外科 = Surgery : 臨床雑誌  54(3)(667)

国立国会図書館雑誌記事索引 12 (8) 1950.08~;本タイトル等は最新号による;11巻10号以降の並列タイトル: Surgery;[1巻1号]-20巻14号 (1958年12月) ; 21巻1号 = 231号 (1959年1月)-

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 特集 術後の肺合併症とその対策 / 大畑正昭
  • 伝野隆一 / p216~257
  • 胃切除後の呼吸困難 この症例に対する診療方針 / 大畑正昭 / p216~223
  • 胃切除後の呼吸困難 この症例に対する診療方針 / 伝野隆一 / p224~227
  • 肺機能検査のすすめ方とその評価 / 元木良一 / p228~232
  • 併存肺疾患の周術期ケア / 村田克介 / p233~241
  • 術後無気肺の予防と治療 / 伊藤勝基 / p242~245
  • 特発性間質性肺炎と手術 / 武野良仁 / p246~249
  • 高齢者の術後肺合併症 / 原田和則 / p250~257
  • 外科疾患の年齢による修飾と予後-15-硬膜下血腫 / 関野//宏明
  • 田口//芳雄 / p264~270<3763175>
  • 外科と社会-13-脳死臨調の最終答申を受けて / 太田//和夫 / p271~273<3762192>
  • 私の研究 肝予備能と推測出血量からみた肝切除術式の選択と適応 / 兼松隆之 / p274~276
  • 癌治療における術後生存率と患者の生存期間 / 坂本//純一
  • 中里//博昭 / p259~263<3763121>
  • 外科の歴史--ヒルシュスプルングと腸重積の高圧注腸整復 / 川満//富裕 / p277~280<3750742>
  • 症例 フィブリン糊充塡が有効であった食道癌術後頸部唾液瘻の1例 / 岩瀬和裕 / p281~282
  • 症例 膀胱直腸機能障害をきたした前仙骨部神経鞘腫の1例 / 山下和城 / p283~286
  • 症例 子宮穿孔による汎発性腹膜炎の1治験例 / 山崎史郎 / p287~289
  • 症例 胸骨上切痕部皮下に発生した気管支性囊腫の1例 / 石川雅彦 / p290~292
  • 症例 多発早期食道癌の1例 / 竹内陽子 / p293~297
  • 症例 新生児頸胸部巨大囊胞状リンパ管腫の1例 / 太田俊介 / p298~301
  • 症例 頸動脈瘤など多彩な臨床像を呈したBehçet病の1例 / 岩井和浩 / p303~305
  • 症例 虫垂切除術に難渋した成人腸回転異常症の1例 / 鹿野奉昭 / p306~308
  • 症例 早期Vater乳頭部癌に併存した膵鉤部癌の1切除例 / 小林中 / p309~312
  • 症例 遺伝性非ポリポーシス大腸癌の1例 / 尾迫俊克 / p313~315
  • 症例 腸回転異常症を合併したCornelia de Lange症候群の1例 / 山本誠己 / p316~318
  • 症例 悪性リンパ腫の化学療法後に発症した小腸結核穿孔の1例 / 桑原義之 / p319~322
  • 書評 最新血管外科手術100選 / 稲田潔 / p258~258
  • 書評 新・IVHマニュアル / 岡田正 / p302~302
  • 随録 第6回日本外傷研究会 / / p280~280
  • 随録 ストーマリハビリテーション講習会 / / p286~286
  • 随録 日本外科系連合学会第17回学術集会 / / p322~322
  • 随録 次号予告,特集案内 / / p323~323
  • 随録 寄稿のさだめ・編集ペン / / p324~324

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 外科 = Surgery : 臨床雑誌
著作者等 南江堂
書名ヨミ ゲカ = Surgery : リンショウ ザッシ
書名別名 Surgery

Geka
巻冊次 54(3)(667)
出版元 南江堂
刊行年月 1992-03
ページ数
大きさ 26cm
ISSN 0016593X
NCID AN00073147
AA12405515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00006703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想