癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics  40(5)(502)

雑誌記事索引採録あり;国立国会図書館雑誌記事索引 1 (1) 1954.09~;本タイトル等は最新号による;刊行頻度の変更あり;並列タイトル変遷: Japanese journal of cancer clinics (1巻1号-15巻5号)→ Japan journal of cancer clinics (16巻6号-24巻1号);1巻1号 (1954年9月)-5巻7号 (1959年7月) ; 5巻8号 = 34号 (1959年7月)-;出版者変遷: 医歯薬出版 (1巻1号-21巻3号)→ 篠原出版 (21巻4号-46巻1号);1巻1号から31巻15号までの総索引: 「乳癌の臨床」1巻1号収載

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

[目次]

  • 子宮内頚部メラニン色素性病変に関する1考察 / 名方保夫・他 / p467~472
  • 肝細胞癌腫瘍マーカーとしての血漿ウロキナーゼタイププラスミノーゲンアクチベーターの臨床的検討 / 竹崎英一・他 / p473~478
  • 告知の希望に関する調査--都立駒込病院の1医師の外来にて / 秋山秀樹・他 / p479~485
  • 食道原発腺様囊胞癌と類基底細胞癌の病理組織学的関係について / 落合登志哉・他 / p486~492
  • 同時性肝転移を伴った大腸癌症例の検討--とくに肝切除例におけるリンパ節郭清と生存率について / 増田英樹・他 / p493~499
  • 症例 石灰沈着を伴った進行胃癌の1例 / 樋下徹哉・他 / p501~506
  • 症例 直腸肛門部悪性黒色腫--スタンプ蛍光法と尿中5-S-Cysteinyldopa値測定による確定診断 / 吉沢公人・他 / p507~513
  • 症例 選択的近位迷走神経切離術術後11年目に発見された早期胃癌の1例 / 中村健司・他 / p514~518
  • 症例 甲状軟骨に発生した骨巨細胞腫の1例 / 宮田佐門・他 / p519~522
  • 症例 頭蓋骨転移が診断の契機となった肺小細胞癌の1例 / 宮本宏明・他 / p523~526
  • 症例 十二指腸球部に脱出した胃癌の1例 / 横山幸浩・他 / p527~530
  • 症例 肺癌を合併した胃カルチノイドの1例 / 古澤光浩・他 / p531~535
  • 症例 胃癌,乳癌,食道癌の三重複癌の1例 / 糸島崇博・他 / p536~540
  • 症例 鎖骨下動脈内動注化学療法中に血管障害を伴うChemotherapy induced acral erythemaを呈した乳癌皮膚転移症例 / 松崎茂・他 / p541~543
  • 症例 未分化成分が優位を占めた子宮体部扁平上皮癌の1例 / 元井紀子・他 / p544~548
  • 症例 化学療法治療経過中に小腸転移による穿孔性腹膜炎を併発した肺大細胞癌の1例 / 松尾敏弘・他 / p549~553
  • 新刊書 癌の抗酵素療法 プロテアーゼインヒビターと癌の制御-基礎から臨床まで / 穂積本男 / p500~500
  • がん・アナウンスメント 第3回日本乳癌学会総会のお知らせ / / p472~472
  • がん・アナウンスメント 第12回大腸検査法研究総会のお知らせ / / p478~478

「国立国会図書館デジタルコレクション(雑誌)」より

この本の情報

書名 癌の臨床 = Japanese journal of cancer clinics
著作者等 医歯薬出版株式会社
篠原出版新社
篠原出版株式会社
書名ヨミ ガン ノ リンショウ = Japanese journal of cancer clinics
書名別名 Japan journal of cancer clinics

Japanese journal of cancer clinics
巻冊次 40(5)(502)
出版元 篠原出版新社
刊行年月 1994-05
ページ数
大きさ 26-30cm
ISSN 00214949
NCID AN00048401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
00004529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想