外科 = Surgery : 臨床雑誌  52(13)(651)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 中心静脈栄養 / 岡田正 / p1438~1476
  • 心臓弁膜症に合併した蛋白漏出性胃腸症 この症例の心臓手術準備のための栄養法 / 岡田正 / p1438~1441
  • 心臓悪液質の病態と治療 / 進藤剛毅 / p1442~1447
  • 蛋白漏出性胃腸症の病態と治療 / 平明 / p1448~1454
  • 高カロリー輸液の適応と方法 / 嵩原裕夫 / p1455~1460
  • 中心静脈栄養の合併症とその対策 / 大柳治正 / p1461~1466
  • 外科患者の栄養,最近の知識 / 標葉隆三郎 / p1467~1476
  • 術後リハビリテ-ションの実際-12-末梢血管手術 / 勝村//達喜
  • 正木//久男 / p1485~1490<3697669>
  • 私の研究 肺癌の早期診断治療 / 加藤治文 / p1491~1494
  • 私の研究 温熱腹膜灌流による胃癌の腹膜再発防止に関する研究 / 貝原信明 / p1495~1497
  • 海外で肝移植を受けた患者の現況 / 寺岡//慧
  • 太田//和夫 / p1477~1483<3697456>
  • 臨床経験 若年者乳癌の検討 / 政所節夫 / p1498~1501
  • 臨床経験 消化器癌と帯状疱疹 / 佐藤太一郎 / p1503~1506
  • 臨床経験 末梢動脈閉塞症に対する合併症に関する検討 / 左野千秋 / p1507~1510
  • 症例 特発性と思われる短胃動脈破裂の1治験例 / 戸田理一郎 / p1511~1513
  • 症例 胸腺から発生した脂肪腫の1例 / 遠山竜也 / p1515~1517
  • 症例 外傷性肺内異物の1例 / 五十嵐雅彦 / p1518~1520
  • 症例 術後急性胆囊炎の5例 / 堀内哲也 / p1521~1524
  • 症例 術後体外照射で4年2ヵ月生存した胃膵同時重複癌の1例 / 鹿野奉昭 / p1525~1527
  • 症例 上腰ヘルニアの1治験例 / 川西孝和 / p1529~1531
  • 症例 管腔外進展を示した巨大な空腸癌の1例 / 渡辺和義 / p1532~1534
  • 外科医の金言 外科医である前に医師であり,医師である前に並の人である / 曲直部壽夫 / p1502~1502
  • 書評 Surgery of the Oesophagus / 遠藤光夫 / p1484~1484
  • 書評 免疫学イラストレイテッド(原書第2版) / 岡隆宏 / p1514~1514
  • 書評 輸液と輸血の臨床 / 佐川純司 / p1528~1528
  • 随録 第16回日本腹部救急医学会総会 / / p1460~1460
  • 随録 第17回日本熱傷学会総会 / / p1490~1490
  • 随録 第13回癌局所療法研究会 / / p1506~1506
  • 随録 第6回日本環境感染学会総会 / / p1513~1513
  • 随録 第5回冬期札幌がんセミナー / / p1531~1531
  • 随録 次号予告,特集案内 / / p1535~1535
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p1536~1536
  • 随録 52巻総目次・事項索引 / / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery
巻冊次 52(13)(651)
出版元 南江堂
刊行年月 1990-12
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想