泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica  10(2)

泌尿器科紀要編集部

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1955.03~29 (10) 1983.10 ; 51 (1) 2005.01~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;6巻7号までの並列タイトル: Acta urologica;1巻1号 (昭和30年3月)-;出版者変遷: 京都大学医学部 (1巻1号-28巻5号)→ 泌尿器科紀要刊行会 (28巻6号-);総目次・総索引あり

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 求泌尿器科医 Investgations on the Renal Scintigram and Renal Uptake Rate Using ²⁰³Hg-Neohydrin / 大森周三郎 / p59~60
  • ²⁰³Hg-Neohydrinによる腎scintigram及び腎摂取率の研究 第I篇 腎scintigramの基礎的研究 PartI: Fundamental Studies of Renal Scintigram / 高橋陽一 / p61~75
  • 腎盂腎炎の泌尿器科的診断 Urological Diagnosis of Pyelonephritis / 久世益治
  • 桐山啻夫
  • 蛭多量令
  • 沢西謙次
  • 吉田修
  • 相馬隆臣 / p76~84
  • 先天性単腎の2例(付・文献的考察) Two Cases of Congenital Solitary Kidney : A Review of the Literature in Japan / 高橋康之 / p85~86,87~95
  • 男子尿道憩室結石の1例 Diverticulum of the Male Urethra with Stone : A Case Report / 南武
  • 小柴健
  • 増田富士男 / p96~100
  • 泌尿器科領域に於けるキモプシンの治療経験 Use of Kimopsin in Treatment of Urological Disorders / 浅井順
  • 前川昭
  • 三宅弘治
  • 佐分光雄
  • 福島賢秀 / p101~105
  • 泌尿器疾患に対する強力ネオミノファーゲンCの使用経験 Clinical Experience of Strong Neo-Minophagen-C in Urology / 楠隆光
  • 生駒文彦 / p106~109
  • 泌尿器精神身体症とInsidon Insidon in Urological Psychosomatic Disturbances / 稲田務
  • 片村永樹
  • 高橋陽一 / p110~115
  • 編集後記・購読要項・投稿内規 / / p116~116

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 泌尿器科紀要 = Acta urologica Japonica
著作者等 京都大学医学部
泌尿器科紀要刊行会
泌尿器科紀要編集部
書名ヨミ ヒニョウキカ キヨウ = Acta urologica Japonica
書名別名 Acta urologica

泌尿紀要

Acta urologica Japonica
巻冊次 10(2)
出版元 泌尿器科紀要刊行会
刊行年月 1964-02
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00181994
NCID AN00208315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00020217
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想