の修復術に遺伝子組み換え型顆粒球コロニー刺激因子(rhG-CSF)を使用し術後感染を回避しえた1例 / 小島祥敬,ほか / p419~421
  • 症例 腹腔内播種をきたした精巣腫瘍の1例 / 車英俊,ほか / p423~425
  • 症例 精索悪性リンパ腫の1例 / 一柳暢孝,ほか / p427~429
  • 治験 女子急性単純性膀胱炎に対するFleroxacinの治療成績--3日間投与と7日間投与の比較検討 / 石原哲,ほか / p431~436
  • 学会抄録 第47回 日本泌尿器科学会中部総会 / / p437~458

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica

Hinyokika kiyo
巻冊次 44(6)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1998-06
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想