泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  12(10)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • Disadvantage for Japanese Urologists / 岡本//重札 / 987~988<8425206>
  • Kolff型人工腎蔵による血液透析の臨床的研究 / 沢西//謙次 / 989~1039<8425207>
  • 膀胱癌に関する研究-1-日本人膀胱癌の統計的および疫学的研究 / 吉田//修 / 1040~1064<8425208>
  • 放射性腎障碍に関する研究-2・3- / 溝口//勝 / 1065~1094<8425209>
  • 実験的糖尿病の研究 特に雄性性腺の治療効果について / 新井//京子 / 1095~1110<8425212>
  • 尿石症における尿中hydroxy-prolineの意義について / 高橋//陽一 / 1111~1115<8425213>
  • 高度の全身動脈硬化を伴う右腎動脈狭窄に対する自家腎移植術 / 中新井//邦夫 / 1116~1122<8425214>
  • 持続勃起症症例追加 附,蛋白分解酵素による治療について / 久保//泰徳 / 1123~1128<8425215>
  • 陰嚢皮下組織より発生した血管・リンパ管混合腫の1例 / 宮川//光生 / 1129~1132<8425216>
  • 尿管カテーテル法に際してみられた尿管損傷,尿管異物などの偶発症 / 酒徳//治三郎 / 1134~1142<8425217>
  • 抗生物質療法と蛋白分解酵素 尿路感染症におけるVaridase Oral併用の臨床的検討 / 鮫島//博 / 1143~1149<8425218>
  • 尿路感染症に対するWintomylonの臨床効果 / 稲田//務 / 1150~1155<8425219>
  • 編集後記・購読要項・投稿内規 / / p1156~1156

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 12(10)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1966-10
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想